全国トップ 地域トップ 山形県商工会連合会 飯豊町商工会 お店・宿一覧
大工手塚建築【Tel:0238-72-2252】
天然ムクの木を使ってあたたかい住まいをつくります
プロレスラー藤波辰爾選手も木のぬくもりを実感されました
プロレスラー藤波辰爾選手も木のぬくもりを実感されました
大工手塚建築のPOINT
飯豊町
大工
夢ハウスビジネスパートナー
一級建築士
郷の家
日本建築専門学校
菊池建設
加藤工匠
一般の人はまがい物の木と本物の木の違いがわからないということがわかってきました。自分たちは毎日のように扱っているために当たり前と思ってきましたが、絶対なくなっては困る空気のように、「そうであって当たり前」という専門家の勝手な思い込みが、食い違いの原因のようです。天然ムクの木のすごさ、すばらしさを伝えていかなくてはいけないと最近強く思っています
 この想いが通じたのかプロレスラー藤波辰爾選手が写真誌「ワールドグラフ」の取材で木のぬくもりを体感してくださいました
企業名: 大工手塚建築
代表者名: 手塚 健一郎
住所: 〒999-0603 山形県西置賜郡飯豊町黒沢3350-1
TEL: 0238-72-2252 ■FAX: 0238-72-3301
営業時間: 8:30〜18:30 ■定休日: 日曜日
主要商品:社寺建築
木造住宅工事(注文住宅・提案規格型住宅)
大規模リフォーム
料金・価格:お見積りいたします
交通・アクセス:県道10号線萩生バイパス十文字から東へ約2キロメートル
携帯サイトのご案内
QRコード
   
 新着情報
RSS
和室からリビングを見たところです
和室からリビングを見たところです
 
完成見学会をさせていただきました 『わが社の一押し』
近所のW邸を新築しました
木の香りがいい 想像以上に広い 明るい
かべと木の色がマッチしているが主な感想でした
                 手塚

 関連リンク: http://samidare.jp/daikutk/
 添付ファイル: 玄関前に雪は落ちません (224KB)
平屋なのに階段のある家 (318KB)
とても明るい南からの日差し (191KB)

プロレスラー藤波辰爾選手と対談  『おすすめの商品・サービス』
写真誌「ワールドグラフ」の対談で大工手塚建築の
天然無垢の木を使ったあたたかい家づくりについての取材で
我が家へプロレスラー藤波辰爾選手がおいでくださいました
お城めぐりが好きな藤波選手なので秋田杉の1枚板で作られた板ふすまはかなりじっくりと目を凝らして見学されていました

 関連リンク: http://samidare.jp/daikutk/
 添付ファイル: 板ふすま(3枚戸)を収納したところ (306KB)
板ふすま(3枚戸)を開けたところ (275KB)
板ふすま脇の丸窓から顔を出す子供たち (165KB)

プロレスラー藤波辰爾選手と対談 サインをいただきました 『おすすめの商品・サービス』
写真誌「ワールドグラフ」の対談で大工手塚建築の
天然無垢の木を使ったあたたかい家づくりについての取材で
我が家へプロレスラー藤波辰爾選手がおいでくださいました
事務所での本物の木の説明では不十分と思い先日引き渡したばかりのW邸へ足を運んでいただき実物大で体感していただきました
どうして床に断熱材が入っていないのに床がこんなに暖かいのか木のぬくもりが感じられるのか、面積以上に広さを感じるのかお城めぐりが好きな藤波さんでもかなり目を凝らして見学していただきたくさんのお褒めの言葉をいただきました 
施主様ともどもありがとうございました
 関連リンク: http://samidare.jp/daikutk/
 添付ファイル: ロフトへの階段にて (364KB)
ロフトより見下ろして (325KB)

 
郷の家(総天然木使用 オール真壁の住まい) 『わが社の一押し』
価格が一般の人の手には届かなかったオールムク材の家が、創意工夫のもと、規格型のプランでコストも抑えてのご提供が可能になりました・・・それが郷の家です これならわれわれでも手が届く・・・!

 
構造材に「危険な集成材」は一切使いません 『わが社の一押し』
短い端材を接着剤で張り合わせた集成材は、剥離現象が起きてひそかに問題になっているそうなのでうちでは一切使いません

 添付ファイル: 木材がシロアリに弱い・接着剤がシロアリの大好物 (776KB)

  天然ムクの木に包まれた家
天然ムクの木に包まれた家
 詳細情報
稲荷社の新築工事 
お稲荷様を新築しました
(お稲荷様を新築しました)
信仰の熱いE邸では屋敷内に祭ってあるお稲荷様を
新調しました
ストーブで熱交換!! その熱を床暖房・給湯へ利用できる 
薪ストーブで暖めたお湯を利用するといえば、そのお湯をそのまま使うだけ・・・と考えがちですが、このシステムは水槽内のフレキシブル管で熱を交換してお湯を減らすことなく余熱を利用できるという画期的な開発です。給湯のお湯もぬるま湯ではなく熱湯でした。手でさわって思わずあつい!と言ってしまいました・・・
まるで高級旅館みたい 
山形新聞 スウイング欄で紹介した写真です
(山形新聞 スウイング欄で紹介した写真です)
見る人すべてが見上げてしばらく動かなくなる
リビングの勾配天井とロフトの手すりです
桜吹雪が舞っているようです    
 
 関連リンク
samidareに登録しています
  http://lavo.jp/k-tezuka/
大工手塚建築 NO2
  http://samidare.jp/daikutk/
 添付資料
高級旅館のようなたたずまい (281KB)
自社物件で夢ハウスのいいところを取り入れてみました・・・ (191KB)
暖かさを想像してください (306KB)
Last Updated:2013/12/22  
飯豊町|大工|夢ハウスビジネスパートナー|一級建築士|郷の家|日本建築専門学校|菊池建設|加藤工匠