全国トップ 地域トップ 寄居町商工会トップ お店・宿一覧 寄居町商工会ブログ
株式会社 ハシ塗装工業【Tel:048-582-1929】
1級塗装技能士店潟nシ塗装工業お客様の立場で!をモットーに
寄居町の頼れるペンキ屋を目指して!!
寄居町の頼れるペンキ屋を目指して!!
株式会社 ハシ塗装工業のPOINT
創業37年の【経験】と【確かな技術】
お客様の立場で!をモットーに
消費者目線のお仕事を
常日頃 心がけ頑張っております
経験で培った知識、ノウハウと
1級塗装技能士の確かな技術で
皆様の大切なお家の
メンテナンスをさせて頂きたいと考えます
目指すは地域密着
町の頼れるペンキ屋さん!!
埼玉県大里郡寄居町で
建築塗装業(ペンキ屋)を営んでおります、
1級塗装技能士店 ハシ塗装工業です。
お客様の立場で!!をモットーに
日々 お仕事させて頂いております。
主だった業務内容は、住宅塗装(塗り替え)、店舗、工場、鉄骨の塗装工事です。
現場調査、御見積りは当然無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。
企業名: 株式会社 ハシ塗装工業
代表者名: 代表取締役  土師 袈裟信
住所: 〒369-1215 埼玉県大里郡寄居町大字牟礼1528−12
TEL: 048-582-1929 ■FAX: 048-594-6185
営業時間: AM8:30〜PM7:30 ■定休日: 年中無休
主要商品:住宅塗装、店舗、工場、鉄骨、建築塗装工事 全般。
料金・価格:外壁まるごとパック (目安)
塗料シリコン系 坪単価22,000円〜(税別)
詳細はHPで、http://hashi-tosou.jp
マイホームページ:http://hashi-tosou.jp
携帯:毎日、現場に出ていますので、お急ぎの方は携帯に連絡下さい。
090−7255−0061 担当:土師 賢一(ハシ ケンイチ)
施工責任者のブログです。:http://blog.goo.ne.jp/kenkenpaint
施工責任者のfacebookです。:http://www.facebook.com/kenichi.hashi
株式会社 ハシ塗装工業 FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/hashi.tosou
携帯サイトのご案内
QRコード
   
 詳細情報
株式会社 ハシ塗装工業 価格について  
株式会社 ハシ塗装工業 >施工責任者 1級塗装技能士
(株式会社 ハシ塗装工業 >施工責任者 1級塗装技能士)
お客様のニーズに合わせ、坪単価表示、まるごとパック等の商品を始めました。

塗料により多少の金額の差はありますが、近年スタンダードな『シリコン系塗料』を例にご紹介させて頂きます。

外壁まるごとパックにつきましては、足場工事、高圧洗浄、軽度下地処理、軒裏、破風板、雨樋、付帯物、外壁塗装3回塗りが含まれております。

※ここに含まれていない物は、近年多くみられる窯業系サイディングが下地の場合、シーリング作業が必要となってきます。
このシーリング作業は別途となっております。

※戸袋や雨戸に関しましても、劣化状況や形状が多々ある為、別途となっております。

※尚まれに住宅の立地条件や付近の環境により単価が上がる事があります。

※屋根塗装工事も別途となります。

上記の事をふまえ、シリコン系塗料 坪単価20,000円〜(税別)で施工させて頂いております。

(例)30坪×20,000円=600,000円
        消費税=48,000円

        総合計=648,000円

当然アフタ―フォローも万全です。塗料、塗装部位に合わせ5年、8年、10年、12年と保障もお付けさせて頂いております。そして、塗装完了で終わりではなく当社そこからがお客様と当社のお付き合いの始まりだと考えていますので、定期的にお邪魔させて頂き点検も行っております。


あくまで当社はお客様との繋がりを大切にしたいと考えております。

現場調査、御見積りは当然無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。
1級塗装技能士の私がお伺い致します。
住宅塗装 豆知識 〜総合編〜 
住宅塗装は、一般に10年〜15年周期と言われますが、全ての外装部位がそうだとは限りません。
これにあてはまるのは、外壁がメインであり、下地材にもよりますが、しいてあげるならば軒裏天井などです。
特に木部は、早く傷みます。傷ませ過ぎてしまうと腐り、そこからの雨漏りの原因にもなりますし、塗り替えでは収まらなく、改修せざる負えなくなってしまい、大きい損失に成りかねません。
鉄も木部に次いで傷みやすい部位です。
最近の外壁材は、窯業系のサイディング等がほとんどだと思いますが、外壁は綺麗でも、そのジョイント(継ぎ目)のシーリングが劣化しているケースが多々見られます。これも、上記で書いたとおり、ほっておくと大きい損失に繋がる原因の一つです。
お客様の御依頼で現場調査に伺うと、上記のような状況や予備軍、なかには、これで今まで何も無かったんですか?と聞いてしまうような状態が多々あり、だいたいのお客様は、気にはなっていたけど何もなかったからと言われるのですが、目に見えていないだけで、間違いなく湿気や少量の水は入っていて躯体にダメージは与えていると思います。
そうなる前に、お家のメンテナンスをしてあげる事で、メンテナンスコストも削減できますし、事前予防にもなります。
日々お疲れのところをすみませんが お家をよく観察してあげて下さい。
まとまりにかけましたが、今回はこんなとこで。
 
 関連リンク
施工責任者のブログです。
  http://blog.goo.ne.jp/kenkenpaint
株式会社 ハシ塗装工業 新HPです。
  http://hashi-tosou.jp
株式会社 ハシ塗装工業FACEBOOKページです。
  https://www.facebook.com/hashi.tosou
Last Updated:2016/05/10  
創業37年の【経験】と【確かな技術】|お客様の立場で!をモットーに|消費者目線のお仕事を|常日頃 心がけ頑張っております|経験で培った知識、ノウハウと|1級塗装技能士の確かな技術で|皆様の大切なお家の|メンテナンスをさせて頂きたいと考えます|目指すは地域密着|町の頼れるペンキ屋さん!!