全国トップ | 地域トップ | 愛知県商工会連合会 | 尾西商工会 | 事業所一覧
(有)太洋エンジニアリング
 
スペース スペース スペース スペース スペース
スペース
自動一面かんな盤 CP-500型
スペース

自動一面かんな盤 CP-500型

スペース

信頼のマーク『TAIYO』〜〜椛セ洋製作所 木工機械〜〜

当社は、太洋製作所のノウハウをそのまま受け継いだプロ集団です。太洋製作所製のかんな盤のことなら、何でもお気軽にお問合せ下さい。保守部品の供給からオーバーホール、出張修理、かんな盤の新規製作まで、幅広く対応させて頂きます。

メールは taiyoegr2000@yahoo.co.jp   まで。

スペース
コンテンツ1情報枠左END コンテンツ1情報枠左END 写真枠右END スペース コンテンツ1情報枠右END
タイトル 新着情報 スペース
スペース スペース スペース
 
スペース
スペース 『わが社の一押し』 スペース

社員一同 心と躰を引き締めて、健康第一と精度第一で頑張ります。

スペース
スペース スペース
スペース

 社長の白田高男です。

今年は冬の訪れが早いのでしょうか。寒暖の差が激し過ぎて、体温調節が間に合わず、風邪の流行も聞こえてくる今日この頃です。10月27〜30日に2年に一度の木の祭典―木機展名古屋が開催されます。必ず見に行きます。今から楽しみです。工場では、SL-500(自動一面)のオーバーホールが終り、SHP-300(手押)が今月末の完成を目指して、順調に作業が進んでいます。お客様に満足いただける精度を目指して精進の日々です。オーバーホールは我が社にとって大切な仕事です。ご依頼を頂いたお客様に感謝し、ハンドメイドの機械をこれからも提供できたら最高です。お問合せをお待ち申し上げます。

スペース
タイトル 詳細情報 スペース
スペース スペース スペース

快晴の室堂高原 2015.9.11〜12

会社の旅行で、黒部立山アルペンルートへ行ってきました。初日は小雨の降るあいにくの天気でしたが、メインの2日目は雲一つない快晴でした。前々社長の伊藤さんと前社長の沢原さんと従業員4名でハイポーズ!思い出に残る旅になりました。

手押かんな盤 RH-250Aのオーバーホール  2017.3.23

長野県の木工所様からのご依頼でRH-250Aを完全オーバーホールしながらエンシンブロックに乗せ替え作業が始まりました。 エンシンは入荷済みですが肝心の主テーブルが加工待ちの状態です。細長い手押しかんなのはずが、現状は四角い箱?です。がご安心ください!心を込めて組み上げていきます。

SHP-400(1970年製)のオーバーホール 2016.10.19

重症の本機が工場へやってきたのは8月。テーブルはじめ各部品の損傷が激しく、悪戦苦闘中です。でも、1970年当時は自社に鋳物工場があったので純度100%の太洋製?と思われ、何が何でも再生しなければなりません。いい仕事が随所にしてあります。    

SL-500型自動一面かんな盤のオーバーホール 2017.8.8

CP-500とどこか似ています。スペックは最大加工厚250mm、加工寸法は0.1mm単位のメカデジ表示、テーブル自動昇降、送材無段変速、と当時では装備充実の高級機械でした。機械が若返るようしっかり手を入れて、11月には送り出す予定です。完成したら全体写真をアップします。

スペース
タイトル 基本情報 スペース
スペース スペース スペース
スペース
企業名: (有)太洋エンジニアリング
代表者名: 白田高男
住所: 〒491-0051 愛知県一宮市今伊勢町馬寄字山之小路21番地
TEL: 0586-23-4824 ■ FAX: 0586-23-4823
営業時間: 8:30〜17:30 ■定休日: 土・日・祝日
交通・アクセス:
大きな地図で見る
スペース
 
携帯サイトのご案内
QRコード
スペース
Last Updated:2017/10/06 手押かんな盤 |自動かんな盤 |オーバーホール |金属賃加工 |モルダー |椛セ洋製作所 |木工機械 |愛知県一宮市今伊勢町