全国トップ 地域トップ 兵庫県商工会連合会 川西市商工会 事業所一覧
川西市商工会 資金を借りたい・補助金助成金【Tel:072-759-8222】
資金を借りたい・補助金助成金
代表者名: 大智靖志
住所: 〒666-0011 川西市出在家町1-8
TEL: 072-759-8222 ■FAX: 072-759-8010
携帯サイトのご案内
QRコード
 新着情報  
IT導入補助金が発表されました。 『商工会よりお知らせ』
中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。



・対象経費:ソフトウエア、クラウド利用費、導入関連経費等
※本補助金のホームページに公開されているITツールが補助金の対象です。

・1次交付申請期間:2018年4月20日(金)〜2018年6月4日(月)

・補助率等 上限50万円 下限額15万円 補助率1/2以下


 関連リンク: https://www.it-hojo.jp/overview/

ひょうご産業活性化センターさんから4つの助成金が出ています。 『商工会よりお知らせ』
商工会でも相談を受けております。補助率や対象経費などの詳しい内容は下記のURLをご確認ください。
@起業・第二創業を目指す女性起業家向け助成金
県内で起業や第二創業を目指す女性のうち、審査委員会において有望なビジネスプランであると選定された方に対し、新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行うための経費の一部を助成します。
https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/joseikigyou

A起業・第二創業を目指すシニア起業家向け助成金
県内で起業や第二創業を目指すシニア(55歳以上)のうち、審査委員会において有望なビジネスプランであると選定された方に対し、新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行うための経費の一部を助成します。
https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/siniakigyou

BUJIターンをめざす起業家向け助成金
県外の優秀な人材がUJIターンにより県内に移住し起業する場合に、事業立ち上げや移住に係る経費を補助する「ふるさと起業・移転促進事業」の募集を行います。
なお、県外から移住し県外の事業所(本社)を県内へ移転する場合も対象になります。
https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/furusatokigyou

C起業・第二創業を目指す若手起業家向け助成金
県内で起業や第二創業を目指す若者(35歳未満)のうち、審査委員会において有望なビジネスプランであると選定された方に対し、新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行うための経費の一部を助成します。
https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/wakatekigyou

 関連リンク: https://web.hyogo-iic.ne.jp/

「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました。 『商工会よりお知らせ』
販路開拓のための補助金です。

「小規模事業者持続化補助金」の提出書類は商工会の経営指導員から助言を受けながら作成することができます。提出期日が近くなりますと多くの申請があるため、きめ細かな対応をすることが難しくなります。申請のご相談は早めにご連絡下さい。


≪募集期間≫
平成30年3月9日(金)〜5月18日(金)締切日当日消印有効

≪対象者≫
・売業・小売業
常時使用する従業員の数  5人以下

・サービス業(宿泊業・娯楽業以外)
常時使用する従業員の数  5人以下

・サービス業のうち宿泊業・娯楽業
常時使用する従業員の数 20人以下

・製造業その他
常時使用する従業員の数 20人以下

≪補助率≫助対象経費の2/3以内

≪上限額≫
50万円(原則)
100万円 (賃上げ、海外展開、買物弱者対策)
500万円 (複数の事業者が連携した共同事業)

≪対象経費≫
1機械装置等費、2広告費、3展示会等出展費、4旅費、5開発費、6資料購入費、7雑役務費、8借料、9専門家謝金、10専門家旅費、11車両購入費、12委託費、13外注費

※詳細は、公募要領をご覧ください。(下記のURLに添付しております。)

 関連リンク: http://www.shokoren.or.jp/

「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始しました。 『商工会よりお知らせ』
商工会は認定支援機関として補助金相談を行っております。ご相談ください。

中小企業・小規模事業者が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を支援する補助金です。
【事業概要】
中小企業・小規模事業者が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を支援します。

【公募期間】
・受付開始:平成30年2月28日(水)〜平成30年4月27日(金)〔当日消印有効〕

【補助上限額】: 原則 1000万円 (小規模型は500万円)

【補助率】
@「企業間データ活用型」: 2/3
A「一般型」: 1/2
B−1「小規模型」(小規模事業者以外の事業者の場合): 1/2
B−2「小規模型」(小規模事業者の場合):2/3

ただし、「一般型」においては補助率が1/2から2/3にアップされる場合があります。
詳しくは、下記の「公募要領」のページをご覧ください。

【専門家の活用】
設備導入による生産性向上の効果を高めるため、「スマートものづくり応援隊」など専門家を活用する場合には補助上限額を30万円アップさせるということです。

【公募要領等】
https://www.chuokai.com/mutual/mutual-3107
 関連リンク: https://www.chuokai.com/mutual/mutual-3107

創業支援事業者補助金(創業・事業承継支援事業)』・『事業承継補助金』の公募開始 『商工会よりお知らせ』
中小企業庁から、『創業支援事業者補助金(創業・事業承継支援事業)』・『事業承継補助金』がそれぞれ発表となりました。
創業補助金 詳しくはこちら↓
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2017/170501sogyoshoukei.htm
川西市商工会の創業セミナーに参加いただく必要があります。
補助率: 補助対象経費の3分の2以内
補助限度額: 1,000万円(下限100万円)
補助事業期間: 交付決定日から平成29年12月31日まで

事業承継補助金 詳しくはこちら↓
http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2017/170501shoukei.htm
補助率: 2/3
補助上限: 経営革新を行う場合 200万円
事業所の廃止や既存事業の廃止・集約を伴う場合 500万円

記事一覧を見る  
Last Updated:2018/04/25