全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 お店・宿一覧
いいじゃん「かながわ」
相模湖商工会
【Tel:042-684-3347】
相模湖商工会
いいじゃん「かながわ」<BR>相模湖商工会のPOINT
神奈川県
相模湖
観光
特産品
相模原
 昭和22 年に日本初期に建設された多目的ダムによって出現した相模湖で知られている地域。中央高速道路によって多くの観光客が訪れるようになり、産業の70%を商業・サービス業が占めている。アプローチも、中央自動車道・JR 中央線で都心から1 時間余りで豊かな緑と水源の町相模湖に着く。平成18 年には相模原市に合併しています。
企業名: いいじゃん「かながわ」
相模湖商工会
住所: 〒252-0171 相模原市緑区与瀬896
TEL: 042-684-3347 ■FAX: 042-685-1654
携帯サイトのご案内
QRコード
 新着情報  
アクア・ナノクリーン
アクア・ナノクリーン
 
アクア・ナノクリーン 『おすすめの商品・サービス』
神奈川県民の“水がめ”を守ろう!環境にやさしい台所洗剤
『アクア・ナノクリーン』を発売
 神奈川県民の“水がめ”である相模湖。相模湖町商工会は、この大切な水源の水質を守るため、自然環境の保全活動に積極的に取り組んでいます。その一つが水質汚染を防ぎ、 人や環境にもやさしい台所用洗剤の開発です。そして、このほどメーカー等の協力により、水質汚染の元凶である油脂分の分解に強力な力を発揮し、 環境への負荷が少ない新洗剤『アクア・ナノクリーン』を誕生させることができました。
  アクア・ナノクリーンは、界面活性剤のヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドを中心に、独自製法により製造された洗剤で、台所排水の中に含まれる油脂分を素早く水と分離し、さらにナノレベル(10億分の1)まで分解する能力を持っています。このため、汚染物質の油脂は極小の微粒子状になり、微生物によって容易に処理されます。また、環境ホルモンなどの毒性物質を含まない天然素材を主原料とし、界面活性剤も刺激が少ない非イオン系の上に、含有量も少ないため、安心してご使用いただけます。
  アクア・ナノクリーンは、環境を守るシンボル商品として、町内の小売店やコンビニなどで販売。これを皮切りに、商工会では今後も地域環境を守る活動を推進していきます。

 詳細情報
商工会の事業紹介 
■小原宿活性化
 現存する「小原宿本陣」を中心に、地域活性化のため、毎月(3 〜 11 月)第4 日曜日に「青空市」を平成19 年から開催しています。

■森林再生事業
 商工会・NPO・民間企業が協働して「森林再生事業促進実行委員会」を組織し、森林再生事業を創出する活動を行っております。活動当初から、間伐材を生かした「森づくり・モノづくり」コンテストを実施。さらに「間伐材」の活用を普及させるため、平成23 年度は国際建築家連合(UIA)東京大会での「東京チェアシティ展」公募コンペ作品展示部門を実施し、コンテスト入賞作品の中から試作品を製作し、展示しました。

■地域商業・観光事業活性化
 地域資源を活用した商品開発や販売を展開する企業を支援するため、商品開発の支援や農家との連携を進めています。完成した商品については、販路開拓を行うため地域内外のイベントに出店して販売しています。
地域の製品・特産品 
■丹沢あんぱん
 パン生地も餡も特別な配合で、餡の量もまるで和菓子のようなあんぱんです。形は相模の国の丹沢山系に似せて焼き上げてあります。 ( 株式会社 オギノパン相模湖店 042-684-2112)

■相模湖焼
 地元の原料にこだわって造ったシックな壺・ぐい飲み陶器、土鈴です。 (栄屋 042-684-3310)

■リース(花輪かざり)
 欧米で広く親しまれているリースを、相模湖地域の工芸品にしようと、商工会と主婦のグループが制作と普及を行なっています。 (相模湖ハッピーリース042-684-3347)

■津久井うどん
 伝統の味を引き継ぎ、国産小麦を使用。つるっとしたのど越しが最高の逸品です!(大神田製麺所 042-685-0144)

■キムチ
 地元相模湖の無農薬野菜(季節限定)を使用した商品。(キムチハウス 042-685-0488)

■高級木炭
 地元の雑木、ナラ、カシなどの木材を使用した木炭です。(有限会社 押田産業 042-685-1064)
地域の観光・スポット 
■相模湖リゾート プレジャーフォレスト
 自然に親しむことをテーマとした遊園地です。アウトドアスポーツなどの施設があります。新設されたワイルドクッキングガーデンでは、食材や道具を持込でのバーベキューはもちろん、予約をすれば手ぶらでたのしめるセットメニューも用意されています。

■相模湖・県立相模湖公園
 相模ダムの完成によって生まれた人造湖。湖の周辺には、相模湖公園があり、遊覧船や貸しボート、つり船などで、四季を通じて楽しめます。特に桜や紅葉の時期はおすすめです!

■石老山
 相模湖南岸にそびえる奇岩怪石の山。名刹顕鏡寺や大明神展望台、ふるさとの森をめぐるコースは、家族向のハイキングに最適。山頂からの眺望は、裏高尾や、相模湖が雄大です。

■さがみ湖カタクリの郷
 先人達が大切に守り育ててきた貴重なカタクリの群生地で、阿津川ほとりの広さ2800 平方メートルの林の中に約80年から100 年前から自生のカタクリ10 万株が群生しています。

■与瀬神社
 日本武尊が祀られている。4 月の祭典には急な石段を神輿が下り、大変なにぎわいになります。

■甲州街道宿場町・小原宿本陣
 与瀬と小原の2 ヶ所。小原宿は甲州道中にあった26 軒の本陣のうち唯一現存するもので、県の重要文化財に指定された建物。また11 月3 日には本陣祭が行われ、大名行列などの催し物が行われます。

■阿津桜
 10 年前から阿津川岸数百メートルに渡り「河津桜」が植栽され、春のお彼岸にはソメイヨシノより一足早く満開になります。
地域のまつり・イベント 
■与瀬神社の例大祭 4 月
 「与瀬の権現様」の祭りとして町民に親しまれています。(相模湖観光協会 042-684-2633)

■相模湖やまなみ祭 4 月
 県立相模湖公園を再確認し、「環境にやさしい人・もの」+「ふれあい・交流」をテーマに、多くの人々に公園及びこの地域をアピールするため、更に地域商業・観光の振興のためこの公園を舞台に、音楽イベント・フリーマーケットなどを地域・企業・団体・行政が協力して実施しています。 (相模湖観光協会)

■相模湖湖上祭・花火大会 8 月1 日
 湖に関係して亡くなられた方々の慰霊と湖の安全を祈願する祭事として2009 年に60 回目を迎えた歴史ある花火大会です。打上げ数は約5000 発。八号玉、尺玉、尺五寸玉、スター
マイン、大スターマイン、ウルトラスターマイン、ナイアガラ(約1,000 m)など多数の種類の花火が打ち上げられる。他の花火大会と大きく違うところは、周囲が山に囲まれている
ので音が身体に響き、光が湖面に映え、素晴らしい音と光の芸術を繰り広げられるところ。会場では、湖上囃子や与瀬権現太鼓、会場周辺では夜店も多数出店します。 (相模湖観光協会)

■相模湖ふれあい広場 10 月
 商工会青年部が主体となり開催しています。地域住民のふれあいの場を提供する秋を代表する行事となっています。
 この催事では、音楽イベントや各種団体の模擬店、体験コーナーなど多数用意されています。(相模湖商工会 042-684-3347)

■小原本陣祭 11 月
 小原本陣(甲州街道)地域主催の祭りで、 大名行列などのイベントがあり、近くの広場から本陣までの甲州街道を練り歩きます。行列参加者は町外からも募集しています。 (小原自治会)

■イルミネーション 10 月〜 12 月
 相模湖地域の冬の風物詩に定着しています。観光協会主催の相模湖公園での「やまなみイルミネーション」、点灯数では関東最大級のプレジャーフォレスト「イルミリオン」はじめ、地元有志による自宅での「イルミネーション」などもあります。
 関連リンク
相模湖商工会
  http://ric.shokokai.or.jp/sagamiko/
Last Updated:2011/10/21  
神奈川県|相模湖|観光|特産品|相模原