全国トップ地域トップ神奈川県商工会連合会葉山町商工会お店・宿一覧  
こばぺん (Tel:046-807-5297)
生まれ育った町で仕事を…   塗装屋のこばぺんです。
☆35歳になる日をきっかけに、父と一緒にやってきたコバペン葉山から独立しました。

☆確実、丁寧な仕事を心がけ、皆様が安心、快適に暮らせる様、サポートさせていただきます。

☆現在の状態のチェック、見積り、打ち合わせの上、より良い方法を考えて、ご提案いたします。



私たちは、お住まいの塗り替え、リフォームはもちろん、新築や店舗の塗装も数多くこなしてきました。
その今まで培ってきた経験と知識、技術に誇りを持ち、安心して任せていただけるよう、これからも努力していきます。


住所:〒240-0116 神奈川県三浦郡葉山町下山口1017−2
TEL:046-807-5297
定休日:日曜日
こばぺんのPRポイント 住まいの塗り替え→ / 外壁、屋根、雨戸 / 各種防水 / ウッドデッキ / 玄関ドア、家具 / 天井、壁、木枠 / 階段、床、柱 / 和室の灰汁洗い / 鉄部のサビ止め / 店舗、新築
外壁の塗替え
一般的に新築から10年から15年の間に、その後は7年から10年置きに塗装工事は行ったほうが良いと言われています。
しかし、皆さんが安心して暮らせるように、日ごろの点検をお勧めします。

ポイント1 
 外壁にクラック(ひび割れ)はないか。
→大きなクラックは雨漏りの原因になります。

ポイント2 
 外壁の目地、窓廻りのコーキングはしっかりしているか。
→割れたり、開いてるものは直す必要があります。

ポイント3 
 外壁を指でこすると、指が白くなる。
→塗膜が劣化しています。塗替え時期の目安です。



こばぺんの外壁塗装工程

ケレン(旧塗膜のはがれの除去、サビ落としなど)→高圧洗浄→養生(窓廻り等)→下地調整(パテ、コーキングなど)→下塗り→上塗り

通常のパターンです。もちろん下地の素材、状態によっては多少異なりますが、我々は上塗りに持っていくまでの工程に力を入れ、少しでも強く美しい仕上がりにこだわります。


屋根の塗替え
一口に屋根と言ってもさまざまな素材、形状の物があります。
ここでは、簡単な塗り替え時期の目安をお教えします。

スレート葺屋根
→緑、黄色、黒などのコケが生えている。特に北面を見る。
→触ると砂のようなものがザラザラしている。
→割れ、ひびがある。

鉄板系の屋根 
→サビが出たり、白く小さいボツボツが出ている。
→塗膜が白化して、ツヤが消えた。
→雨の流れが悪い。

和瓦、洋瓦  
→基本的には塗装を勧めていません。ただし、コケなどは高圧洗浄で落とせる場合があります。


こばぺんの屋根塗装工程

ケレン(サビの除去など)→高圧洗浄(スレート葺屋根)→鉄部のサビ止め→縁切り部材の取り付け(スレート葺屋根)→下塗り(プライマーなど)→上塗り

スレート葺屋根の場合は基本3回塗り、鉄板系の場合は2〜3回塗りで仕上げます。
色や材料(遮熱系など)は、環境や予算によってご相談ください。
その他外装の塗替え
内装の塗替え
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: こばぺん
代表者名: 小林 快
住所: 〒240-0116 神奈川県三浦郡葉山町下山口1017−2
TEL: 046-807-5297
定休日: 日曜日
住まいの塗り替え→ /外壁、屋根、雨戸 /各種防水 /ウッドデッキ /玄関ドア、家具 /天井、壁、木枠 /階段、床、柱 /和室の灰汁洗い /鉄部のサビ止め /店舗、新築
Last Updated:2013/01/22