全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 お店・宿一覧
いいじゃん「かながわ」
城山商工会
【Tel:042-782-3338】
城山商工会
津久井湖さくらまつり
津久井湖さくらまつり
いいじゃん「かながわ」<BR>城山商工会のPOINT
神奈川県
城山
観光
特産品
相模原
 城山地域は、相模原市の中間に位置し相模湾から広がる平地が丘陵弛、山地へと変わる地形を有し、相模川、城山湖、津久井湖など豊富な自然資源を持ち、都市と自然が共存する風光明媚な地域で、市街地に近接していることもあり、多くのハイカーや観光客が訪れます。平成25 年にはさがみ縦貫道路のIC が開設予定であり、地域発展と経済活性化の好機到来と捉えチャレンジして行きます。
企業名: いいじゃん「かながわ」
城山商工会
住所: 〒252-0105 神奈川県相模原市緑区久保沢2−5−1
TEL: 042-782-3338 ■FAX: 042-782-3616
携帯サイトのご案内
QRコード
 詳細情報
商工会の事業紹介 
当会では、22 年度地域特産品として「鮎の一夜干し」を開発、販売しました。初年度としては、小売店、飲食店ともに好調な売り上げがあり、予想以上の成果を残すことが出来ました。
 23 年度は、この特産品の更なる販売促進を図るため、「一夜干し」を素材とした「鮎」関連商品を近隣大学と連携して研究を行い、商品化に向け開発中であり今秋には、飲食店のメニューに加えられる予定です。
 今年度、はじめての試みとして、低迷する経済の活性化策と地域振興に向けて商工会が地域に元気を与えようと「鎮守の森の手づくり市」を企画し、開催します。地域の匠や、飲食業、小売店、手づくり創作者など多彩な業種、人が出店するイベントを予定しています。
 地域、社会貢献事業としては、女性部による子育て支援事業やボトルキャップ回収、プルトップ回収など様々な社会貢献事業を行っています。この取り組みついては、たびたびメデイアにも取り上げられています。
 商工業後継者支援として結婚支援(ミルトニアの集い)を開催。今年で8回を数えみごとゴールインされたカップルが多数おります。
地域の製品・特産品 
地域の観光・スポット 
■城山湖と大パノラマ
 北部地域の丘陵地には、揚水式のダム湖城山湖があり山頂湖として人気があり、湖を一周出来る散策路が整備されています。近くにある金比羅宮からの眺望は圧巻です。晴れた日には副都心、スカイツリーや埼玉、横浜方面が一望できます。

■相模川と小倉橋
 相模川に架かる美しい新旧の小倉橋、夏には灯籠流しとライトアップが行われます。昔から鮎の名所として知られています。

■カタクリの里
 地域北部には3月下旬から4月初旬に可憐に咲くカタクリの群生地があり、多くの見物客でにぎわいます。

■葉山島の水田
 地域南部の葉山島には広大な水田が広がり、田植えから収穫までの変化に富んだ風景を視ることができます。地域では「実りの里」として春には芝桜、秋には収穫イベントを行っています。

■城北の里山
 丘陵地から開けた水田と、広葉樹林ののどかな田園風景が心を癒してくれます。ここには炭焼き小屋もあり、まさに「里」を実感できる自然が豊富にあります。
地域のまつり・イベント 
■津久井湖さくらまつり
 津久井湖は、湖が出来る以前の渓谷も桜の名所として知られ、津久井湖の出現以降も名所として大事にしてきており、4月の初旬には桜祭りが行われ特産品の販売や、ステージでのイベントが行われます。

■小倉橋灯籠流しとライトアップ
 毎年8月16 日の盆送りの日先祖の霊を送る行事として灯籠流しが行われます。500 個以上の灯籠が流され花火も打ち上げられ、幻想的な風景が浮かび上がります。

■城山夏祭り(川尻八幡宮例大祭)
 8 月27 日28 日に伝統ある川尻八幡宮の例大祭に合わせ「城山夏祭り」が開催されます。初日300 人以上の若者に担がれた3基の御輿が地域内を巡行します。翌2 日目は9 台の山車が集結し腕を競います。

■もみじまつり
 地域手づくりのまつりとして永く親しまれ、地域最大のイベントとして、多くの人でにぎわいます。

■里山まつり
 6 月中旬、城北地区では豊かな自然を活かして祭りを開催しています。ホタル鑑賞や自然体験など楽しむことができます。

■湘南花まつり・秋の収穫祭
 葉山島地域では、地域団体「湘南みらい」による手づくりイベントを行っています。菜の花の無料収穫や落花生の収穫体験、特産品販売など楽しい内容で行われます。
 関連リンク
城山商工会
  http://www.siroyama.or.jp
Last Updated:2011/10/21  
神奈川県|城山|観光|特産品|相模原