全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 お店・宿一覧
いいじゃん「かながわ」
藤野商工会
【Tel:042-687-2138】
藤野商工会
いいじゃん「かながわ」<br>藤野商工会のPOINT
神奈川県
藤野
観光
特産品
相模原
ゆず
 神奈川県の最北部に位置し、中央自動車道路やJR 中央線などの交通アクセスを利用すると首都圏から1時間圏内の自然豊かな「森と湖」の魅力的なところです。
 また、この利便性や自然豊かな地に魅せられて、多くの陶芸家や画家などのアーティストが移り住み、自然と調和した独特雰囲気が漂うコミュニティを形成しています。
住所: 〒252-0184 相模原市緑区小淵1689-1
TEL: 042-687-2138 ■FAX: 042-687-5304
携帯サイトのご案内
QRコード
 詳細情報
商工会の事業紹介 
 藤野商工会では、地域の魅力を最大限に内外にアピールするため、商工会の本来業務である経営改善事業などの他に、幾つかの地域貢献、地域活性化事業に取り組んでいます。
 その一つは、地域の農産物資源の1つである柚子の特産品開発です。この事業はその推進の過程で農・産・学が協力し、共に知恵を出し事業を推進させるためのきっかけとなった事業そのものです。
 現在では、県立相原高等学校や都内の東京家政学院大学等と連携し、特産品開発を始め様々な連携を進め、新たな特産品の開発にも繋がっています。
 次に、地域を内外にPR するために、フィルムコミッション事業を相模原市産業振興財団からの委託事業として展開しています。そもそもこの事業は、市町村合併前の藤野町が以前から藤野エリアを舞台として推進していた事業でしたが、今では藤野商工会が受託し、相模原市緑区の魅力を内外に発信をしています。
 また、この地域のもう一つの魅力発信事業としてNPO ふじの里山くらぶがありますが、こちらも藤野商工会が中心となって、藤野の魅力発信母体として発足させたものです。このように様々な役割を分担し、今後も地域の魅力づくりを推進します。
地域の製品・特産品 
■里山からの贈り物「藤野ゆず」シリーズ
 古くから「冬至の柚子」として親しまれてきた柚子ですが、その利用には限りがあった柚子に改めて着眼し、藤野商工会では、平成10 年から商品開発に着手し、現在まで多くの特産品開発を進めてきました。

■藤野ゆずワイン
 厳選された藤野のゆずで熟成したワイン味付けポン酢・ゆずの尊(みこと)
 本醸造醤油とワインビネガーをおいしくブレンドし、さらに藤野のゆず果汁を絶妙にあわせた極上のゆず果汁入りポン酢。

■柚子の佃煮“「ふじの煮」来てね”
 藤野産のゆずの皮をたっぷり使った佃煮、爽やかな柚子の風味や香りが食卓の雰囲気を一変、パンなど洋食にもぴったり。

■藤野ゆずシャーベット
 柚子の風味が爽やかな大人の味わい

■畑の恵み・山の恵み
 シイタケ、筍、里山100 選のお茶を始めとするジックリ手作りの里山の恵み盛りだくさん。
地域の観光・スポット 
■陣馬山
 神奈川の最北部、東京、山梨の県境付近に位置し、ミシェランの高尾山に続くハイキングコースになっており山頂からは好天に恵まれると、富士山、大菩薩、新宿副都心、横浜ランドマークタワーなどが一望出来ます。

■古民家と名刹
 藤野には国指定重要文化財をはじめ、往時の文化や生活様式を彷彿とさせる古民家が何軒か残されています。そして、そうした古民家では現在でも脈々と人の生活が続けられ、今も一般的な家庭では忘れられてきた年間の祭事なども伝承しながらの生活を営んでおり、貴重な体験もできるかもしれません。
 これらの体験ツアーとして、毎年NPO ふじの里山くらぶでは“ 古民家ツアー” を企画し、大人気となっています。(NPO ふじの里山くらぶ 042-686-6750)

■ふじのアート
 市町村合併前の藤野町では、約30年ほど前から芸術村構想のまちづくりを構想の柱として、街作り、地域づくりをすすめ、今でも毎年メッセージ事業“ アートスフィア” や、陶器市、ひかり祭りなどが催され賑わっています。
 そして、このアートを売りにしたコミュニティビジネスもオープンし、体験から食事までおしゃれな感覚が味わえます。
 また、従来からの祭り囃子などの郷土芸能や村歌舞伎なども復活し今も脈々と子どもたちへ引き継がれ賑わいを増しています。
 藤野商工会ではこうした郷土芸能も“ 藤野ふる里まつり”で多くの市民に紹介しています。

■温泉
 陣馬の湯・日帰り温泉(やまなみ温泉、東尾垂の湯)(社団法人 藤野観光協会 042-684-9477)

■湖とキャンプスポット
 相模湖及び相模湖に注ぐ川沿いには、幾つかのキャンプ場が点在しています。特にログキャビンを併設しているキャンプ場などは週末ともなれば、学生など都会の若者に大人気、また、周辺では様々な体験教室などができ子どもたちにも大人気、勿論ユニークな食事処も点在し、大人も存分に楽しめること請けあいです。
地域のまつり・イベント 
■陶器市
 毎年春と秋に地域内に在住している芸術家がアトリエをオープンし作品展及び販売が行われます。(藤野まちづくりセンター 042-687-2117)

■ひかり祭り
 かって小学校だった木造校舎を中心に毎年8月の3日間開催され幻想的な光の芸術が楽しめます。(社団法人 藤野観光協会 042-684-9477)

■アートスフィア(藤野ふるさと芸術村メッセージ事業)
 地域内に在住し活動している芸術家による作品展や村歌舞伎などさまざまな文化芸能活動が展開されます。(藤野まちづくりセンター042-687-2117)

■藤野ふる里まつり
 例年10 月の第4周日曜日に開催され地域内活動団体による物産展、各種体験、地域間交流、地域の祭りやステージ部門など盛りだくさんで人気のイベントです。(藤野ふる里まつり実行委員会 042-687-2138)
 関連リンク
藤野商工会
  http://www.shokonet.or.jp/fujino/
Last Updated:2011/10/21  
神奈川県|藤野|観光|特産品|相模原|ゆず