坂口屋醸造店 (Tel:0765-82-2548)
明治創業、富山の農村で手作りの麹・味噌を販売しています
店舗概観
店舗概観
 富山県と新潟県との県境にある農村にて麹・味噌の製造販売を行っております。富山の名水でも有名な黒部川扇状地に位置し、下流には日本の渚・百選にも選ばれている「宮崎・境海岸(ヒスイ海岸)」があります。綺麗な空気と美味しい水に恵まれた自然環境は、コシヒカリや大豆、麦、各種野菜の栽培に適した肥沃な田園地帯でもあります。
   
住所:〒939-0722 富山県下新川郡朝日町大家庄573
TEL:0765-82-2548   FAX:0765-82-2548
営業時間:8:00〜17:00
定休日:土日及び祝日
坂口屋醸造店のPRポイント 味噌 / 麹 / 甘酒 / 天然醸造 / 麹蓋製法 / 無添加 / 富山県産 / ヒスイ海岸 / 朝日町 / 朝日味噌
手作り糀
 弊社は明治創業で、いわゆる「糀蓋」という伝統的な製法で糀を造っておりますが、糀菌を繋殖させるのに「糀蓋」と「稲わら」をふんだんに使用する製造方法は明治時代からほとんど変化しておりません。
 毎年11月から4月までは生糀を。5月から10月までは冷凍糀をご購入いただけます。
  木製の曲げ物で熟成させた糀
(木製の曲げ物で熟成させた糀)
手造り味噌
坂口糀味噌店の味噌は基本的に直接販売で、一部を除いて卸売販売はしておりません。何故かというと、坂口屋の味噌は手作りの生麹をそのまま使用し、木桶の中で天然熟成・発酵を続けている味噌をそのまま販売しているからです(蔵出し)。アルコール添加や加熱等による発酵停止処理は行っていませんので、味噌を詰めた袋が膨張してしまうため卸売市場には出荷できないという事情がございます。   木桶で約一年間熟成させます。
(木桶で約一年間熟成させます。)
手造り甘酒
 弊社の甘酒は、従来より店頭で希望者にだけ袋詰めしたものを販売していましたが、夏でも飲みたいというお客様のご要望に応えるため、ボトル詰めでの製造販売を始めました。富山県東部の民家に伝わる伝統製法のほか、明治、大正時代の文献を参考に試行錯誤を繰り返して開発いたしました。
 糀は糀室で約60時間かけて熟成させた手造り完熟ものを使用。甘酒の製造は、糀、米、湯を混ぜ合わせてから、湯煎で発酵させること約7時間、隠し味として微量の塩を入れる以外は、添加物は一切使用していません。
 平成27年1月から現在の容器で販売開始、一般のお客様だけでなく、美容院や整体院、お寺などからプチプレゼント用としてご利用いただいています。
  昨今は高級感を狙った細長い瓶詰めタイプが多いと思いますが、弊社の甘酒は敢えて赤白を基調にした寸胴タイプにしてみました。一見、地味な印象を受けるかと思いますが、これを店の棚に並べると非常に存在感のある商品となっています。
(昨今は高級感を狙った細長い瓶詰めタイプが多いと思いますが、弊社の甘酒は敢えて赤白を基調にした寸胴タイプにしてみました。一見、地味な印象を受けるかと思いますが、これを店の棚に並べると非常に存在感のある商品となっています。)
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: 坂口屋醸造店
代表者名: 坂口 弘
住所: 〒939-0722 富山県下新川郡朝日町大家庄573
TEL: 0765-82-2548 ■FAX: 0765-82-2548
営業時間: 8:00〜17:00 ■定休日: 土日及び祝日
主要商品:糀、甘酒、味噌、米
交通・アクセス:朝日ICから車で5分、新幹線黒部宇奈月温泉駅から車で15分
地図:
大きな地図で見る
坂口屋醸造店 yahooブログ
関連リンク
facebook 坂口屋醸造店
  https://www.facebook.com/478778652205658/?ref=bookmarks
Yahoo!ストア
  http://store.shopping.yahoo.co.jp/sakaguchi-miso/
味噌 /麹 /甘酒 /天然醸造 /麹蓋製法 /無添加 /富山県産 /ヒスイ海岸 /朝日町 /朝日味噌
Last Updated:2015/12/09