全国トップ 地域トップ 岐阜県商工会連合会
経営に関する各種のお役立ち情報【Tel:058-277-1071】
経営に関する各種のお役立ち情報
国や県、各団体等が実施する施策や制度など、経営に役立つ情報を掲載していきます。
代表者名: 岐阜県商工会連合会
住所: 〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館9階
TEL: 058-277-1071 ■FAX: 058-274-7655
 
 新着情報
RSS
【岐阜県商工労働部産業技術課からのお知らせ】 『県連よりお知らせ』
平成31年度戦略的基盤技術高度化支援事業に係る公募説明会の開催について

本年度も中部経済産業局からご担当者様をお招きして公募説明会を開催いたしますので、
お知らせ致します。
【説明会について】
日時:平成31年2月13日(水)14:00〜16:00
会場:岐阜県水産会館大会議室(岐阜市薮田南1−11−12)
内容(予定):「中小企業ものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に係る認定申請手続きについて
       2019年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募について

【参加申し込みについて】
資料準備のため、別添申込書様式に必要事項を記入の上、2月6日(水)までに産業技術課へお申し込みください。


 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/181221mono.htm
 添付ファイル: 企業様宛_公募説明会案内(H31サポイン).doc (38KB)

小規模事業者持続化補助金「H30年7月豪雨対策型」公募開始のお知らせ 『県連よりお知らせ』

本年9〜10月に公募されました被災地型持続化補助金「西日本豪雨対策型」の追加として標記「H30年7月豪雨対策型・追加公募分」が本日(12/26)公募開始されました。詳しくは各地の商工会もしくは岐阜県商工会連合会までお問い合わせください



受付開始:平成30年12月26日(水)
第1次受付締切:平成31年 1月31日(木)[締切日当日消印有効]
第2次受付締切:平成31年 4月10日(水)(予定)[締切日当日消印有効]

お問合せ先:岐阜県内各地の商工会 もしくは岐阜県商工会連合会 事務処理センター(Tel:058−201−0182)

 添付ファイル: 小規模事業者持続化補助金公募要領(平成30年7月豪雨対策型追加分).pdf (1259KB)
「補助事業の手引き」(平成30年7月豪雨対策型追加分).pdf (1444KB)

助成金活用セミナーの開催【岐阜県地域ジョブ・カードセンター】 『県連よりお知らせ』
ジョブ・カード制度の助成金活用をお考えの事業主様へ

岐阜県地域ジョブ・カードセンターでは、「助成金活用セミナー」が開催されます。
開催日時:平成31年1月23日(水) 14:00〜16:00
会場:岐阜商工会議所1F 1-A会議室

申込等方法詳細は、別添をご覧ください。
 添付ファイル: 助成金活用セミナー表面(H31.1.23).pdf (146KB)
助成金活用セミナー裏面(H31.1.23).pdf (98KB)

岐阜県最低賃金が改正されます。【岐阜労働局】 『県連よりお知らせ』
岐阜県最低賃金は、10月1日から時間額825円に改正されます!
○最低賃金は、パートタイマー・アルバイト・臨時・嘱託などの雇用形態や呼称に関係なく、働くすべての方に適用されます。賃金が最低賃金額以上になっているか、必ず確認してください。
○生産性向上を支援する助成金などの支援制度があります。

 添付ファイル: 30年度版助成金周知用リーフレット.pdf (218KB)

加工食品の原料原産地表示に関する相談窓口について【東海農政局】 『県連よりお知らせ』
加工食品の原料原産地表示について、平成29年9月1日から、国内で製造した全ての加工食品に対し、製品に占める重量割合上位1位の原材料に産地の表示が義務付けられました。これに伴い、新たな制度への円滑な対応のため、実際に表示を行う事業者等を対象とした相談窓口を設置しました。
詳細は、下記下記HPをご覧ください。
 関連リンク: http://www.maff.go.jp/j/syouan/hyoji/toiawase.html

日本政策金融公庫 国民生活事業の貸付利率が、平成30年3月9日から改定されます 『県連よりお知らせ』
日本政策金融公庫 国民生活事業の貸付利率が、平成30年3月9日から改定されますので、お知らせします。

下記アドレスにてご確認ください。

日本政策金融公庫ホームページ

https://www.jfc.go.jp/n/rate/index.html


 関連リンク: https://www.jfc.go.jp/n/rate/index.html

労働者を募集する企業の皆様へ【岐阜労働局からのお知らせ】 『県連よりお知らせ』
〜労働者の募集や求人申込みの制度が変わります〜
<職業安定法の改正>
施行日:2018(平成30)年1月1日
〇改正内容のポイント
1.労働条件の明示が必要な時点(タイミング)
 当初明示した労働条件が変更される場合は、変更内容について明示しなければならない(可能な限り速やかに)。
2.最低限明示しなければならない労働条件等
 @追加された事項
  ・試用期間、募集者の氏名又は名称
  ・雇用形態(派遣労働者として雇用する場合)
 A明確化された事項
  ・労働時間に関して、裁量労働制を採用する場合の記載について
  ・時間外労働の有無に関わらず一定の手当を支給する制度(固定残業代)を採用する場合の記載について

※詳細は別添「労働者を募集する企業の皆様へ」を参照ください。
 添付ファイル: 労働者を募集する企業の皆様へ (486KB)

岐阜県の地域産業支援の活用について(お願い)【岐阜県】 『県連よりお知らせ』
岐阜県の地域産業資源及びその活用に係る地域 420件
平成26年10月6日指定が公表されました。


「地域産業資源」は、域外への事業展開において差別化の要素となり得るものです。
岐阜県において、地域における中小企業の事業活動を促進し、地域産業の強化や新たな地域産業の創出の核となり得るものとして、その活用を促進する意義があると思われる地域産業資源及びその活用に係る地域資源の活用をお願い致します。
 関連リンク: http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/kigyo-ritchi-shien/chusho-kigyo-shien/chiiki-shigen/
 添付ファイル: 岐阜県 地域資源の内容.pdf (464KB)

外国人旅行者向けの消費税免税制度の改正について【岐阜県より】 『県連よりお知らせ』
外国人旅行者向けの消費税免税制度の改正が平成26年10月1日から行われ、免税対象物品の範囲が拡大されます。

本改正により、従来、免税販売の対象外でありました消耗品(食品類、飲料類、薬品類、化粧品類その他の消耗品)を含めたすべての品目が、新たに免税対象になります。
消耗品が対象となることから、所轄税務署長の許可を得た店舗について、県内の特産品であるお菓子や地酒などの地場産品を外国人旅行者に買ってもらう大きなチャンスとなります。
この機会に、是非、より多くの小売店等に輸出物品販売場(免税店)許可の取得をご検討いただきたく、よろしくお願いいたします。
 関連リンク: http://www.mlit.go.jp/kankocho/news03_000098.html
 添付ファイル: 外国人旅行者向けの消費税免税制度の改正について (326KB)

個人情報保護法等の遵守について【経済産業省からのお願い】 『県連よりお知らせ』
個人情報保護法等の遵守をお願い致します。
個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであり、個人情報保護法に基づき、個人情報を取り扱うすべての事業者にとっての極めて重要な義務として、その適正な取り扱いが求めれれています。
@社内の安全管理措置、A委託先及びその先に関与する事業者の監督、B外部からの適正な個人情報の取得、を含めた個人情報保護法等の遵守をお願いします。
 関連リンク: http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/privacy/kojinjohotaisaku.html

経営支援に関する「包括的連携協定」締結のご案内について 『県連よりお知らせ』
地域プラットホーム「がんばる企業支援ネットワークぎふ」を構築する全73機関において、このたび中小企業者の皆様に対して、経営相談を横断的に行えるよう連携協定を締結しました。
この協定は、経営戦略構築を総合的に支援することを目的に、47商工会(県連合会、商工会)・15商工会議所・県内7信用金庫・県内3信用金庫・岐阜県信用保証協会が連携し、各種情報提供、経営相談などの支援を行うものです。
「協定の概要とあらまし」は、次の添付ファイルをご覧ください。

 添付ファイル: 包括的連携協定の概要とあらまし.pdf (304KB)

(事務連絡)「清流ミナモの未来づくり」の活動募集について 『県連よりお知らせ』
市町村・団体等が実施す清流「守る」・「活かす」・「伝える」ことにつながる環境保全活動を「清流ミナモの未来づくり」として新たに活動を募集することとなりました。
登録申請にご協力お願いいたします。
【活動の登録】
別添「清流の国ぎふづくり協力事業登録要領」をご覧ください。
※登録は、申請書の提出又は県のウェブサイトからの申請も行うことができます。
【清流月間における重点的な取組】
「清流ミナモの未来づくり」の活動は通年募集します。特に岐阜県の「清流月間」である7月を重点月間と位置づけています。
【その他】
登録した活動において、希望者には「清流ミナモ」等の使用が可能となるほか、県のウェブサイト等に活動に関する情報を掲載し発信します。
○「清流ミナモの未来づくり」の名称の使用
○キャラクター「清流ミナモ」及びロゴタイプの使用、のぼり旗 の貸与
○県のウェブサイトで活動情報を紹介
○フェイスブックの「清流ミナモ」ページによる活動情報の発信  など
 関連リンク: http://www.pref.gifu.lg.jp/kankyo/seiryu-gifu/kyouryoku/touroku/form.html
 添付ファイル: 協力事業登録要領改正施行250601.pdf (233KB)

記事一覧を見る  
Last Updated:2019/01/08