HOME観光情報会員企業紹介商工会情報地域の概要リンク集[地域トップ][全国トップ]  
にのみや地域概要 (Tel:)
尊徳、親鸞ゆかりの地
真岡市の二宮地域は都心から80km、関東平野の豊かな大地に光り輝くストロベリータウンです。その昔、二宮尊徳が一世一代の情熱を注ぎ、親鸞の足音が響く歴史とロマンの町です。
真岡市の二宮地域は栃木県の南部、北緯36度、東経140度に位置します。昭和29年に久下田町、長沼村、物部村の一町二村が合併し二宮町となりました。平成21年に真岡市と合併をいたしました。

自慢は日本一の生産高を誇る「いちご」。そして、日本人なら誰もが知っている二宮尊徳(金次郎)。1822年に役人として桜町(本町物井)に赴任した尊徳翁は、ここ二宮の地に計り知れない偉大な足跡を残しました。旧二宮町という名称も尊徳翁にちなんだものです。また「さくら百万本のまちづくり」でも知られるように、地域内各所に桜並木があって桜の地域としても有名です。春には満開の桜があなたを待っています。
いちご
いちごはバラ科の多年草。真岡市はいちごの特産地として、日本一の生産量を誇っています。
地域を花でいっぱいにして、美しい地域に育てたい。夢は「さくら百万本のまちづくり」を目標に掲げています。
Last Updated:2009/10/19