5/30〜地域力連携拠点事業スタート 【連合会からのお知らせ】
奈良県商工会連合会が、国の「地域力連携拠点」として採択を受け5月30日に開所式を開催し、本格的に事業をスタートしました。

この「地域力連携拠点」は、経営力向上や事業承継等中小企業が直面する課題に対してきめ細やかな支援を行うことを目的に国が設置するもので、奈良県商工会組織においては、広陵町商工会、宇陀商工会が採択されました。

本会としては、広陵町商工会、宇陀商工会をはじめとする県下34商工会や各方面パートナー機関と連携し、応援コーディネーターと専門家が相談に応じ、必要に応じて経営コンサルタント等の専門家を無料で派遣するなど、悩みを抱える中小企業の課題解決に対してきめ細かく支援を行います。
また本会では「事業承継支援センター」を併設し、事業承継に係るセミナーの開催やマッチングの支援も積極的に行うことになっています。

まずは、お近くの地域連携拠点(奈良県商工会連合会・広陵町商工会・宇陀商工会)にご相談ください(相談無料・秘密厳守)

【地域力連携拠点・事業承継支援センター】
● 奈良県商工会連合会 
〒630-8213 奈良県登大路町38番地の1 奈良県中小企業会館内
TEL:0742-22-4412(代)FAX:0742-26-2698

【地域力連携拠点】
● 広陵町商工会
〒635-0821 奈良県北葛城郡広陵町笠162番地
0745-55-3535 FAX0745-55-2614

【地域力連携拠点】
● 宇陀商工会
〒633-0253 奈良県宇陀市榛原区萩原160-1
TEL. 0745-82-2211 FAX. 0745-82-6547

≪相談内容の例≫
 ・新事業展開のため経営革新計画を立案/実行したい
 ・地域の資源を使った新商品を開発したい
 ・農林漁業者と商工業者が連携して付加価値のある商品を作りたい
 ・ITを使って経営状況を把握し次の一手を考えたい
 ・自社の強みを生かしたマーケティングプランで売上を上げたい
 ・創業したい
 ・今の事業は見込みがないので新しい事業を興したい
 ・今の事業を誰に、いつ、どうやって引き継げばいいのか考えたい


【主な支援テーマ】
@IT活用 A知的資産経営 B経営革新 C地域資源活用 D農商工連携 E創業 F再チャレンジ G事業承継
関連リンク
中小企業庁のホームページ
  http://www.chusho.meti.go.jp/index.html
奈良県商工会連合会
  http://www.shokoren-nara.or.jp/
広陵町商工会
  http://www.koryonet.or.jp/
Last Updated:2008/06/06