全国トップ 地域トップ 京都府商工会連合会 京丹後市商工会 事業所一覧
京丹後市商工会 (Web)【Tel:0772-62-0342】
協働・共感で響きあう まちづくりをリードする京丹後市商工会
京丹後市商工会 <a href=http://bit.ly/pgmZgi>(Web)</a>のPOINT
京都府
京丹後市
商工会
織物業部会
機械金属業部会
工業部会
建設業部会
商業部会
観光業部会
サービス業部会
Level up : 地域全体の経営水準を高めるため、経営の革新を支援します。
Expert : 専門家として、地域の様々な相談に適切に対応します。
Action : 地域の特性を活かした事業活動を行い、豊かなまちづくりに貢献します。
Dream : 地域の魅力を集結し、力強く躍動的な、夢のある京丹後市を目指します。
代表者名: 会長 沖田康彦(京都府商工会連合会 会長)
住所: 〒627-0012 京都府京丹後市峰山町杉谷836-1
TEL: 0772-62-0342 ■FAX: 0772-62-3553
公式ホームページ:http://kyotango.kyoto-fsci.or.jp/
部会情報ページ:http://kyotangobukai.blog52.fc2.com/
100万会員ページ:http://www.shokokai.or.jp/kyotango/
表示について:目的の記事が表示されない場合は こちらをクリック してご覧ください
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報
RSS
2017丹後「職場対抗体力テスト大会」参加チームの募集 『商工会からのお知らせ』
 働く世代の健康ケアで健康長寿な丹後地域を!スローガンに、各職場での健康づくりのきっかけとして体力テスト大会を実施します。
 職場の仲間5人集めて体力テストに参加してみませんか!
 
■日時
 平成29年9月24日(日)
  午後1時30分〜4時00分(受付:午後1時15分〜)

■場所
 勤労者総合福祉センター 野田川わーくぱる(与謝野町四辻161、TEL0772-42-7711)

■内容
 @準備運動  職場でできるエクササイズ、ストレッチ体操
 A体力テスト               
 B健康体操  いつまでも元気でいるための秘訣(仮題)
 ☆表彰 京都府丹後広域振興局長賞(1位)・副局長賞(2位)・丹後保健所長賞(3位)副賞及び参加賞あります!!


■要項
 【種目】 握力、長座体前屈、上体起こし、反復横跳び、閉眼片脚立ち、立ち幅跳び、高速足踏み
  *年齢別・性別による評価採点及び玉入れのチーム合計点で競う
 【オプション】体組成測定、ロコモ度テスト
 【参加要件】同職場より5人1チーム、年齢、性別不問 先着20組
 【服装等】 動きやすい服装でご参加ください。(上履き持参)

■参加費
 無料

■申込期日
 9月20日(水)先着20組

■申し込み
 添付の申込用紙に必要事項を記載してFAX・メールで申し込みください

■問い合わせ・お申し込み
 京都府丹後保健所 保健室 (京都府丹後広域振興局 健康福祉部)
  〒627−8570 京都府京丹後市峰山町丹波855
  TEL:0772−62−4312 FAX:0772−62−4368
 
 添付ファイル: 職場対抗体力テスト大会チラシ.doc (491KB)

『平成29年度 旅館等受入環境整備補助金』二次募集のお知らせ 『商工会からのお知らせ』
 公益財団法人京都産業21では、正規雇用促進のための職場環境整備又は訪日外国人受入に向けた環境整備を行う旅館等を営む中小企業者に対して、その施設設備改修に要する経費の一部を助成する補助金制度を創設し、下記のとおり募集しています。
 
■補助対象者

【正規雇用促進職場環境整備事業】
@旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、京都府内において旅館業法第2条に定めるホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業を営む中小企業者

A専門家からのアドバイスや経営者向けセミナーなどの正規雇用促進に向けた向けた取組(※)を行う者
※補助事業期間完了日までに、完了する事が要件となります。

B交付決定日から平成30年3月31日までに1名以上の正規雇用者を採用する者
 (非正規雇用者を正規雇用へ登用する場合を含む)

【訪日外国人受入環境整備事業】
@旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、京都府内において旅館業法第2条に定めるホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業を営む中小企業者
 
A専門家からのアドバイスやおもてなし向上のための従業者の研修など、訪日外国人旅行客の受入に向けた取組(※)を行う者
 ※補助事業期間完了日までに、完了する事が要件となります。

●その他、詳しくは応募要領・FAQをご確認ください。

■補助対象事業及び補助率等
【補 助 対 象 事 業】 
・正規雇用の促進につながる従業員の職場環境改善のために実施する施設設備改修事業
・訪日外国人旅行客受入のために実施する施設整備改修事業(建物内部の改修に限る)

【補助率及び補助金額】
・補助率/補助対象経費の15%以内
・補助金額/30万円以上150万円以内

■補助対象期間
 交付決定日(※)から平成30年3月31日まで

■募集期間
 平成29年8月18日(金)〜平成29年10月20日(金)(期日厳守:持参又は郵送)

■申請書等
 補助金の応募要領・FAQおよび交付申請書等については、下記よりダウンロードできます。

■お問い合わせ及び申請書類の提出先
 公益財団法人京都産業21 企画総務部 補助金支援グループ
 〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134(京都府産業支援センター内)
                     (TEL:075-315-8935)
 ※ 下記では、お問い合わせのみ受付けています。
  京都府商工労働観光部観光振興課(TEL:075-414-4843)

 ※お問い合わせ及び提出の受付時間
   募集期間中の平日の午前9時〜正午、午後1時〜午後5時まで
 

 関連リンク: https://www.ki21.jp/kobo/h29/ryokan/
 添付ファイル: 応募要領・FAQ (845KB)
様式 (Word形式) (63KB)
交付要領 (292KB)

『丹後企業採用活動セミナー〜人財確保大作戦〜』のご案内 『商工会からのお知らせ』
 京都府等主催による『丹後企業採用活動セミナー〜人財確保大作戦〜』開催についてご案内いたします。産業の今後を見据え、若い人財の確保に取り組む企業を応援するため、採用活動における訴求力強化など人財確保に資するセミナー(全5回)を開催します。
 現在、第1回のお申し込みを受け付け中です。
 
丹後企業採用活動セミナー 〜人財確保大作戦〜 全5回シリーズ!
 
【第1回】

■テーマ
 採用活動の今

■日時
 平成29年9月5日(火) 13:30〜17:00[受付 13:00〜]

■場所
 アグリセンター大宮 多目的ホール(京丹後市大宮町口大野228−1)
 ※駐車場が混み合う場合があります。「京丹後市大宮社会体育館」の駐車場をご利用下さい。

■講演
 採用戦線報告(新卒採用)、学生の動向
 講師:株式会社 マイナビ  京都支社長 竹腰 重綱 氏

■取組事例発表
 「当社における過去7年間の採用事例〜その手法の紹介〜」
 発表者:株式会社 積進  専務取締役 田中 安隆 氏

■対象者
 丹後地域(宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)に事業所を有する企業

■定員
 100名

■申込方法
 8月28日(月)までに、所定の様式により、京都府丹後広域振興局商工労働観光室まで、FAXまたは電子メールでお申し込みください。

■お申し込み・お問い合わせ
 京都府丹後広域振興局 商工労働観光室 〒627-8570 京丹後市峰山町丹波 855
 [電話]0772−62−4304 [FAX]0772−62−4333
 [電子メール]tanshin-no-shoko@pref.kyoto.lg.jp
 [当セミナーに関するWebサイト]
  http://www.pref.kyoto.jp/tango/no-shoko/saiyoseminar.html


≪予告≫  今後、京都府丹後広域振興局HPなどで、随時お知らせします。

【第2回】
日時:平成29年10月11日(水)9:00〜17:00
会場:プラザホテル吉翠苑 羽衣の間 (京丹後市峰山町)
テーマ・内容:インターンシップ導入研修
 ◎インターンシップの目的と概要/学生がインターンシップに求めるもの/学生に伝えるべき自社の魅力/インターンシップ・会社説明会のプログラム設計方法/自社の魅力を伝える手法
 【講師】マイナビパートナー講師
定員:30名
備考:※京丹後市地域雇用促進協議会・京丹後市商工会主催、京丹後市後援事業

【第3回】
日時:平成29年11月23日(木・祝)13:30〜17:00
場所:与謝野町立生涯学習センター 知遊館 研修室 1・2・3 (与謝野町岩滝)
テーマ・内容:若者の就職活動感
 @講演「つなげます。丹後と若者〜丹後の地域創生を目指して〜」
 【講師】NPO 法人 TEAM 旦波 M田 祐太 氏
 A今夏のインターンシップ報告会
 【発表者】インターンシップ参加学生
 B交流タイム
定員:100 名

【第4回】
日時:平成29年12月 9:00〜17:00
場所:丹後地域内
テーマ・内容:説明会コンテンツ設計研修
 説明会プレゼンテーション研修
 【講師】マイナビパートナー講師
定員:30 名

【第5回】
日時:平成30年2月〜3月半日間
場所:丹後地域内
テーマ・内容:新人教育&早期離職防止
 @講演「100 年後に残る企業を目指して〜人を育て活かす経営者とは〜」(仮)
 【講師】元潟fンソー 専務取締役 花井 嶺郎 氏
定員:100 名
備考:※丹後機械工業組合「丹機懇話会」
 
 関連リンク: http://www.pref.kyoto.jp/tango/no-shoko/saiyoseminar.html
 添付ファイル: 丹後企業採用活動セミナーチラシ&申込書.pdf (746KB)

『酒類販売管理研修の義務化について』ご案内 『商工会からのお知らせ』
「酒税の保全及び酒類の取引の円滑な運行」及び「酒類の適正な販売管理の確保」を図ることを目的とした酒税法等の一部改正法が平成28年6月3日に公布され、これに基づき、「酒類の公正な取引に関する基準」が平成29年6月1日から施行されました。
 
この中の、「2酒類販売管理研修の義務化関係」において、

@酒類販売管理研修(初回研修)の受講の義務化
 酒類の販売場ごとに、酒類販売管理研修を過去3年以内に受けた者の中から酒類販売管理者を選任しなければならない。

A3年ごとの酒類販売管理研修(定期研修)の受講の義務化
 酒類販売管理者に、前回の受講から3年を超えない期間ごとに酒類販売管理研修を受講させなければならない。

B標識掲示の義務化
 見やすい場所に、酒類販売管理者の氏名や酒類販売管理研修の受講事績等を記載した標識を掲示しなけれ
ばなりません。

【注】
1)上記に違反した場合には、「罰則」の対象となり、「免許取消」となる場合があります。
2)平成29年6月1日以降は、酒類販売管理研修を受講した者の中から酒類販売管理者を選任しなければなりません。
 ただし、同年5月31日までに酒類販売管理者を選任し届け出ている場合は、初回研修は、平成29年8月31日までに、前回の受講から3年を経過している者の定期研修は、平成29年11月30日までに受講させる必要があります。
  
 関連リンク: http://www.nta.go.jp/…/senmo…/sake/hambai/kenshuyotei/01.htm
 添付ファイル: 【別紙】酒類の適正な販売のルールについて.pdf (283KB)
平成29年度酒類販売管理研修実施予定表.pdf (252KB)

防衛省より、共済センター解体及び撤去工事入札 『商工会からのお知らせ』
航空自衛隊経ヶ岬分屯基地において、共済センター解体及び撤去工事の入札を行います。
 
■入札方式
 一般競争入札

■入札日時
 平成29年9月6日(水) 14:00〜

■入札場所
 京都府京丹後市丹後町袖志無番地
 防衛省共済組合経ヶ岬支部 共済センター(予定)
 
■参加資格
 1)全省庁統一資格審査結果通知「役務の提供等」の競争参加資格を有する者。
 2)契約担当官等から取引停止の処置を受けている期間中の者でないこと。

■入札方法
 落札決定にあたっては、入札書に記載されて金額に当該金額の8%に相当する額を加算した金額をもって落札価格とするので、入札者は消費税に係る課税事業者であるか免税業者であるかを問わず、見積もった契約金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

■保証金
 1)入札保証金 免除
 2)契約保証金 免除

■入札の無効
 入札参加資格のない者による入札及び入札に関する条件に違反した入札は無効とする。

■契約書の作成の有無
 有

■契約条項を示す場所
 航空自衛隊経ヶ岬分屯基地 厚生事務室
 
■履行場所
 京都府京丹後市丹後町袖志無番地
 防衛省共済組合経ヶ岬支部

■履行期間
  平成29年10月2日(月)〜平成29年11月24日(金)

■公募期間
 平成29年8月16日(水)〜平成29年8月25日(金)

■入札(現場確認)説明会
 1)日時
  平成29年8月29日(火) 14:00〜
 2)場所
  防衛省航空自衛隊経ヶ岬支部 共済センター

■その他
 1)入札  説明会に参加を希望される業者の方は、説明会の前日までに、会社等の名称、
  出席者氏名及び連絡先(電話番号)を電話またはFAXにてご連絡ください。
  (提出先は、前項の配布先に同じ。)
  なお、本説明会に参加されない業者の方は、公募に参加できません。

■その他
 1)入札参加希望者は、事前に防衛省共済組合経ヶ岬支部(担当:日高)まで連絡すること。
 2)入札(現場確認)時、資格審査結果通知書の写しを提出すること。
 3)本書記載事項の詳細については、防衛省共済組合経ヶ岬支部の担当者に照会すること。
   電話0772-76−0631内線259 
 
記事一覧を見る  
Last Updated:2017/08/22  
京都府|京丹後市|商工会|織物業部会|機械金属業部会|工業部会|建設業部会|商業部会|観光業部会|サービス業部会