全国トップ 地域トップ 島根県商工会連合会 まつえ南商工会 まつえ南おいでネット 事業所一覧
安部栄四郎記念館【Tel:0852-54-1745】
出雲民芸紙はどんな紙?安部榮四郎はどんな人?疑問に答えます
安部榮四郎記念館では、紙漉き職人として国の重要無形文化財の認定をうけていた安部榮四郎が、生涯をかけてつくり続けた出雲民芸紙やその創作の参考にするために収集した工芸品、美術品を展示しています。また、付属施設である手漉和紙伝習所では、紙漉き体験や出雲民芸紙を使った創作体験教室を開いています。こうした活動を通して、出雲民芸紙はもとより日本の和紙の魅力についてより多くの人に知っていただきたいと考えています。
企業名: 安部栄四郎記念館
代表者名: 安部 信一郎
住所: 〒690-2102 島根県松江市八雲町東岩坂1754番地
TEL: 0852-54-1745 ■FAX: 0852-54-1745
営業時間: 9:00〜17;00(入館は16:30まで) ■定休日: 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日) 年末年始
マイホームページ:http://abe-eishirou.jp/
 詳細情報
安部榮四郎は何をした人なの? 
紙漉き職人として国の重要無形文化財の認定をうけた安部榮四郎についての資料やその作品の数々を展示しています。
出雲民芸和紙ってどんな紙なの? 
安部榮四郎がつくり出した出雲民芸紙の歴史を知る資料とともに今も作り続けられている出雲民芸紙を展示即売しています。
あなただけの思い出の品をあなた自身の手で 
紙漉き体験教室や出雲民芸紙を使ったいろいろな創作体験教室を開催しています。あなただけのオリジナル作品をつくることが出来ます。くわしくは記念館までお問い合わせ下さい。
 
Last Updated:2016/04/07