全国トップ 地域トップ 神奈川県商工会連合会 お店・宿一覧
いいじゃん「かながわ」
真鶴町商工会
【Tel:0465-68-0033】
真鶴町商工会
いいじゃん「かながわ」<BR>真鶴町商工会のPOINT
神奈川県
真鶴町
観光
特産品
 真鶴半島は県立公園に指定された原生林が広がり、岬のかたちが鶴の羽を広げたように見えるところからその名がつけら
れました。真鶴半島の先端にある景勝地「三ツ石」は、磯づたいの散歩や磯遊びに絶好で、岬からは伊豆半島、伊豆大島そしてはるか房総半島まで見渡す眺めが感動的です。また海水浴や釣り、ダイビングなどのレジャーが楽しめる地となっています。
 また、山側で採掘される石は「本小松石」と呼ばれ、庵治石(香川県)、稲田石(茨城県)に並ぶ日本三大名石のひとつとさ
れています。
住所: 〒259-0201 足柄下郡真鶴町真鶴1875-6
TEL: 0465-68-0033 ■FAX: 0465-68-0053
携帯サイトのご案内
QRコード
 地図
 
 詳細情報
商工会の事業紹介 
■地域活性化事業
 平成13 年度に「10%プレミアム付き商品券」の発行を真鶴町の後援を得て販売し町内消費拡大と消費者還元を目的に始め、現在はプレミアムの無しの商品券として贈答用に販売し、町民に利用されています。また、神奈川県の地域提案型事業として、平成20 年度に商店街に設置した「思い出ベンチ」についても、今後も維持管理に努め、町民や観光客が一休みする場所として提供し好評を得ています。

■地域資源活用事業
 青年部主催「マナ真鶴ハワイアンの夕べ」はハワイアンムードのある「お林展望公園」を利用して平成7 年から開催し、フラ参加者も増加しています。平成15 年度から青年部主催で始めた「真鶴しだれ桜の宴」は協議会組織として活性化して事業を推進しております。毎年、荒井城址公園で3月下旬に実施し、来場者も年々増えています。「商工まつり」は、会員や関係団体と連携し平成23 年度も10 月に湯河原町・小田原市橘・安曇野市商工会とも交流し第30 回を迎えます。

■地域資源・地域力活用∞全国展開プロジェクト調査研究事業
 平成22 年度新事業として、小規模事業者新事業全国展開支援事業補助金による事業名を「美のまち真鶴発旬の食・旬の景発信プロジェクト」とし、真鶴町が進める「美のまちづくり」に連動して、農漁商工観光産業の相乗的な振興と「旬の食・旬の景」資源の発掘と町内外へ発信として歴(カレンダー)と産業パンフレットを作成しました。平成23 年度には、事業名を「頼朝再起旗挙げの地真鶴で勝ち組プロジェクト」として頼朝関連の料理や土産物の開発、パワースポット等の調査研究事業を実施しています。
地域の製品・特産品 
■干物・塩辛
 地で捕れたアジやカマスで作った、磯の香りが豊かな干物や塩辛。観光みやげに最適です。(真鶴水産加工組合 商工会内 0465-68-0033)

■小松石
 独特の灰色、淡灰緑色の緻密な石面で、墓石としては最高級。庭石などの造園用や灯籠などの工芸品にも利用されています。 (神奈川県石材協同組合0465-68-0019)

■活魚料理
 真鶴半島は魚の宝庫。新鮮な魚を素材に用いた活魚料理は活魚料理店・寿司店・旅館で食べられています。(真鶴飲食店組合 商工会内0465-68-0033)
地域の観光・スポット 
■三ツ石海岸
 岬の3 つの巨石は真鶴のシンボル。周辺は、磯遊びや磯釣りに格好のポイントです。多くの文人が歌心をかきた
てられ、与謝野晶子の詠んだ歌が碑に刻まれています。

■原生林
 三ツ石海岸に続く原生林は、樹齢350 年以上の松やクス、シイの巨木がうっそうと生い茂っています。バードウォッチングや森林浴に最適です。

■岩海水浴場
 1180 年に石橋山合戦に敗れた源頼朝が、再起を図ろうと房総へと船出した浜。夏には絶好の海水浴場です。

■真鶴町立中川一政美術館
 真鶴半島自然公園の樹林に囲まれ、落ち着いた雰囲気に包まれたこの美術館は、日本洋画壇の重鎮、中川一政画伯より自作の油彩・岩彩・書等数多くの作品の寄贈を受け、平成3 年に開館しました。

■貴船神社
 寛平元年(889 年)の創建といわれる神社。7 月27・28 日に行われる貴船まつりは、日本三大船祭のひとつであり、同時に奉納される鹿島踊りとともに、国の無形民俗文化財。境内には厄払いの厄除厄祓門や、願いがかなう心願成就のまるい石があります。

■瀧門寺の宝篋印塔
 瀧門寺の入口に高さが6.8 mという関東随一の巨大な石塔があります。明和4 年(1767 年)に瀧門寺13 世、鳳州了悟和尚が、人々の幸せな生活を願って建てたものです。

■真鶴町立遠藤貝類博物館
 郷土が生んだ貝類研究家遠藤晴雄氏のオキナエビスガイをはじめとしたコレクションを一般公開するために真鶴半島にあるケープ真鶴の2 階を真鶴町立遠藤貝類博物館として平成22 年に開館しました。
地域のまつり・イベント 
■鹿島踊り
 貴船祭は鹿島踊りに始まって鹿島踊りに終わるといわれ、神輿に先行して道を清め、神招きをする役割があります。(真鶴町教育委員会 生涯学習課 0465-68-1131)

■祭り囃子
 貴船祭の際に、御座船の後から行く色どり鮮やかな囃子船と、町内をまわる屋台囃子(自動車)があります。(真鶴町教育委員会 生涯学習課 0465-68-1131)
 関連リンク
真鶴町商工会
  http://www.shokonet.or.jp/manazuru
Last Updated:2011/10/20  
神奈川県|真鶴町|観光|特産品