全国トップ | 地域トップ | 岐阜県商工会連合会 | 中津川北商工会 | 事業所一覧
付知峡プレカット協同組合
 
スペース スペース スペース スペース スペース
スペース
付知峡プレカット協同組合 事務所
スペース

付知峡プレカット協同組合 事務所

スペース

付知峡プレカット協同組合

 付知町は、日本でも有数の銘柄材『東濃ひのき』の産地であり、日本の風土によくマッチし、ひのきの効用(抗菌作用・くつろぎの香りがする)を生かした、健康で快適な「東濃ひのきの家」づくりを推進してきました。
 当協同組合は、付知町の基幹産業の活性化のために町内の木材業者が一体となって平成6年に設立したものです。
 現在では地元業者様を初め県内外の多くの業者様に利用頂いています。

スペース
コンテンツ1情報枠左END コンテンツ1情報枠左END 写真枠右END スペース コンテンツ1情報枠右END
スペース
タイトル 詳細情報 スペース
スペース スペース スペース

プレカットとは?

 プレカットとは、構造材の仕口などをあらかじめ機械化した工場で行う事です。建築現場での加工を減らす事で、工期の短縮、人件費の削減、加工精度の向上、建築中の騒音の削減、現場で出る廃材の削減などにつながっています。プレカットは1990年頃より急速に普及し、木造軸組住宅のプレカット率は90%を超えるとも言われています。
 昨今では大工仕事に従事する職人の数が減っている為、プレカット無しで木造の建築をする事は難しく、特に着工件数の多い住宅会社にとっては必須となっています。










ご依頼から出荷までの流れ

お客様より平面図、立面図等資料を頂き、仕様書、CADによるプレカット図面の作成、木拾い、見積書を作成します。

お客様との打合せ

上棟日が決まると、お客様と細かな打合せが始まります。
物件によっては何度も打合せを繰り返します。
打合せをする度に図面の修正が行われます。

工場との打合せ、加工、出荷

お客様との打合せが終わると、材料が入荷、その後工場との加工打合せをしてようやく加工に入ります。加工後、上棟日に合わせて出荷の運びとなります。

スペース
タイトル 基本情報 スペース
スペース スペース スペース
スペース
企業名: 付知峡プレカット協同組合
代表者名: 加地宣彦
住所: 〒508-0351 岐阜県中津川市付知町5949−1
TEL: 0573-82-2991 ■ FAX: 0573-82-3506
営業時間: 8:00〜17:00 ■定休日: 第2・4土曜日、毎週日曜日(詳しくはHPでご確認ください)
主要商品:木造軸組部材の加工、床合板・野地合板の加工
料金・価格:物件毎に見積を作成致します。
設備:プレカット図面・データ作成用CAD
   横架材加工機、柱材加工機、合板加工機他
交通・アクセス:中津川ICより35分
       詳しくは下記MAPで確認下さい。
マイホームページ:http://tsuketikyo-pc.jimdo.com/
スペース
タイトル 添付資料 スペース
スペース スペース スペース
スペース
横架材加工機 (1727KB)
柱材加工機 (1524KB)
合板加工機 (1683KB)
スペース
Last Updated:2016/11/17 中津川市 |付知町 |プレカット |住宅 |木造 |CAD |精密 |機械加工 |構造材 |合板加工