全国トップ地域トップ新潟県商工会連合会青海町商工会事業所一覧  
タブの木 (Tel:025-564-2922)
  道の駅 市振の関    どうぞお立ち寄りください!
ここは越後と越中の県境!

当店は、越後と越中の県境である、新潟県糸魚川市振にある道の駅です。
西と東の文化が融合するこの場所で、旅の一時を過ごして見ませんか?
名物タラ汁は食堂内にて、お土産用に親不知産もずくそばや塩もずくは食堂隣のコンビニ内で販売中です!(※期間により店頭に無い場合もございます。)
住所:〒949-0111 新潟県糸魚川市大字市振1035−50
TEL:025-564-2922   FAX:025-564-2923
営業時間:8:00〜20:00
定休日:年中無休(年末年始を除く)
タブの木鰍フPRポイント 市振とは「越後の一番目の振り出し」から、市振との地名になったとも言われており、昔は関所が設けられていました。 / 俳人松尾芭蕉も奥の細道の中でこの地を訪れたとされ、宿に泊まった際に歌を詠んだとされています。 / 一つ家に 遊女も寝たり 萩と月 / 芭蕉の足跡を辿る旅の途中に、東西へ向かう途中に、歴史を感じてみませんか
大人気!新鮮地魚を使った刺身定食!!:『おすすめの商品・サービス』
土日限定で、新鮮地魚を使用した刺身定食を数量限定でご用意しています。
糸魚川の海の幸をどうぞご堪能ください!!
なお、万が一品切れの際は、名物タラ汁定食もご用意しております。
皆様のご来店、お待ちしております!

幻魚一夜干(ゲンギョ):『おすすめの商品・サービス』
冬の日本海で、水深200メートルから1500メートルで取れる深海魚。
見た目はグロテスクですが、白身で淡白。干した幻魚は炙って食べると酒通にはたまらない一品です。
  10尾入 1000円(税込)

親不知産「塩もずく」・「親不知もずくそば」:『わが社の一押し』
日本海の荒波に揉まれて育った「親不知もずく」。夏場の限られた期間にしか採れません。採れたてのもずくを素早く塩漬けにした「親不知産塩もずく」と新鮮もずくを使った「もずくそば」。

親不知産 塩もずく 300g 1,000円
もずくそば      250g   360円

あさひヒスイ海岸パークゴルフ場を団体御利用の方必見!
パークゴルフで爽やかな汗を流した後は当店へ!
10名様以上での団体予約様会食には、富山名物のますの寿しをプレゼントさせていただいております!
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: タブの木
代表者名: 平野 義郎
住所: 〒949-0111 新潟県糸魚川市大字市振1035−50
TEL: 025-564-2922 ■FAX: 025-564-2923
営業時間: 8:00〜20:00 ■定休日: 年中無休(年末年始を除く)
交通・アクセス:・北陸自動車道 親不知I.C から 国道8号線を富山方面へ車で約 10 分
・北陸自動車道 朝日I.C から 国道8号線を新潟方面へ車で約 10 分
・JR 北陸本線 市振駅 から 国道8号線を富山方面へ徒歩で約 5 分
マイホームページ:http://www.ichiburi-seki.com/index.html
ブログもやってます!:http://blog.ichiburi-seki.com/
地図
市振とは「越後の一番目の振り出し」から、市振との地名になったとも言われており、昔は関所が設けられていました。 /俳人松尾芭蕉も奥の細道の中でこの地を訪れたとされ、宿に泊まった際に歌を詠んだとされています。 /一つ家に 遊女も寝たり 萩と月 /芭蕉の足跡を辿る旅の途中に、東西へ向かう途中に、歴史を感じてみませんか
Last Updated:2017/01/26