全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 逗子市商工会 お店・宿一覧
のうとす【Tel:046-817-9199】
日本中の焼酎に出会える店
企業名: のうとす
住所: 〒249-0006 逗子市逗子1―9―26
TEL: 046-817-9199
定休日: 火曜日
マイホームページ:http://www.j-wind.com/notus/
席数:30席
携帯サイトのご案内
QRコード
 詳細情報
焼酎の噂を聞けば全国の蔵元へ 
池田通りは鳩サブレの豊島屋隣に、全国の焼酎を取り揃えているバー『のーとす』がある。涼しげなアジアンティストの店内に入ると、ずらりと並んだ700種類以上の焼酎が出迎えてくれる。種類は芋焼酎をはじめ、米、麦、黒糖、泡盛など、日本全国の焼酎があるといっても過言ではない。中でもオーナーの脇坂さんのお気に入りは、年間900本しか生産されないという幻の米焼酎「宮田屋」。洗練された上品な味わいは、ぜひロックで味わってほしいという。お湯割では、何とも言えない芋の香りが漂う「さつま寿」がおすすめ。女性には本格焼酎仕込みの梅酒が人気だ。種類がたくさんありすぎて何をオーダーすればよいかわからないという人は、焼酎の試飲セットを。6種類の焼酎をワンショットずつ試すことができる。「迷ったら、気軽に声をかけてください。お気に入りの銘柄を見つけるお手伝いをします。」と脇坂さん
 
おいしい焼酎があると聞けば、店長脇坂さん自ら蔵元まで訪ね、蔵を自分の目で見て、作り手のこだわりを聞きながら仕入をしてくるという熱の入れよう。さらに、現地で焼酎を見つけた脇坂さんは、当然そのままでは帰らない。その焼酎に合う郷土料理を必ず地元の人から教えてもらってくる。そんな熱のこもったメニューは旬な食材を使ったもので、仕入によって日ごとに内容が変わる。
店内は、女性ひとりのお客様でも気軽に入れる雰囲気になっていて、食事だけのお客様も大歓迎とのこと。宴会プランは予算に応じて料理を決めてくれる。20名以上ならお店の貸切もできる。
 店長の情熱を粋に感じ、蔵元の生産者がノートスのお店に足を運んで蔵元生産者『焼酎を愛する会』を開催することがあるという。 焼酎のこだわりの飲み方や作り方でこだわっている点などを生産者からダイレクトに聞く事ができる貴重な会だ。事前に開催日をチェックして、焼酎のプロに飲み方を教わるのも良いかもしれない
 関連リンク
逗子市商工会青年部
  http://www.zushi-shokokai.com/
Last Updated:2011/02/09