全国トップ 地域トップ 鳥取県商工会連合会 北栄町商工会トップ お店・宿一覧
小椋設計事務所【Tel:0858-37-3823】
平成20年度 鳥取県木の住まいづくりコンクール 優秀賞受賞
外観
外観
小椋設計事務所のPOINT
建築設計事務所
木の家
自然素材
シックハウス対策
リフォーム相談
耐震診断
女性の視点からの家づくり
ロハスな住宅づくり
施主さんを中心に、設計事務所・大工さん・製材所・各業者が連携して、地域木材供給システムによる家づくりの実践が評価されました。
自己所有林を活用することにより、建築コストの削減が出来、また荒れていた山を甦らすことができました。
代表者名: 小椋 真美江
住所: 〒689-2201 鳥取県東伯郡北栄町西園509-1
TEL: 0858-37-3823 ■FAX: 0858-37-3413
ホ−ムページ:http://www.kinoie@ogura-sekkei.jp
業務内容:木造住宅建築設計・監理
       リフォーム設計・監理
       各種申請業務
       耐震診断・シックハウス相談
 新着情報  
自分の山の木で、健康で長持ちする家を創ろう。 『わが社の一押し』
「自分の家の山の木で家を建てる」事に取組中。倉吉の山で、鳥取式作業道をつけ、木を切るのに一番適した伐採時期に向けて準備中の現場が一件。製材をし材木を自然乾燥中、着工間近の家が一件あります。
「自分の山の木を使うと、費用が高くつく」と懸念しがちですがが、そんなことはありません。国のからもいろいろな補助を受ける事が可能です。
せっかく山があるのに放っておくのはもったいない。ご先祖様が残した大切な山です。一度山を見直すきっかけに。柱1本、壁板一部屋分でも、思い出の詰まった家づくりになるのでは・・・・・。
 関連リンク: http://ogura-sekkei.jp

 詳細情報
外壁の焼き杉つくり 
施主さんが焼きました。
(施主さんが焼きました。)
山の木から外壁板を取ることが出来、施主さんが焼かれました。
昔から用いられている焼き杉板は、50年以上の耐久性があります。
 
リビング吹抜
(リビング吹抜)
持ち山の木から
構造材の7割・造作材の9割以上・外壁板の8割
大黒柱・式台・カウンター・階段材・階段手摺などが出来ました。
 関連リンク
県産材活用住宅について、H21新・木の住まい助成制度が開始
  http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=17675
住宅リフォームにも県産材の助成制度が適用になりました。
  http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=100777
Last Updated:2009/09/07  
建築設計事務所|木の家|自然素材|シックハウス対策|リフォーム相談|耐震診断|女性の視点からの家づくり|ロハスな住宅づくり