全国トップ 地域エリア 和歌山県商工会連合会 お店・宿一覧
和歌山県商工会連合会【Tel:073-432-4661】
和歌山県商工会連合会

代表者名: 和歌山県商工会連合会
住所: 〒640-8152 和歌山市十番丁19番地 (Wajima十番丁4階)
TEL: 073-432-4661 ■FAX: 073-432-3561
e−mail:info@w-shokokai.or.jp
 新着情報  
UIJターンによるプロフェッショナル人材確保のためのお試し雇用補助金の案内について 『県連よりお知らせ』
(2016.5.2)
和歌山県内の事業所が行うUIJターンによるプロフェッショナル人材のお試し雇用に要する費用を補助します。

●プロフェッショナル人材について
 5年以上の経験により事業企画、運営等の実績を有し、かつ、受入企業において競争力の強化に繋がるような活躍が期待できる人材

●「お試し雇用」について
 事業所とプロフェッショナル人材の双方が、就業の可否を判断するための3か月以内の期間の雇用又は正規雇用後の3か月以内の試用期間における雇用をいう。

〈補助対象者〉
 和歌山県内に事業所等を有する中小企業者
 申請時点で、正規雇用の従業員が原則として10人以上の企業又は事業所

〈補助額〉
 上限100万円(1企業1回かつ1人まで)

〈募集期間〉
 平成28年4月1日(金)〜平成29年2月28日(火) 
(予算終了まで随時受付)

〈応募方法〉
 「お試し雇用計画書」を作成し、誓約書等を添付の上、申請書類を提出していただきます。

〈採択方法〉
 申請書を受付次第、審査の上、速やかに結果をお知らせいたします。
 
 添付ファイル: プロフェッショナル人材 補助金.zip (363KB)

マル経融資の金利改定について 『県連よりお知らせ』
(2016.4.15)4月13日(水)付けで、マル経(小規模事業者経営改善資金融資制度)の金利が改定されました。
  1.15%  →  1.30%

詳しくは、日本政策金融公庫のホームページをご覧下さい。
・国民生活事業 マル経融資(小規模事業者経営改善資金)ページ
 関連リンク: https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/kaizen_m.html

平成27年度補正(平成28年実施)小規模事業者持続化補助金の公募について 『県連よりお知らせ』
平成27年度補正(平成28年実施)小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。
補助上限額:50万円(注2、注3)。

(注1)
小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)
補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注3)
以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
     @雇用を増加させる取り組み
     A買い物弱者対策の取り組み
     B海外展開の取り組み
(注4)
原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。
(注5)
商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。

1.受付開始
  平成28年2月26日(金)

2.受付締切
   平成28年5月13日(金)締切日当日消印有効

※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

3.申請書提出先・問い合わせ先:
 補助金申請者が所在する商工会連合会
  ※詳細は公募要領をご覧ください。

4.応募方法:
  応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。

 添付ファイル: 27補正持続化補助金_公募要領 (1734KB)
27補正持続化補助金_申請書類 (66KB)

平成26年度 各種検定試験の実施スケジュールについて 『県連よりお知らせ』
(2014.5.28.)販売士検定・簿記検定・珠算検定を以下のとおり実施します。
各検定のスケジュール等の詳細は以下のURLをクリックください。
◇販売士検定
 http://www2.w-shokokai.or.jp/li_hanbai.html

◇簿記検定
 http://www2.w-shokokai.or.jp/li_ぼき.html


建設業向け経営革新セミナーの受講者募集について 『県連よりお知らせ』
(2014.1.28)「未来を築け!建設会社のための経営革新セミナー」をかつらぎ総合文化会館にて開催いたします。
日時…2月16日(日) 13時〜17時
場所…かつらぎ総合文化会館 あじさいホール 3階 研修室
    伊都郡かつらぎ町丁ノ町2454番地
    TEL:0736-22-0303
講師…安田勝也氏
    安田コンサルティング代表
    中小企業診断士・行政書士・
    国土交通省 建設業経営支援アドバイザー
参加対象…建設業関係の経営者、後継者、経営幹部の方等
受講料…無料
定員…30名(定員になり次第締め切ります)
申込方法…TEL・FAX・ハガキ・E-mail等で、氏名・住所・電話番号を明記の上、事前にお申し込みください。
申込・お問い合わせ先
    …和歌山県商工会連合会
     〒640-8152
     和歌山市十番丁19番地 Wajima十番丁4階
     TEL:073-432-4661 FAX:073-432-3561
     E-mail:kaise@w-shokokai.or.jp
 添付ファイル: 未来を築け!建設会社のための経営革新セミナー.pdf (504KB)
「建設業向け経営革新セミナー」申込書.doc (32KB)

中小機構と類似した名称の機関・会社からの融資の勧誘について 『県連よりお知らせ』
(2013.12.27)中小企業基盤整備機構と類似した名称の機関・会社(「中小企業支援整備機構」、「中小企業基盤整備」)から、中小企業あてに、融資の勧誘を行うFAXやDMが送られてきた事例が確認されています。
 中小企業基盤整備機構では、このような融資の勧誘はしておりませんのでご注意いただきますとともに、ご不明な点等ございましたら、以下のホームページに記載のお問い合わせ先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。
 関連リンク: http://www.smrj.go.jp/kikou/news/chui/046263.html

マル経融資の利率変更について 『県連よりお知らせ』
(2013.10.10)10月9日(水)付けで、マル経(小規模事業者経営改善資金融資制度)の融資利率が変更されました。
  1.65%  →  1.60%

 詳しくは、日本政策金融公庫のホームページをご覧下さい。
・国民生活事業 マル経融資(経営改善貸付)ページ

 関連リンク: http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/kaizen_m.html

「わかやまおもてなし宣言」募集開始のお知らせ 『県連よりお知らせ』
(2013.9.13)和歌山へお越しになる方々に対して、心からの「おもてなし」で暖かくお迎えし、ホスピタリティあふれる和歌山の魅力を広く伝えていくため、「わかやまおもてなし宣言」を募集します。
・応募資格:和歌山県在住の方、和歌山県に通勤通学している方
・申込にあたって:
県が指定する必須2宣言(笑顔で挨拶します、積極的に声をかけて旅のお手伝いをします)に加え、各自1つ以上おもてなし宣言をしてください。
・申込方法・申込先:
郵送・FAX・電子申請等により県観光振興課まで申込んでください。

詳細は下記ホームページからご覧ください。

・和歌山県観光連盟ホームページ
 関連リンク: http://www.wakayama-kanko.or.jp/

平成25年中小企業実態基本調査へのご協力について 『県連よりお知らせ』
(2013.7.17)中小企業庁は、中小企業の経営等の実態を明らかにし、中小企業施策の企画・立案のための基礎資料とするため、本調査を実施いたします。
 詳しくは、中小企業庁のホームページをご覧ください。
 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kihon/20130625chousajishi.htm

マル経融資の利率変更について 『県連よりお知らせ』
(2013.7.16)7月10日(水)付けで、マル経(小規模事業者経営改善資金融資制度)の融資利率が変更されました。
  1.65% → 1.75%
詳しくは、日本政策金融公庫のホームページをご覧ください。
・国民生活事業 マル経融資(経営改善貸付)ページ

 関連リンク: http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/kaizen_m.html

記事一覧を見る  
Last Updated:2016/05/02