全国トップ地域トップ富山県商工会連合会富山市北商工会事業所一覧  
株~かま (Tel:076-479-1853)
かまぼこの忘れられないおいしさを届けて幾世紀 株式会社梅かま
富山の名産かまぼこ。豊かな自然にはぐくまれた新鮮な海の幸をベースに、老舗の秘伝の技から生まれる極上の味わい。
梅かまのかまぼこにかける心意気と、これからも大切にしていきたい豊かな味をお届けします。


U-mei館の館内には、味わいゾーン・展示ゾーン・細工かまぼこ見学ゾーン、技と伝統ゾーンの4つのゾーンに分かれており、お客様の目的に合った部分をじっくりご覧いただくことができます。
住所:〒939-3552 富山市水橋肘崎482−8
TEL:076-479-1853   FAX:076-479-0033
営業時間:8:30〜16:30
定休日:毎週日曜、祝日 水曜に不定休あり 年末年始に休日あり
株~かまのPRポイント かまぼこ / 細工かまぼこ / U-mei館 / 体験 / 梅かまミュージアム / 見学 / 赤巻 / 昆布巻 / うお蒲 / にぎすうおじょうゆ
新商品のご案内♪:『わが社の一押し』
細工かまぼこ(単品にて)に、「模様やわらか お・ば・け」を追加いたしました!
商品名:模様やわらか お・ば・け
サイズ:約8.5cm×約13cm×約1cm
価格 :1個 500円(税込)


賞味期限:要冷蔵で約20日
保存方法 :冷蔵庫(1℃〜10℃)で保存してください。
 関連リンク: http://umekama.co.jp/contents/saiku-tanpin/obake.html

梅かまのかまぼこ ラインナップ
   細工かまぼこ
 細工かまぼこ お慶び 単品、箱入、かご盛り

ご結婚・結納・引き出物などお慶びの席にご利用ください。

細工かまぼこ やわらか

お慶びの日に、お世話になった方々への贈り物。

 細工かまぼこ 法会

法会に用いられるかまぼこです。

 細工かまぼこ 単品

写真はレイルウェイズかまぼこです。


   詰合せ商品
 別撰詰合せ

本物の風味と美しい彩りが食卓を演出。

 うお蒲詰合せ

カニ、エビ、穴子など豊かな海の幸をフレークかまぼこに添えた珍味です。

 特製詰合せ

新鮮な魚と立山連邦からの伏流水で練り上げました。

味紀行詰合せ

親しい人への手土産として、楽しく美味しい商品です。

   単品商品
 デリライスバー

お米とSURIMIをミックスした、これまでにない不思議な食感。ビーフカレー味、チーズドリア味、コーンポタージュ味がございます。

その他、かまぼこ、おつまみかまぼこ珍味、ほくほくおでんの単品での取り扱いがございます。
U-mei館のご案内
ようこそかまぼこの味と技のグルメ館、梅かまミュージアムへ!
館内には、味わいゾーン・展示ゾーン・細工かまぼこ見学ゾーン・技と伝統ゾーンの4つのゾーンがあり、お客様の目的に合ったゾーンをじっくりとご覧いただけます。

味わいゾーン 
新鮮な素材で作った「梅かま」ブランドのかまぼこ販売コーナーです。

お客様相談コーナー 
商品に関するお問い合わせや全国各地への贈答品の発送、ご結納、御婚礼用細工かまぼこのご注文、工場見学などのお問い合わせを承っております。

展示ゾーン 
日本のかまぼこの歴史と、富山のかまぼこの歴史や伝統の技を今に伝える道具などを展示と映像で紹介しています。

細工かまぼこ見学ゾーン 
昔から伝わる手づくりかまぼこの技を実演しております。


営業時間 平日・土曜 9:00〜16:30
      日曜・祝日 9:00〜16:00
定休日  毎週水曜


詳しくは、フリーダイヤル(0120-108-063)にお電話いただき、「U-mei館 お客様ご相談担当」とお申し付けください。


   ◇◆かまぼこ作り体験◆◇

この体験では、皆さまご自身の手で、オリジナルのかまぼこ作りを体験していただけます。
出来上がったかまぼこは、他では手に入れることのできないものです。
世界に一つだけしかない出来立てのかまぼこをご家族やご友人とお召し上がりください。

3営業日前までにU-mei館(ゆうめいかん)へ事前予約が必要です。

人数   1団体につき 10名〜30名まで
料金   1名につき  1,000円
所要時間 約40分

10:00〜11:00、13:00〜15:00の間で体験をスタートできる時間にご予約ください。

体験コースの定休日 水曜・日曜・祝日

 ※他の団体様の予約が入っている場合は、予約を受けることが できない場合があります。

かまぼこ作り体験に使用されている原材料は次のとおりです。

 鯛1枚の場合
   魚肉(たら、イトヨリダイ、ぐち、にぎす等)
   澱粉(馬鈴薯)
   卵白
   みりん
   砂糖
   魚醤油(にぎす)
   昆布エキス
   調味料(アミノ酸等)
   加工でん粉
   保存料(ソルビン酸)
   着色料 赤系色素:カロチノイド(パプリカ)、紅麹、赤3、赤106
       青、黄系色素:クチナシ、紅麹、青1
       茶、黒系色素:フラボノイド(カカオ)、植物炭末

 ※これらの原材料の中にアレルギー物質として、卵、小麦、大豆が含まれています。
 ※保存する場合は1℃〜10℃の冷蔵庫で保存してください。
 ※かまぼこは生ものです。できるだけ早くお召し上がりください。



                株式会社 梅かま
                 U-mei館(ゆうめいかん)
               TEL:076-479-1850

   
かまぼこ豆知識★
  
  なぜ 富山のかまぼこは巻いてある?

普通かまぼこは、板付きかまぼこといって板の上に身がのってます。

しかし富山のかまぼこは、昆布や赤い皮で巻き上げられております。

これは、かつて富山が北前船の主要中継地であった為、昆布の集散地となり昆布の食文化が根付いたことに由来します。

昆布にかまぼこのすり身をのせ、昆布の味が均等にゆきわたる様に渦巻き状に巻き上げ、巻き上げることにより昆布の素材が有効に活用され、板を必要としない富山独特のかまぼことなりました。

昆布や赤い皮で巻くことによって、美味しさに加え、見た目の楽しさも味わってもらえるよう特別に工夫されたデザインで、食卓を楽しく賑わしております。

巻かまぼこは新鮮な風味を巻き込み保ち、季節を問わずご愛用頂ける最高の海の恵であり、富山名産の代名詞でもあります。

  伝統の細工かまぼこ

富山県は祝儀用に細工かまぼこが使われることが多く、結納、結婚披露、打ち上げの祝宴のほか、住居新築の上棟や落成、法会の行事などにたくさん使用されています。

特に結婚披露宴では、県内のほとんどの地域で細工かまぼこが使用されています。  

祝儀用かまぼこは全国でも群を抜く生産県で、そのデコレーション技術は高く、結納、結婚式などのお祝いごとになくてはならないもので、目出度さを親戚、友人、隣近所へかまぼこを切ってお裾分け(お福分け)する習慣があり、かなり大型の細工かまぼこによる篭盛りもできます。

富山の細工かまぼこは、型で抜いたかまぼこの表面にへらで色付けをしたり、搾り出し(ケーキの模様を付けるようなもの)で模様を描いて行きます。

大鯛など一人で描けるようになるまでは10年はかかると言う業仕事です。
大臣賞受賞商品
  祝鯛対揃 水産庁長官賞受賞
雁月 農林水産大臣賞受賞

別選 赤巻  全国蒲鉾品評会 農林水産大臣賞受賞

別選 昆布巻 全国蒲鉾品評会 農林大臣賞受賞

うお蒲 全国推薦観光土産品審査会 農林大臣賞受賞

にぎすうおじょうゆ 農林水産大臣賞受賞
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: 株~かま
代表者名: 奥井健一
住所: 〒939-3552 富山市水橋肘崎482−8
TEL: 076-479-1853 ■FAX: 076-479-0033
営業時間: 8:30〜16:30 ■定休日: 毎週日曜、祝日 水曜に不定休あり 年末年始に休日あり
主要商品:かまぼこ、細工かまぼこなど
マイホームページ:http://www.umekama.co.jp/
フリーダイヤル:0120-108-063
U-mei館営業時間:
平日・土曜:9:00〜16:30
日曜・祝日:9:00〜16:00
U-mei館定休日:
毎週水曜
年末年始に休日あり
U-mei館 電話番号:076-479-1850
概要:
敷地面積 12,000平米
延床面積 5,300平米
日産最大能力 8t 約60,000本
日産平均生産高 5t 約35,000本
年間生産高 1,800t 約10,000,000本
売上高 年商 約12億円
資本金  6,000万円
従業員 65名 男子25 女子40(H20.1.1現在)
関連リンク
株式会社梅かま ホームページ
  http://www.umekama.co.jp/
かまぼこ /細工かまぼこ /U-mei館 /体験 /梅かまミュージアム /見学 /赤巻 /昆布巻 /うお蒲 /にぎすうおじょうゆ
Last Updated:2012/10/29