全国トップ 地域トップ 岐阜県商工会連合会
経営に関する各種のお役立ち情報【Tel:058-277-1071】
経営に関する各種のお役立ち情報
国や県、各団体等が実施する施策や制度など、経営に役立つ情報を掲載していきます。
代表者名: 岐阜県商工会連合会
住所: 〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館9階
TEL: 058-277-1071 ■FAX: 058-274-7655
 
 新着情報
RSS
東京2020ライセンシングプログラム 伝統工芸品等の公式ライセンス商品化説明会の開催について(募集) 【岐阜県】 『県連よりお知らせ』
県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、世界に誇る地域の技術・文化・伝統を反映した高い品質の商品を国内外の人々に届けるため、伝統工芸品等の東京2020公式ライセンス商品化についての説明会を下記のとおり行います。
日  時  平成30年12月17日(月)15時15分〜17時15分
場  所  岐阜県中濃総合庁舎(美濃市生櫛1612−2)
対 象 者  伝統工芸産地組合、製造業者 等(定員 150名)
      ※定員になり次第、締め切りさせていただくことがあります。
内   容
・事業説明
・東京2020ライセンシングプログラムと伝統工芸品等の公式ライセンス商品化
 ・伝統工芸品等の東京2020公式ライセンス商品化プログラム実施方法
 ・質疑応答
申込み・問合わせ先
 出席をご希望の場合は、12月11日(火)までに、別添の「出席回答票」により
 下記あてに、FAX、メール、郵送にてお申込みください。

◆説明会の申込み
岐阜県商工労働部地域産業課 県産品流通支援係
TEL:058-272-8362 / FAX:058-278-2656
メール:c11355@pref.gifu.lg.jp
住 所:〒500-8570 岐阜市薮田南2−1−1

◆本プロジェクト全般について
東京2020ライセンシング事務局 伝統工芸品室
H P: https://www.47dento.jp/
メール: dento-info@tokyo2020-licensing.jp
 関連リンク: https://www.47dento.jp/
 添付ファイル: 【案内状】181116伝統的工芸品の公式ライセンス商品化説明会.pdf (227KB)
出席回答票.docx (16KB)

松田香港前大使の講演会が開催されます【岐阜県からのお知らせ】 『県連よりお知らせ』
 前香港大使が来岐され、講演会が開催されます。
 香港は、中国などASEAN諸国にむけたビジネスチャンスに繋がる
 地域であり、講演では香港市場の最新状況についてお話しいただける
 とのことですので、是非ともご参加ください。

 
 1 開催日時  平成30年12月15日(土)15:00〜16:30
 2 場  所  岐阜グランドホテル ロイヤルホール(住所:岐阜市長良648)
 3 講演テーマ 「香港へのアプローチ」
 4 講  師  在香港日本国総領事館 前大使兼総領事 松田邦紀 氏
 5 定  員  200名 ※先着順(要申し込み、12/7〆切)
 6 参 加 費  無料
 7 申し込み先 岐阜県商工労働部観光国際局海外戦略推進課 海外政策係(酒井、赤座)
     FAX:058−278−2603
         メール:c11336@pref.gifu.lg.jp
 【記者発表 県HP】
  https://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11336/hongkongkoen.html
 関連リンク: https://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11336/hongkongkoen.html
 添付ファイル: 香港大使講演会チラシ.pdf (746KB)

助成金活用セミナーの開催【岐阜県地域ジョブ・カードセンター】 『県連よりお知らせ』
ジョブ・カード制度の助成金活用をお考えの事業主様へ

岐阜県地域ジョブ・カードセンターでは、「助成金活用セミナー」が開催されます。
開催日時:平成31年1月23日(水) 14:00〜16:00
会場:岐阜商工会議所1F 1-A会議室

申込等方法詳細は、別添をご覧ください。
 添付ファイル: 助成金活用セミナー表面(H31.1.23).pdf (146KB)
助成金活用セミナー裏面(H31.1.23).pdf (98KB)

小規模事業者持続化補助金(被災地域販路開拓支援事業2次受付分)採択発表について 『県連よりお知らせ』


平成30年度予備費予算 被災地域販路開拓支援事業における小規模事業者持続化補助金(2次受付分)採択事業者を発表いたします。

 添付ファイル: 採択事業者一覧(2次受付分).pdf (291KB)

モノづくり現場カイゼン力強化研修会(多治見会場)のご案内【岐阜県産業経済振興センター】 『県連よりお知らせ』
現在、多治見市で開催する「モノづくり現場カイゼン力強化研修会」の参加者を募集中です。
  開催日時 平成31年1月16日(水)、18日(金)、23日(水)
       の午後1時30分から4時30分
  場所 多治見美濃焼卸センター協同組合会館 2階 中会議室
  受講料 8,000円(3日間)

元トヨタ自動車理事・元セントラル自動車社長の小森治氏が設立した(株)カイゼン・マイスターのチーフ・アドバイザーに豊富な事例で解説をしていただきます。
 関連リンク: http://www.gpc-gifu.or.jp/topics/2018110101/index.asp

岐阜県最低賃金が改正されます。【岐阜労働局】 『県連よりお知らせ』
岐阜県最低賃金は、10月1日から時間額825円に改正されます!
○最低賃金は、パートタイマー・アルバイト・臨時・嘱託などの雇用形態や呼称に関係なく、働くすべての方に適用されます。賃金が最低賃金額以上になっているか、必ず確認してください。
○生産性向上を支援する助成金などの支援制度があります。

 添付ファイル: 30年度版助成金周知用リーフレット.pdf (218KB)

加工食品の原料原産地表示に関する相談窓口について【東海農政局】 『県連よりお知らせ』
加工食品の原料原産地表示について、平成29年9月1日から、国内で製造した全ての加工食品に対し、製品に占める重量割合上位1位の原材料に産地の表示が義務付けられました。これに伴い、新たな制度への円滑な対応のため、実際に表示を行う事業者等を対象とした相談窓口を設置しました。
詳細は、下記下記HPをご覧ください。
 関連リンク: http://www.maff.go.jp/j/syouan/hyoji/toiawase.html

日本政策金融公庫 国民生活事業の貸付利率が、平成30年3月9日から改定されます 『県連よりお知らせ』
日本政策金融公庫 国民生活事業の貸付利率が、平成30年3月9日から改定されますので、お知らせします。

下記アドレスにてご確認ください。

日本政策金融公庫ホームページ

https://www.jfc.go.jp/n/rate/index.html


 関連リンク: https://www.jfc.go.jp/n/rate/index.html

労働者を募集する企業の皆様へ【岐阜労働局からのお知らせ】 『県連よりお知らせ』
〜労働者の募集や求人申込みの制度が変わります〜
<職業安定法の改正>
施行日:2018(平成30)年1月1日
〇改正内容のポイント
1.労働条件の明示が必要な時点(タイミング)
 当初明示した労働条件が変更される場合は、変更内容について明示しなければならない(可能な限り速やかに)。
2.最低限明示しなければならない労働条件等
 @追加された事項
  ・試用期間、募集者の氏名又は名称
  ・雇用形態(派遣労働者として雇用する場合)
 A明確化された事項
  ・労働時間に関して、裁量労働制を採用する場合の記載について
  ・時間外労働の有無に関わらず一定の手当を支給する制度(固定残業代)を採用する場合の記載について

※詳細は別添「労働者を募集する企業の皆様へ」を参照ください。
 添付ファイル: 労働者を募集する企業の皆様へ (486KB)

岐阜県の地域産業支援の活用について(お願い)【岐阜県】 『県連よりお知らせ』
岐阜県の地域産業資源及びその活用に係る地域 420件
平成26年10月6日指定が公表されました。


「地域産業資源」は、域外への事業展開において差別化の要素となり得るものです。
岐阜県において、地域における中小企業の事業活動を促進し、地域産業の強化や新たな地域産業の創出の核となり得るものとして、その活用を促進する意義があると思われる地域産業資源及びその活用に係る地域資源の活用をお願い致します。
 関連リンク: http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/kigyo-ritchi-shien/chusho-kigyo-shien/chiiki-shigen/
 添付ファイル: 岐阜県 地域資源の内容.pdf (464KB)

外国人旅行者向けの消費税免税制度の改正について【岐阜県より】 『県連よりお知らせ』
外国人旅行者向けの消費税免税制度の改正が平成26年10月1日から行われ、免税対象物品の範囲が拡大されます。

本改正により、従来、免税販売の対象外でありました消耗品(食品類、飲料類、薬品類、化粧品類その他の消耗品)を含めたすべての品目が、新たに免税対象になります。
消耗品が対象となることから、所轄税務署長の許可を得た店舗について、県内の特産品であるお菓子や地酒などの地場産品を外国人旅行者に買ってもらう大きなチャンスとなります。
この機会に、是非、より多くの小売店等に輸出物品販売場(免税店)許可の取得をご検討いただきたく、よろしくお願いいたします。
 関連リンク: http://www.mlit.go.jp/kankocho/news03_000098.html
 添付ファイル: 外国人旅行者向けの消費税免税制度の改正について (326KB)

個人情報保護法等の遵守について【経済産業省からのお願い】 『県連よりお知らせ』
個人情報保護法等の遵守をお願い致します。
個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであり、個人情報保護法に基づき、個人情報を取り扱うすべての事業者にとっての極めて重要な義務として、その適正な取り扱いが求めれれています。
@社内の安全管理措置、A委託先及びその先に関与する事業者の監督、B外部からの適正な個人情報の取得、を含めた個人情報保護法等の遵守をお願いします。
 関連リンク: http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/privacy/kojinjohotaisaku.html

記事一覧を見る  
Last Updated:2018/12/07