全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 相模湖商工会 お店・宿一覧
ハセガワ【Tel:042-684-2732】
昭和30年代のおもちゃや雑貨が溢れるお店 ハセガワ
思わぬ掘り出し物が見つかる店内
思わぬ掘り出し物が見つかる店内
ハセガワのPOINT
おみやげ
玩具
おもちゃ
雑貨
掘り出し物
デッドストック
昭和レトロ
民芸品
がらくた
湖畔のお土産屋さんの中でも異色の品揃えのお店。昔懐かしいおもちゃや雑貨が所狭しと並んでいます。広い店内を歩き回っていると、店の隅のほうで見覚えのある懐かしいおもちゃが見つかり、思わず声を上げることもあります。元は普通のみやげ屋だったが、いつの間にか古いものの方が売れるようになってしまったと言うことです。今では古い商品に愛着がわいて、売るのが惜しくなることもあるそうです。
代表者名: 長谷川 立史
住所: 〒252-0171 相模原市緑区与瀬391
TEL: 042-684-2732
営業時間:10:00〜18:00
定休日:原則無休
営業品目:おみやげ、レトロな玩具・雑貨
 新着情報  
店内にはレトロな商品が雑然と並んでいる。
店内にはレトロな商品が雑然と並んでいる。
 
レトロなおもちゃはハセガワで 『おすすめ商品・サービス』
昔懐かしいレトロなおもちゃを探すならハセガワがお勧めです。団塊の世代が子供のころに見た懐かしいおもちゃが所狭しと並んでいます。店主いわく、「売れるのはうれしいけれど、売れたら困る。」
今ではなかなか見つけられない商品ばかりで、店のデッドストックのほか、昔の製造元のデッドストックを探したり、古くから付き合いのある卸屋に見つけてもらったりするなど苦労が絶えないそうです。
 詳細情報
お風呂で遊んだ記憶がよみがえる懐かしいおもちゃ 
当店人気NO1のかえるのおもちゃ
(当店人気NO1のかえるのおもちゃ)
当店人気NO1のかえるのおもちゃ。団塊の世代のお客様が昔を懐かしんで思わず買っていくと言います。童心に返って孫と一緒にお風呂で遊んでいるのでしょうか。こんなおもちゃが無造作に並んでいて見れば見るほど新しい発見があるので、何時間居てても飽きません。
人形もデパートの人形とは雰囲気が違う 
女の子のおもちゃもたくさん揃えている
(女の子のおもちゃもたくさん揃えている)
店内の一角には人形が所狭しと並んでいます。でも専門店やデパートで売っている人形とはどことなく違う懐かしい表情です。こんな人形が数百円から千円程度で売っているので、ずいぶん安く感じられます。
お土産の民芸品も今はどこにも売ってないようなものばかり 
お土産で一番人気のある繭で作ったおもちゃ
(お土産で一番人気のある繭で作ったおもちゃ)
民芸品のお土産も今は売っていない古いものばかり揃えています。この店では新しいものは売れず、古いものから売れていくそうです。何十年も売れなかったものが、ある日突然誰かが買って、それからはあっという間に売れてしまうと言う不思議な売れ方をするそうです。ただ長年店で眺めていたものが売れてしまって最後の一点になると、なんとなく惜しくなり、お客様に見つからないよう隠してしまうこともあるそうです。
こけしも隠れたヒット商品 
数百円から数万円までこけしの値段はさまざま
(数百円から数万円までこけしの値段はさまざま)
こけしも今はあまり売られていないようで、毎年1つ当店でこけしを買っていくと言うお得意様もいるそうです。米粒程度のこけしから、高さ7,80cmの大きなこけしまで、さまざまなこけしを揃えています。
 関連リンク
ハセガワのマップはこちらをクリック
  http://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E6%B9%96%E7%94%BA%E4%B8%8E%E7%80%AC391&hl=ja&ie=UTF8&ll=35.612642,139.189332&spn=0.002987,0.003873&z=18&om=1
Last Updated:2007/08/02  
おみやげ|玩具|おもちゃ|雑貨|掘り出し物|デッドストック|昭和レトロ|民芸品|がらくた