全国トップ地域トップ福井県商工会連合会越前市商工会お店・宿一覧  
福田紙加工所 (Tel:0778-42-0763)
「しわには名前が書いてある」〜福田紙加工所〜
三代に渡り越前和紙の手もみをおこなっております。先代から受け継いだもみ方からは、柔かく丸みのあるしわが生まれます。しわを見れば当加工所から生まれたものか、そうでないかは一目瞭然。「しわには名前が書いてある」という先代の言葉を胸に、一枚一枚心を込めて作業しております。
住所:〒915-0234 越前市大滝町25-12
TEL:0778-42-0763
福田紙加工所のPRポイント 和紙 / 手もみ / しわ / 布海苔 / 雲母 / ふすま紙 / 菓子箱
天然素材を使って
しわが美しく浮かび上がるのは、紙に塗られた「ぎら」の光沢がしわの凸の部分だけはがれるため。「ぎら」には天然の布海苔(ふのり)と雲母(きら)が使われています。   天然の布海苔
(天然の布海苔)
大切な道具
ぎら塗りには、ぶたの毛の刷毛を使っております。同じぶたの毛でもそれぞれに癖があるため、経験を頼りに加減をして使っております。   ぶたの毛の刷毛
(ぶたの毛の刷毛)
ぎら塗り習得に10年
ムラにならないよう、紙に筋をつけないよう、均一にぎらを塗ることが出来るようになるまで10年かかりました。   全身を使って
(全身を使って)
一枚一枚丁寧に
ダイナミックに細やかに全身と指先を使ってしわを作ってゆきます。先代から受け継いだ技術と心が、当加工所ならではの丸みのあるしわを生み出しています。   ときにはダイナミックに
(ときにはダイナミックに)
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: 福田紙加工所
代表者名: 福田 幹夫
住所: 〒915-0234 越前市大滝町25-12
TEL: 0778-42-0763
交通・アクセス:
大きな地図で見る
関連リンク
和紙しわ加工のブログ
  http://shokokaiechizensi.blogspot.jp/2013/06/blog-post.html
和紙 /手もみ /しわ /布海苔 /雲母 /ふすま紙 /菓子箱
Last Updated:2014/11/04