虚汕芻H業

ひとつの想像がひとつの製品になり、またそれを販売する

この一連の作業には、とても大きな労力を必要とします。まして、新製品が続々を現れる昨今において、その開発コストの省力化は各メーカーの方々の一つのテーマになることと思われます。
我々は設計者の方々の「イメージ」をいち早く「形」にするとともに、形状や設計コスト等の面で、お役に立ちたいと思っております。さらには出来上がってきた製品がより多くの人々に活用されることを願っております。

point

精密板金業 | 基盤加工 | ケース類加工 | パネル加工 | 通信機用筐体加工 | 電機通信工事業 | 自社製品 下水溝防臭器「シャットマン」 | ステンレス精密板金 | ステンレス薄板溶接

メインEND