全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 逗子市商工会 お店・宿一覧
植木経師店【Tel:046-871-3680】
経師  語り継がれる思い出の為に
人の歴史、語り継がれる思い出、大切なものを維持する。経師とはそんな仕事。
誰かが大切にしていた掛け軸、手入れは大丈夫ですか?
企業名: 植木経師店
住所: 〒249-0005 逗子市桜山2−3−38
TEL: 046-871-3680
 詳細情報
 
経師(きょうじ)とか表具師(ひょうぐし)とか言っても、若い人にはピンとこないかも知れない。
かくいう私もその一人。襖(ふすま)や障子のはり替え、美術品の表装を行う職人さんだ。内装を専門にしている業者も多いのだが、今回お邪魔したのは逗子消防署の三軒隣にある植木経師店。
ここでは書道の展覧会用の表装も行っている。これができるのは全国でも70〜80軒ほどしかないそうだ。もちろん三浦半島ではここだけ。取材当日、たまたま掛軸が持ち込まれた。時代を感じさせる汚れや破れが目立つ、素人目にはちょっとこれは・・・というものだったのだが、「こんなもの、ふつうに直るよ」と三代目の延行さんは事も無げに言う。水につけて裏をはがし、張り替えるそうだ。墨は水につけてもにじまなく、和紙は強いのでそんなことができるという。ところが、墨を摺って、すぐに書かず、時間が経ってから書いた墨では水につけるとにじんでしまう。
なおす技術だけではなく、作られた、書かれた時の状態も考慮しなければならないという、なんとも繊細な仕事だ
 
Last Updated:2009/02/26