全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 逗子市商工会 お店・宿一覧
ペンギン商会【Tel:046-871-2177】
デジタル写真時代に向き合ってくれる写真
企業名: ペンギン商会
代表者名: 小林 俊弌
住所: 〒249-0006 逗子市逗子2−6−22
TEL: 046-871-2177 ■FAX: 046-871-2177
営業時間: 9:00〜20:00(土日19:00まで) ■定休日: 第1第3日曜日
取扱カード種類:ビッグボーナス商品券
その他:各種証明写真、デジタルプリントはお任せください!
 新着情報  
 
【スタンプラリーメニュー】スマホ・デジカメプリント 30枚★1コイン 『わが社の一押し』
液晶の中だけじゃもったいない!だから、スマホプリント!

通常900円

逗子魅力発見!ワンコインでスタンプラリー企画
実施期間:9月25日(金)〜10月31日(土)迄
応募締切:11月6日(金)迄
1コイン・・・500円
2コイン・・・1,000円
3コイン・・・1,500円
イベントのお問い合わせは逗子市商工会まで
TEL 046-873-2774

 関連リンク: http://onecoin.zushi.city/

 詳細情報
デジタルの写真は簡単そうで難しい 
この数年デジタルカメラが全盛になり、気づいてみると、大手のカメラメーカーが、フィルムカメラの一部もしくは全撤退をしてしまうような時代になってしまった。
 デジタルカメラは、「写真」という環境を大きく変えてしまったのかと思う。撮影した画像は、現像、プリントを経ないと見られなかった時代から、撮ったその時にうまく撮影できたのかどうかがカメラで確認出来てしまう、うまくいかなかったら撮影し直せばいいのだ・・・
 撮った写真をご自分のコンピュータでプリントアウトして、もしくはデータのまま友人知人にプレゼントなんて事が多くなってきている昨今、デジタルカメラの進化は著しいため、外での写真にこれという問題はないのだが、室内の写真になると意外とむすかしい
経験豊かなプロがすべての写真をチェック 
写真を撮って写真店に出してプリントアウトされたものは、大なり小なり色調整をしてくれていたのだ。デジタルの場合は自分でそれをやらなくてはならなくなる。
 そんな中、今主流となっているデジタル写真に真剣に向き合っている写真店がある。
 普段、裏方になってしまうためになかなかその姿を見る事がないのだが、お客様から預かった写真を一枚一枚チェック、明るさ、カラー調整などを確実にこなしてプリントアウトしてくれる。
 フィルムの写真だと、元がネガであるがためになかなか気づかないのだが、デジタル写真になると非常にあからさまにわかるのだ。特に、蛍光灯の下の写真はプロでないとなかなか調整が難しいため、仕上がった写真に驚く事かと思う。
 また、結婚式の写真は、どうしても暗いところでの撮影になり、色調整などは非常に難しいと言うのは太樹さん。
 金屏風の反射の色補正はいつやっても難しいな・・・というのだ。
 デジタルであるが故に人任せでよかったものが自分でこなさなくてはならない、しかしここではそれを任せることができるのだ。
 是非一度、試してみて頂きたいと思う。 依頼するためには写真を撮影したメモリカード一枚があれば写真になるので気楽に行けるだけでなく、インターネット経由で写真を注文できるので非常に簡単になる
色調整Before 
色調整Before&After
蛍光灯の下ではデジタルカメラの場合は「ホワイトバランス調整」が必要になるが、プロに任せればこの程度の調整は無理なく行える。いろいろな状況を見ているプロならではのテクニックなのであろう。
After 
Last Updated:2015/09/09