全国トップ 地域トップ 鳥取県商工会連合会 県下事業所一覧
鳥取県商工会連合会【Tel:0857-31-5555】
鳥取県商工会連合会
〜活力ある地域と元気な企業づくりへの支援団体〜

 商工会は「商工会法」(昭和35年に制定)に基づいて通商産業大臣(現 経済産業大臣)の認可を受けて設立された公的団体です。 地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、 併せて社会一般の福祉の増進に資する事業など広範囲な事業を展開しています。 商工会は主に町村部を中心に設立された公的団体で、その運営は会員の意志によって行われる自主的な組織で、 全国に1747、県内に18の商工会があります。(平成22年4月1日現在) 地域内の中小企業が一体となって総合的な活動を行っており、その市町村の商工業を代表する地域総合経済団体です。
代表者名: 鳥取県商工会連合会
住所: 〒680-0942 鳥取県鳥取市湖山町東4丁目100番地
TEL: 0857-31-5555 ■FAX: 0857-31-5500
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報  
「山陰・北陸食の商談会」の開催について 『連合会からのお知らせ』
 鳥取県商工会連合会では、日本政策金融公庫と共催で「山陰・北陸食の商談会」を開催いたします。
 本商談会は、農業生産者から食品製造業者までの幅広い業種の事業者さまを対象としており、関西圏の飲食業や卸売業、ホテル業等のバイヤー計40社の中から、1事業者あたり最大5社まで個別商談を行うことができます。食材と併せて自社商品の利用シーンをご提案したい事業者などからのご参加をお待ちしております。
【日   時】平成30年11月30日(金) 13:30〜16:00
【会   場】日本政策金融公庫 神戸支店
       (神戸市中央区東川崎町1−7−4 ハーバーランドダイヤニッセイビル)
【バイヤー】神戸・大阪エリアの卸売、飲食、旅館業者等
【参 加 費】無料
【定   員】先着5事業者(本会受付分)
【対   象】農業生産者、食品製造・販売業者等
【主   催】日本政策金融公庫
       (神戸支店、阿倍野支店、鳥取支店、米子支店、福井支店)
【共   催】鳥取県商工会連合会
【後   援】山陰合同銀行、鳥取銀行、みなと銀行

 添付ファイル: 「山陰・北陸食の商談会」チラシ.pdf (735KB)
参加申込書.doc (47KB)

障がい者雇用の推進について 『連合会からのお知らせ』
去る9月10日、鳥取県雇用政策課が障がい者雇用推進の要請に来会されました。
今後とも、障がいがある方々の雇用と職場定着をより支援してまいります。

 
小規模企業景気動向調査(2018年7月期)を公表します 『連合会からのお知らせ』
小規模企業景気動向調査とは、全国商工会連合会が全国の小規模企業を対象に毎月行っている調査です。

<産 業 全 体>

 ◇…災害や猛暑に影響を受けるも、わずかに改善した小規模企業景況…◇

7月期の小規模企業景気動向調査は、産業全体の業況DI(景気動向指数・前年同月比)と売上額DIは、先月と比べるとわずかに改善した。採算DIと資金繰りDIは不変であった。
上旬には西日本豪雨、下旬は台風12号と自然災害に見舞われたことに加え、全国的に猛暑の影響が色濃く反映された月となった。
経営指導員からは行楽シーズンに入ったこともあり、観光関連業種の景況感は上昇傾向にあるとコメントがある一方、自然災害や猛暑により食料品の高騰や集客の低下など影響も出てきているとの報告があった。

 添付ファイル: 小規模企業景気動向調査(7月期).doc (140KB)

「初めてでもよくわかるインバウンド・海外市場開拓セミナー」の開催について 『連合会からのお知らせ』
 鳥取県商工会連合会では、米子ソウル便・香港便の就航や海外クルーズ船の寄港により、ますます身近な存在になってきている外国人観光客に対して、事業者側に求められる対応策をわかりやすくご説明するセミナーを開催いたします。インバウンド対策と聞いても何から始めれば良いかよくわからない方や、海外への販路開拓に関心のある方に必見のセミナーとなっております。皆さまからのご参加をお待ちしております。
【日 時】平成30年10月4日(木)13:30〜16:15
【会 場】中部商工会産業支援センター
【参加費】無料
【対 象】インバウンドおよび海外市場に関心をお持ちの方
【主 催】鳥取県商工会連合会
【後 援】鳥取県、鳥取県商工会議所連合会、
     日本貿易振興機構鳥取貿易情報センター
 添付ファイル: セミナーチラシ・申込書 (741KB)

平成30年度予備費 小規模事業者持続化補助金の公募について 『連合会からのお知らせ』
平成30年度予備費 小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。


 平成30年6月28日から7月8日にかけて中国地方を中心に生じた記録的な大雨(以下「平成30年7月豪雨」という。)は、甚大な被害が生じた災害であり、特に、災害救助法適用市町村のある1府10県(岐阜県・京都府・兵庫県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・愛媛県・高知県・福岡県)(以下「被災地域」という。)において、多くの小規模事業者が、生産設備や販売拠点の流出・損壊や、顧客や販路の喪失という状況に直面しています。
 こうした小規模事業者の事業再建を支援するため、上記「被災地域」を対象とする本補助事業を実施し、早期に新たな経営計画を作成し、事業再建に取り組むのにあたり、経営計画に沿って販路開拓に取り組むのに要する経費の一部を補助するものです。

※詳細については、公募要領にてご確認ください。

1.受付開始
 平成30年8月21日(火)
2.受付締切
第1次受付締切: 平成30年 9月 7日(金)[締切日当日消印有効]
第2次受付締切: 平成30年10月 5日(金)[締切日当日消印有効]

(申請書類一式の提出先・問い合わせ先)
鳥取県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
〒680-0942 鳥取県鳥取市湖山町東4-100
電話番号 0857-31-5555
 ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

3.応募方法:
 応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。

以上

◇参考URL
中小企業庁
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2018/180821jizoku.htm
 添付ファイル: 公募要綱、財産処分規程、記載例 (922KB)
公募要領 (1317KB)
申請書 (89KB)

<鳥取労働局>働き方改革への取り組みを支えるための「労働時間相談・支援コーナー」設置のお知らせ 『連合会からのお知らせ』
鳥取労働局では、労働時間制度、長時間労働の削減に向けた取組みなどの相談窓口「労働時間相談・支援コーナー」を設置しました。
「働き方改革」への取り組みについての相談先としてご活用ください。

受付時間:平日の8:30〜17:15

【コーナー設置場所】
〇鳥取労働基準監督署
  住所:鳥取市浦安2丁目89−4
  電話番号:0857-24-3211
〇米子労働基準監督署
  住所:米子市東町124−16
  電話番号:0859-34-2231
〇倉吉労働基準監督署
  住所:倉吉市駄経寺町2−15
  電話番号 0858-22-6274

 添付ファイル: 労働時間相談・支援コーナーについて.pdf (269KB)

「買いまっせ!売れ筋商品発掘市」出展者の募集について 『連合会からのお知らせ』
鳥取県商工会連合会では、このたび大阪商工会議所が開催する日本最大級の「逆」見本市『第22回買いまっせ!売れ筋商品発掘市』に参画し、首都圏および関西圏への新たな販路開拓につなげていくことを目的に、参加事業者を募集いたします。
首都圏および関西圏等の百貨店・通販・生協等の大手流通業バイヤーと、1日で効率的に商談できる絶好の機会ですので、皆さまからのご参加をお待ちしております。

【日 時】平成30年11月15日(木)10:30〜17:00
【会 場】大阪府立体育会館<エディオンアリーナ大阪>
    (大阪市浪速区難波中3−4−36)
【参加費】8,000円/1名につき
     ※通常参加費(16,000円)の半額を本事業にて助成します。
【対 象】百貨店、スーパー、通販、ホームセンター、生協などへの販路開拓を希望する事業者
【定 員】先着10名
【主 催】大阪商工会議所
【申 込】別添チラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXもしくはメールにてお申込みください。

 関連リンク: http://www.osaka.cci.or.jp/uresuji/products/
 添付ファイル: 買いまっせ!売れ筋商品発掘市のご案内(チラシ) (1096KB)

小規模企業景気動向調査(2018年6月期)を公表します 『連合会からのお知らせ』
小規模企業景気動向調査とは、全国商工会連合会が全国の小規模企業を対象に毎月行っている調査です。
<産 業 全 体>
 
◇…小売業が好転も、回復の足取りが重い小規模企業景況…◇

6月期の小規模企業景気動向調査は、産業全体の業況DI(景気動向指数・前年同月比)と売上額DIは不変、採算DIはわずかに悪化、資金繰りDIは小幅に悪化した。

 天候に恵まれ、また、夏の暑さが到来したことにより、小売業や一部サービス業が好転したのに加え、各地で公共工事の発注も始まり建設業も緩やかな回復傾向が見られた。

 一方、人手不足の慢性化や原材料高、加えて貿易問題や6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震の影響により、回復への足取りは重い。

 添付ファイル: 小規模企業景気動向調査(6月期).doc (141KB)

家族で考える 10年先を勝ち抜く経営セミナーの開催 『連合会からのお知らせ』
家族で考える10年先を勝ち抜く経営セミナーを県内3か所で開催いたします。(受講者募集中)
後継者に事業を引き継ぐタイミングは、さらなる事業の発展や新しい取り組みを実現するチャンスです。
 しかし、相続(身分や権利、財産の”継承”)と事業承継(地位・事業・精神を受け継ぐ”承継”)が重なってしまうと、後継者や残された家族に多大な負担がかかってしまうことがあります。
 大切なこととはわかっていても、ついつい先延ばしにしがちな相続と事業承継。本セミナーでは、10年先を勝ち抜くための経営に向け、今からできる取り組みをお伝えします。

【中部地区】 ここをクリック
平成30年8月22日(水)14:00〜15:10
「中部商工会産業支援センター」
 鳥取県東伯郡北栄町田井38-8  п@0858-36-2868
問い合わせ先
中部商工会産業支援センター п@0858-36-2868

【西部地区】 ここをクリック
平成30年9月20日(木)18:00〜19:10
「西部商工会産業支援センター」
 西伯郡日吉津村日吉津885-9

問い合わせ先
西部商工会産業支援センター TEL:0859-37-0085


【東部地区】 ここをクリック
平成30年10月15日(月)15:00〜16:10
「鳥取県商工会連合会 3階」
 鳥取県鳥取市湖山町東4−100 п@0857-31-5555
問い合わせ先
 東部商工会産業支援センター  п@0857-30-3009


 添付ファイル: 8/22 中部開催チラシ(兼申込書) (1724KB)
9/20 西部開催チラシ(兼申込書) (1750KB)
10/15 東部開催チラシ(兼申込書) (1723KB)

 
商工会UC法人カードのご案内 『連合会からのお知らせ』
商工会UC法人カードは、クレディセゾンの法人カードの機能はそのままで、1枚1,350円の年会費が免除されるお得なカードです。
ぜひ発行をご検討ください。

詳しくは最寄りの商工会へお問い合わせください。

 添付ファイル: 商工会UC法人カード.pdf (1587KB)

記事一覧を見る  
 詳細情報
とっとり自慢認証商品 
とっとり自慢
(とっとり自慢)
「とっとり自慢」は「鳥取県内の商工会地域で地域の原材料を生かし、地域の文化や技術にこだわりをもって作られる商品」として、商工会が自信をもって推薦し、一定の基準に適合した地場産品に与えられる「ブランドマーク」です。
 関連リンク
とっとり自慢
  http://www.shokoren.tori-skr.jp/shokoren/Tori_Jiman/bimi/index.htm
鳥取県商工会青年部連合会
  http://www.tottori-impulse.jp/
鳥取県商工会女性部連合会
  http://www.tori-skr.jp/women/
Last Updated:2018/09/25