全国トップ 地域トップ 新潟県商工会連合会 佐和田商工会 事業所一覧
お菓子の 大阪屋 東大通店   (林 浩一郎)【Tel:0259-52-3012】
お中元、ご贈答に”流れ梅”
大阪屋の”流れ梅”
大阪屋の”流れ梅”
お菓子の 大阪屋 東大通店   (林 浩一郎)のPOINT
流れ梅
お中元
流れ梅の梅果汁の特徴は生果汁です。
この生果汁は梅エキスを抽出してから約1年を要して出来上がります。
始めは白い液体であり、静かに常温で熟成していくと飴色に変化して参ります。
この熟成期間と技術によって、当社ならではの梅果汁の品質・酸味・甘さ・まろやかさが決まります。 短期間で工業的につくったり、加熱させたりは致しません。
加熱しないで(加熱すると日持ち致しますが梅本来のうまさは失われてしまいます。) 丹念に、熟練した職人のたゆまぬ管理によって熟成させていきます。
流れ梅の生果汁はまさに自然な農産物のように生きているのです。
「料理は素材そのものの力に勝てない」という料理人のことわざがございます。
料理人にとっては素材がすべてであり、その素材を見分ける目が一番重要だという意味ですが、お菓子もそうだと思います。 素材の持つ力を損なう事なく、出来れば自然のまま、最大限に引き出す・・・ 大阪屋は皆様に喜ばれるそんな越後のお菓子づくりに精進を重ねて参ります。
企業名: お菓子の 大阪屋 東大通店   (林 浩一郎)
代表者名: 林浩一郎
住所: 〒952-1307 新潟県佐渡市東大通819−5
TEL: 0259-52-3012
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 詳細情報
雪国 
小説『雪国』で日本語の美しさとともに世界に知られた雪の新潟。
残照により朱鷺色に染まる空の中、音もなく舞い降りる雪の情景を意匠にしました。

しっとりとした触感に続く口溶けの妙、そして控え目な風味
伝統の和菓子に仕立てた『福白金時豆』のうま味を心ゆくまでお楽しみ下さい。
 関連リンク
個人blog
  http://blog.goo.ne.jp/884kouichirou/
新潟県商工会青年部連合会blog
  http://blog.goo.ne.jp/niigata-kenseiren/
Last Updated:2019/10/24  
流れ梅|お中元