塩川酒造

スペース
 
スペース

LAIWC 2016にて、CowboyがBest of Classを受賞しました

Los Angeles International Wine Competition 2016にて、Cowboy YamahaiがBest of Classを受賞しました。このCompetitionは、今年で77周年を迎えた全米でも歴史ある屈指の鑑評会で、本年は世界各国から3000種類以上のワインや日本酒が出品されました。


海老・蟹類に合うお酒〜Fisherman Sokujo〜

現代を代表する日本酒造りの技法である速醸モトならではの爽やかな味や甘さを十分に引き出すことで、上質な白ワインにも引けを取らない風味と深いコクを実現したお酒、それがFisherman Sokujoです。

世界各国でもっとも一般的に食べられているワタリガニの一種であるイチョウガニをシンボルとし、目にも鮮やかな真っ赤なボトルが酒質を象徴しています。このお酒は魚料理全般に合いますが、海老や蟹などの旨み成分が豊富な料理にあわせることで真価を最大限に発揮します。まるで最上級の白ワインのようなフルーティーな香りと軽やかな甘味をそなえたFisherman Sokujoの飲み口は、米と麹と醸造の技法を駆使することでどんな味でも創り出すことができる日本酒の新しい可能性を示しています。

肉料理に合うお酒〜Cowboy Yamahai〜

お肉に合う理由は、これまでの日本酒には珍しいたっぷりと存在感のある「酸味」と「旨味」。山廃仕込みからくるしっかりとした酸味と、やや高めのアルコール度が肉の脂分をきれいに洗い流します。また、山廃からくるやわらかいすっきりとした旨みが、ステーキのコクと良いバランスでマッチします。香ばしく焼き上げたステーキや炭火焼きと相性抜群で、まさに世界中のすべての肉料理のために生まれた新しい日本酒と言えます。


スペース
スペース   スペース
 
詳細情報
スペース

当蔵元について

大正元年、肩書地に於いて創醸。当蔵元のある内野町は新潟市の西に位置し、新潟大学の街としても知られています。

古来より信濃川の伏流水が豊かで、良質な水に恵まれた土地です。信濃川の支流である西川と江戸時代に人力で掘削された新川の立体交差が一望でき、豊かな穀倉地帯が築かれてきた歴史を感じることができます。

仕込蔵は昔ながらの土蔵倉で、四季の温度差も少なく酒造りに適した環境となっております。仕込みタンク25基には自動冷却装置を施し、醪の発酵管理はもとより貯蔵酒も徹底した温度管理をしております。

スペース

越の関 純米吟醸

大正時代より続くメインブランド

香りと旨みが豊かな純米吟醸酒。米の旨みを存分に醸し出しています。

数値的には辛口でも旨みを多く感じる酒質、淡麗旨口を目指した造りをしている為、味わい深いながらも切れのある仕上がりとなっています。

スペース スペース スペース
スペース

越 純米吟醸

新潟県燕市の農家田中さんの栽培した「亀の尾」を100%使用しています。上品な香りとすっきりとした味わいが特徴で、亀の尾ならではの切れ味の良さがあります。

田中さんのコメント(付属の首掛けに記載されています)
これからは生産者が直接お客様に物を売る時代。顔が見えることを大事にしていきたい。亀の尾は出穂の時期になると、もみの先の長い毛がぴょんと立ち、田んぼ一面が白い絨毯のようになります。異次元に迷い込んだかの様な風景は一見の価値があります。

スペース

願人 山廃純米吟醸原酒

江戸時代、新潟市周辺は幾多の水害・干ばつに悩まされていました。願人は数々の苦難を乗り越え地域の発展に貢献し、新川開削により周辺住民の夢を叶えた人達のことです。内野町では親しみを込めてガンジン(ガンニン)さんとも呼ばれており、今でもその栄誉を称え記念碑が残されています。
願人は願い、行動することで思いが成し遂げられることを教えてくれています。このお酒が皆様に愛されますように、願いを込めてお届けします。

スペース スペース スペース
スペース
スペース
スペース
スペース スペース
スペース メッセージ スペース

新潟の地酒 World Sake  米、水、人、そして手造り

スペース

名高き越後杜氏と蔵人が、磨きぬかれた技で良質な酒造好適米、自家井戸から汲み上げられた清烈な水を使用し、雪の舞う極寒の最中、徹底した寒造りで日夜手造りひとすじに丹精込めて酒造りをしております。

地酒を世界中の方々に親しんで頂くため、新たな日本酒の開発や海外での現地生産にも積極的に取り組んでいます。

スペース
スペース スペース
スペース スペース
スペース 基本情報 スペース
企業名: 塩川酒造
代表者名: 塩川 和広
住所: 〒950-2112 新潟県新潟市内野町662
TEL: 025-262-2039 ■ FAX: 025-261-3262
主要商品: 越の関、越、願人、千の風、Cowboy Yamahai、Fisherman
マイホームページ: http://www.shiokawa.biz/
創業: 1912年
事業内容: 清酒製造業
免許: 清酒製造免許、酒類小売免許
資本金: ¥14,000,000-
輸出入担当: 製造部長 塩川和広
 
携帯サイトのご案内
QRコード
スペース
スペース スペース
 
Last Updated:2017/01/16 塩川酒造 |日本酒 |新潟 |越の関 |越 |願人 |Cowboy Yamahai |Fisherman Sokujo |SHISUI