全国トップ 地域トップ 埼玉県商工会連合会 ふかや市商工会 事業所一覧
ふかや市商工会豊里支所【Tel:048-585-3750】
深谷ネギと渋沢栄一の故郷
深谷市の新戒地区は深谷ネギ発祥の地で、今もひと味違う深谷ネギが生産されています。
また、渋沢翁生誕の地血洗島地区周辺は、論語の里としてハイキングコースにもなっています。
住所: 〒369-0201 埼玉県深谷市岡2392
TEL: 048-585-3750 ■FAX: 048-585-3766
業務時間:午前8時30分〜午後5時15分
定休日:土・日・祝祭日
携帯サイトのご案内
QRコード
 地図
 
 新着情報  
 
第8回青淵まつり 『商工会よりお知らせ』
みんなあつまれ!! イベント盛りだくさん♪
平成29年11月19日(日)10時〜15時30分(雨天中止)
渋沢栄一記念館
恒例となったA-1グランプリ、軽トラ市にこども商店。
キッズダンスによさこい。大迫力の神輿!
ぜひ、ご来場ください。
 添付ファイル: チラシ 表 (2069KB)
チラシ 裏 (2622KB)

豊里サンタがやってくる〜クリスマスイベント〜 『商工会よりお知らせ』
サンタクロースになった、ふかや市商工会青年部員が純粋な心をもった子供たちにプレゼントをお届けします。
受付日時、会場がその日により異なりますのでご注意ください。
@受付 @12/4(日)15時〜16時半青淵公園西側
      (イルミネーション北側駐車場)※雨天中止
      A12/5(月)〜16(金)10時〜17時
      ふかや市商工会岡部支所(深谷市岡2392)
A公民館受付
     @12/8(木)16時〜18時
      豊里公民館ロビー
     A12/9(金)16時〜18時
      八基公民館ロビー
     B12/12(月) 16時〜18時
      大寄公民館ロビー
B参加資格
 小学生3年生まで※4年生以上の姉兄がいる場合は別途相談
C参加費用
 一人1,000円・プレゼント:お菓子の詰め合わせ
 (親御さんのご用意したプレゼントも一緒にお渡しできます)
Dお届け日時
 12/24(土)18時〜20時頃

詳細は下記添付資料をご覧ください。
 添付ファイル: サンタクロース申込書 ちらし (152KB)
12月4日クリスマスイベントちらし (94KB)

 
第7回青淵まつり 『商工会よりお知らせ』
第7回青淵まつりが開催されます。
11/13(日)10時〜15:30 雨天決行
渋沢栄一記念会館前駐車場

今年も大迫力の神輿渡御、当日参加可能な子供みこし、優勝者には豪華賞品プレゼントの
A-1(栄一)ウルトラクイズに大声コンテスト!イベント盛りだくさん。
ぜひ、ご来場ください。
 添付ファイル: 青淵まつりイベント (347KB)
青淵まつりスケジュール (367KB)

 
『豊里サンタがやってくる』 『商工会よりお知らせ』
サンタクロースになった、ふかや市商工会青年部員が、純粋な心を持った子ども達にプレゼントをお届けします!
先着100名様限定!!
※豊里サンタのため、豊里地区・八基地区・大寄地区の皆様限定になります。

受付日時@ 12月12日(土) 15時〜16時30分
受付場所@ 青淵公園クリスマスイベント会場(イルミネーション北側駐車)
受付日時A 12月14日(月)〜18日(金)10時〜17時
受付場所A ふかや市商工会豊里支所
参加資格  小学校3年生まで ※4年生以上の兄姉がいる場合は別途相談
参加費用  1人 1000円 / プレゼント:お菓子の詰め合わせ
お届け日時 12月24日(木)18時〜20時頃
お届け場所 皆様のご自宅

※参加費は、申込時に頂きます。なお、申し込み後のキャンセルは返金いたしません。

皆様のご応募、お待ちしております!

 添付ファイル: 豊里サンタチラシ (335KB)

 
第6回青淵まつり 『商工会よりお知らせ』
第6回青淵まつりが開催されます。
11/8(日)10時〜15:30 雨天決行
渋沢栄一記念会館前駐車場

今年も大迫力の神輿渡御、当日参加可能な子供みこし、優勝者には豪華賞品プレゼントの
A-1(栄一)ウルトラクイズに大声コンテスト!イベント盛りだくさん。
ぜひ、ご来場ください。
 添付ファイル: 青淵まつりチラシ (880KB)

 
記事一覧を見る  
 詳細情報
◆渋沢栄一(Eiichi Shibusawa) 
渋沢栄一は、天保11年(1840)2月、深谷市血洗島で生まれました。 青淵とも呼ばれる名前は、栄一翁の雅号であり、生家裏にあった青々とした水をたたえている淵にちなんで、栄一翁のいとこである尾高惇忠が付けたといわれます。 昭和6年(1931)91歳の天寿を全うするまでに関係した事業は、第一国立銀行をはじめとする営利事業が約500。 社会公共事業は600余にものぼっています。近代自由主義経済の基礎を築いた栄一翁は、少年時代から愛読していた「論語」を基に、 思いやり(忠恕の精神)と信念をもって国民生活の向上のために生涯をかけて行動しました。
◆渋沢栄一の生家と渋沢栄一記念館 
渋沢栄一の生家
渋沢栄一の生家(中の家) 深谷が生んだ近代日本経済の父といわれる渋沢栄一は、天保11年(1840)ここ血洗島に誕生しました。 現在の家屋は、明治28年に妹夫婦が再建。


渋沢栄一記念館
渋沢栄一の功績を広く顕彰する目的で、生地に近い下手計に平成7年11月、オープン。 資料室には、翁の写真や伝記資料など約150点と貴重な肉声テープなどが展示され、翁の足跡が一目でわかります。
 関連リンク
旧豊里商工会ホームページ(旧)
  http://park20.wakwak.com/~toyosato/
Last Updated:2017/10/27