全国トップ地域トップ福井県商工会連合会越前市商工会お店・宿一覧  
(有)小畑製紙所 (Tel:0778-43-0338)
小畑製紙所 伝統の透かし技術を後世に
1300年以上の歴史を持つ国内最大の和紙産地、福井県越前市に位置する小畑製紙所。大正時代から製紙業として歴史を刻み、数々の製作実績により、高い品質管理と技術力が培われ、現在に至ります。
私どもは、伝統ある透かし技術を後世に残していく為に、和紙のあたたかみを活かした商品の製作・販売を行っています。当社HPでも販売している「ラッピング用紙」や「カード・レターセット」などの社長の想いが詰まった商品の数々を是非一度手にしてみてください。
近年は、重要書類を管理するための「ICタグ入り和紙(現在特許申請中)」を開発し、様々な企業様へ提案を行っています。
これからも、越前和紙の伝統を守りながら、誰にも作れない・見たこともない新しい和紙の開発を続けてまいります。

住所:〒915-0234 越前市大滝町23-22
TEL:0778-43-0338   FAX:0778-43-0337
(有)小畑製紙所のPRポイント 越前和紙 / 機械漉き / 製作 / 販売 / ICタグ / 特許取得 / 卒業証書 / 透かし / 恐竜ペーパークラフト / バナナ和紙
クリスマスにサンタさんがやってくる?!:『おすすめの商品・サービス』
越前和紙のペーパークラフトにサンタクロースが登場です♪
親子で作れる大人気のペーパークラフトの、クリスマスバージョン限定商品です!!
越前和紙のやさしい質感と風合いのサンタクロースとトナカイ。親子で、家族で、みんなで作っていく楽しさは、パーツが出来上がるごとにアップ!
サンタさんの笑顔ととぼけたトナカイの表情は、ホッと心を和ませてくれます。
クリスマスには、ツリーと一緒に飾ってください。ステキなプレゼントが届くかも・・・。

『パピルス館』、『和紙の店うめ田』、『かゞみや』、『福井県立恐竜博物館』で販売しております。ぜひどうぞ!!
 添付ファイル: パッケージ写真.png (642KB)
素材.jpg (578KB)

サンタクロースとトナカイ
サンタクロースとトナカイ
越前市商工会にて
越前市商工会にて
バナナ繊維100%の和紙:『わが社の一押し』
原料にバナナの茎の繊維100%使った和紙の機械生産技術を開発しました。無漂白でバナナ色に近い淡黄色をしており、通常のパルプを使った和紙より硬くて強い特性を持っています。

平成25年には、バナナ原産国ザンピアの支援策の一環として、バナナ繊維を22%の割合で交ぜた「バナナ和紙」(フェアトレード商品)を開発し、名刺やノート用などとして販売しています。

今回は、フィリピン産バナナの茎の繊維のみを使用しています。バナナの消費がなくならない限り、バナナ収穫後の廃棄物を再利用できれば紙の原料は無限にあり、具体的な商品化策を検討しています。
 添付ファイル: バナナ和紙展示.jpg (503KB)

JR上野駅中央改札コンコースにて
JR上野駅中央改札コンコースにて
ペーパークラフトの恐竜 上野駅で展示:『おすすめの商品・サービス』
7月17〜18日、JR上野駅のグランドコンコースにて、“ 福井県観光PRキャラバン ”として、恐竜王国福井のPR展示がありました。
上野駅中央改札前のコンコースの天井からは、ティラノサウルスやプテラノドンが吊るされ、駅を行きかう人たちの注目を集めました。

このティラノサウルスやトリケラトプス・プテラノドンなどを、恐竜ペーパークラフトで作ってみませんか?小さなお子様でも簡単・きれいに作れて、リアルな恐竜が出来上がり!
3シリーズ19種類。全部作って、あなただけの恐竜王国を再現させてください!
通販は下記のサイトからどうぞ。
 関連リンク: http://www.sonomanma.co.jp/shop.php?shop=C0002822&name=index
 添付ファイル: 恐竜クラフト展示風景1 (1055KB)
恐竜クラフト展示風景2 (1088KB)
天井から吊るされた恐竜 (1648KB)

ICタグ入り和紙
平成15年から重要書類を管理するためのICタグを和紙に漉き込むことを検討し、22年7月から専用の機械を導入、同年10月に世界で初めて製法を確立しました。   専用リーダーで読み込み
(専用リーダーで読み込み)
様々なICタグに対応
ICタグが重なっていてもまとめて読み取れる「積層タグ」を使用することで、最大200ページの書類を1ページ単位で管理が出来ます。もちろん、通常のICタグでも漉き込みが可能です。   ICタグ(RFID)
(ICタグ(RFID))
書類の差し替え防止
機械漉き和紙にICタグを漉き込んであるため、ICタグの差し替えが出来ません。そのため「重要な書類の管理」や「卒業証書・資格証明書の真贋証明」に最適です。   ICタグ入り和紙 表面
(ICタグ入り和紙 表面)
漉き込める条件
@ICタグがテープ状である事A両面に熱溶融接着剤(80度)を塗布したICタグBICチップ上にはカバーが有る事が望ましいC現状の設備では、2〜20o×120oのICタグが挿入可能   ICタグ入り和紙 裏面
(ICタグ入り和紙 裏面)
お知らせ履歴  
世界初の「ICタグ入り和紙」「わが社の一押し」
  和紙の中にICタグを漉き込んだ「ICタグ入り和紙」。開発着手から8年、平成22年7月から専用の機械を導入、同年10月に世界で初めて製法を確立しました。
 

【特許取得】 平成24年12月 : 『ICタグを抄き込んだ和紙の製造装置』
         平成25年11月 : 『ICタグを抄き込んだ和紙および製造方法』
県名産品の恐竜と越前和紙がコラボ「わが社の一押し」
   (有)小畑製紙所では、越前和紙の販路開拓につなげるため、越前市の紙の文化博物館や、福井市のごじら工房さん、イラストレーターの時里 嶺さんと連携し、
越前和紙製の恐竜ペーパークラフト「わしのざうるす」を試作しました。
この恐竜の型紙を印刷してある紙が、「局紙(大蔵省印刷局認定紙)」と言って「証券」や「表彰状」などにも使われている紙です。
表面にシワ加工を施し、恐竜の肌感をリアルに表現する工夫をしています。

 中型、小型の型紙のみ、和紙の里「パピルス館」と「和紙の店うめ田」にて販売しております。
 
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: (有)小畑製紙所
代表者名: 小畑 明弘
住所: 〒915-0234 越前市大滝町23-22
TEL: 0778-43-0338 ■FAX: 0778-43-0337
交通・アクセス:
大きな地図で見る
創業:1923年(大正12年)
主な製作実績:有価証券用紙・透かし入り株券用紙、卒業証書・合格通知書、商品券用紙、地域振興券(平成11年度)、定額給付金地域振興券(平成21年度)、ICタグ入り和紙
関連リンク
小畑製紙所HP 
  http://www.obata-seishijo.co.jp/
越前和紙 /機械漉き /製作 /販売 /ICタグ /特許取得 /卒業証書 /透かし /恐竜ペーパークラフト /バナナ和紙
Last Updated:2014/11/04