全国トップ  |  地域トップ  |  秋田県商工会連合会  |  大仙市タウンネット  |  大仙市商工会  |  事業所一覧
大仙市商工会女性部 (TEL:0187-75-1041)
『明るく 楽しく いきいきと』
平成25年度中小企業庁長官表彰受賞!
平成25年度中小企業庁長官表彰受賞!
 大仙市商工会女性部は、『明るく楽しくいきいきと活動する女性部』をスローガンに掲げ、地域活性化のため交流人口の拡大を目指した「新たねおもてなし活動」を実施してまいります。
◇部長:伊藤まり子
◆部員数:175名(H28.4.1現在)
PRポイント
女性部 /仲間づくり /エコ活動 /エコキャップ /エコたわし /スキルアップ /おもてなし隊
RSS
『U55女性部員の集い』in防災学習館【大仙市商工会女性部】
防災学習修了しました!
防災学習修了しました!
今年度も若手部員交流事業を開催して、U55部員が集いました!今回は由利本荘市の秋田県防災学習館で防災について学んできました。
この施設には災害のシミュレーション装置が色々あったので、消火器を使ってみたり、煙の中を歩いてみたり、過去に発生した地震ごとの揺れを体験したりしました。実際に体験してみると、災害への心構えが変わるように感じました。本当の災害に直面した時に、体験する前よりは少し落ち着いて行動出来るような気がします。
本当にためになるものばかりで、参加した部員の皆さんには「みんなここさなんで来ないべぇ、来たらいいのに」と言っていただけました。行ったことのない方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?
 添付ファイル: 消〜火〜!! (3804KB)

企業名: 大仙市商工会女性部
住所: 〒019-2112 秋田県大仙市刈和野字愛宕下106番地の3
TEL: 0187-75-1041 ■FAX: 0187-75-1273
携帯サイトのご案内
QRコード
詳細情報
エコたわし普及活動
 女性部では、おもてなし隊エコ活動として様々なエコに取り組んでおります。
その中のひとつ、『エコたわし普及活動』は、アクリル100%の毛糸を使って、ひとつひとつ丁寧に編んだ洗剤不要の「魔法のたわし」を日常の生活で使用し、クリーンな排水を心がけるエコに取り組んでおります。
また、大仙市商工会地域でのイベント会場では『愛のエコたわし募金活動』を実施することで、市民の皆様へ「エコ」を呼びかけるとろもに、いただいた募金を大仙市の福祉活動に寄付しております。
皆様も、これからの生活を「地球に優しい生活」へとチェンジしていただき「エコ活動」にチャレンジしてみませんか。
袋詰めしたエコたわし
袋詰めしたエコたわし
愛のエコキャップ回収運動
エコキャップ回収BOX
エコキャップ回収BOX
 ペットボトルのキャップを集め、世界の子供たちにワクチンを届ける「愛のエコキャップ運動」を実施中です。
商工会の各支所に回収BOXを設置しておりますので、皆様のご協力をお願いいたします。
社会福祉・地域貢献活動
新入学児童の交通安全を願い、黄色い学童傘340本を大仙市商工会地区内小学校へ寄贈いたしました。傘は、子供たちが前方確認出来るよう一部が透明になっています。 「あかるく なかよく げんきよく」
「あかるく なかよく げんきよく」
おもてなし隊グッズ
ピンクジャンパー・ピンクTシャツ・ピンクタオル
ピンクジャンパー・ピンクTシャツ・ピンクタオル
秋田県商工会女性部おもてなし隊ジャンパーにTシャツと大仙市商工会女性部オリジナルおもてなしタオル・・・、オールピンクでお・も・て・な・し!
新着情報
8/16 第33回ドンパン祭りが開催されました。【大仙市商工会女性部】
いらっしゃいませ〜
いらっしゃいませ〜
第33回ドンパン祭りに出店しました。
心配された雨も降らず、過ごしやすい気温の中、第33回ドンパン祭りが盛大に開催されました。
 今年もたくさんの人が参加して熱気あふれる中、ドンパン娘と共にドンパン踊りを楽しみました。中仙地区女性部ではジュースやお菓子を販売し、ドンパン節の歌声が響く活気あふれる雰囲気の中、楽しく販売活動に従事することが出来ました。 

まつり「彩夏せんぼく」2017へ出店してきました【大仙市商工会女性部】
大仙市仙北地域の夏の風物詩、まつり「彩夏せんぼく」は今年で29回目を迎えました。

猛暑ではない少し風のある爽やかなまつり日和でした。ラムネ早飲み大会、こども魚つかみ取りなど盛り上がる中、私たち女性部は、焼きそばやジュースを販売し、おかげさまで大盛況でした。また、女性部によるステージ披露もあり、真夏の夕べにふさわしい艶やかなフラダンスを披露いたしました。
8/5「第7回太田の夏まつり」に出店しました【大仙市商工会女性部】
今年で7回目を迎えた「太田の夏まつり」に参加しました
今年は、子供向け玩具(ディズニーツムツムスティック等の光り物、スーパーボール等すくい)販売、ジュース等飲料委託販売を行いました。
ステージイベントでは、2013年にテレビ東京「カラオケ☆バトル全国bP選手権2」で優勝するなど数々の大会で功績を残しているママ歌姫「栗林聡子」さんのミニコンサートなど沢山のプログラムで、会場は大いに盛り上がりました。
猛暑の中、沢山の来場者が訪れ、活気にあふれた1日となりました。
ボランティア活動を実施しました【大仙市商工会女性部】
八乙女荘にて
八乙女荘にて
八乙女荘・桜寿苑に雑巾の寄贈を行いました
中仙地区女性部員の皆様から作成して頂いた雑巾を、八乙女荘に68枚、桜寿苑に69枚寄贈してきました。初めての試みとなる雑巾の寄贈でしたが、両施設の方には大変よろこんで頂けました。今後も継続して雑巾の寄贈活動を行っていきたいと思います。
 添付ファイル: 桜寿苑にて (1435KB)

「払田柵の冬まつり」で鍋まつりに出店してきました【大仙市商工会女性部】
寒い中で、とろ〜りチーズ&うどん入り特製キムチ鍋を提供してきました
寒かった・・・けれど、この寒さが、鍋まつりの味を一層おいしく感じさせてくれる最強のスパイスなのかもしれませんね。私たちも、おいしいキムチ鍋を提供いたしました。おかわりしに来てくれた子供さんもいて、うれしくてうれしくて・・・
♪フラワーアレンジメント講習会を開催しました♪【大仙市商工会女性部】
完成しました!Good!!
完成しました!Good!!
お花屋さんを営む部員さんに教えていただき、各事業所に飾るお正月かざりを作りました。
新年は今回アレンジしたお花とともにお客様を迎えることができます。きっと笑顔で1年がはじまることでしょう♪
 添付ファイル: こちらも完成!Beautiful!! (116KB)

U55女性部員の集いを開催いたしました!【大仙市商工会女性部】
できあがり!
できあがり!
東北醤油蒲lの料理教室を行いました。
東北醤油蒲lより3名の講師の先生を迎え、部員10名が「味どうらくの里」「かくし味」「秋田姫美人」を使った料理教室を開催しました。3グループに分かれそれぞれ講師の先生のもと7品を作り、その後の昼食会では自分たちで作った料理を堪能しつつ交流を図りました。味どうらくってすごいと再確認した講習でした。
 添付ファイル: おいしくな〜れ (3923KB)

旧池田氏庭園一般公開に出店しました。【大仙市商工会女性部】
新商品「今夜だけネ」の日本酒です
新商品「今夜だけネ」の日本酒です
秋の稔りフェアに合わせて、旧池田氏庭園一般公開に出店しました。
天気は良かったが、寒かった・・・
 添付ファイル: CIMG1604.JPG (620KB)

第29回ジャンボうさぎフェスティバル【大仙市商工会女性部】
好天に恵まれ、青空のもとフリーマーケットを開催いたしました
昨年同様好天に恵まれ、青空のもとフリーマーケットを開催しました。
秋晴れの中、朝から多くの人出となり、各種出店ブースはどこも盛況となっていたようでした。
女性部ではフリーマーケットと一夜漬けの素「今夜だけネ」の販売を行い、お買い得品を求めて品定めするお客様と楽しく会話し、笑顔でおもてなし活動を行いました。

10/15・16かみおか地域文化祭へ出店!【大仙市商工会女性部】
いらっしゃいませ〜♪
いらっしゃいませ〜♪
神岡南外地区女性部特製『絶品玉こんにゃく』完売♪
今年は2日間ともお天気に恵まれました。秋晴れの中、玉こんにゃくも酒まんじゅうも飛ぶように売れ、午前中で完売しました。完売御礼(^○^)
玉コンの味に惚れ込み、何回も買いに来てくれた小さな常連さんも出来ました。来年も買いにきてたんせ♪

9/28先進地視察研修へ行ってきました!【大仙市商工会女性部】
潟上市商工会女性部の皆さんと
潟上市商工会女性部の皆さんと
今回は@地元文化祭で大好評と噂の『潟上ブランドあずきロール』開発について潟上市商工会女性部さんへ視察研修に。また、A秋田県立博物館で菅江真澄について学んできました。
大仙市商工会女性部の新たな特産品開発に役立てようと、あずきロールの開発秘話をお聞きしていたところ、何と!大仙から嫁いだ方が考案されたとのことで、大仙の香りがちょっぴり感じられるお菓子でした。参加者の皆さんはお昼前にも関わらず、あずきロールをぱくり。手作りドーナツもぱくり。昼食交流会でも、地元の漬物や佃煮、新米がどんどんまわってきて、お腹も心もいっぱいになりました。潟上市商工会女性部員の皆さんには沢山のお・も・て・な・し♪で温かく迎えていただき、本当にありがとうございました!新特産品開発がんばります!
 添付ファイル: 潟上ブランドあずきロール!(左) (40KB)
研修中♪どんどん質問しました (54KB)

8/16 第32回ドンパン祭り開催!【大仙市商工会女性部】
いらっしゃいませ〜
いらっしゃいませ〜
第32回ドンパン祭りに出店しました。
前日の荒天から一転、晴天に恵まれた暑い中、第32回ドンパン祭りが盛大に開催されました。今年は公募によるドンパン娘19名が加わり祭りを盛り上げました。天気にも恵まれ約4万5千人(主催者発表)の来場者で賑わいました。女性部で販売したジュースも飛ぶように売れ、終盤では販売速度に補充分を冷やすのが間に合わず、ぬるいままでの販売となってしまう程でした。
まつり「彩夏せんぼく2016」に出店いたしました【大仙市商工会女性部】
大仙市仙北地域の夏の風物詩、まつり「彩夏せんぼく」は今年で28回目を迎えました。
朝から熱い日差しの下、冷たいラムネ早飲み大会から、今年の「彩夏せんぼく」がスタートしました。夕方から台風の影響による雨が予報されている中、各催しは盛大に進みました。女性部では焼きそば、フランクフルト、冷たい飲み物などを販売し、おかげさまで、その頃は大盛況でした。
・・・しかし、16:00頃には怪しい雲が。あっという間に激しい風雨となってしまいました。そんな中でも、ステージでは、ふれあいウィンドオーケストラダイナミックスや女性部による踊りや仙北太鼓演奏など、雨の中、会場へ足を運んでくださっている皆様へ、風雨ニモマケズ元気いっぱいな披露が続きました。
8/6「第6回太田の夏まつり」に出店しました【大仙市商工会女性部】
今年で6回目を迎えた「太田の夏まつり」に参加しました。
今年は、子供向け玩具(光るのびーる剣等の光り物、ディズニーボール、スーパーボールすくい、くじ引き等)の販売と、女性部員からの提供による衣類等のフリーマーケット、またジュース等飲料委託販売を行いました。
ステージイベントでは、2015年1月にメジャーデビューした大仙市生まれの「鏡元もとじ」さんの
歌謡ショーなど沢山のプログラムで、会場は大いに盛り上がりました。
うだるような暑さにもかかわらず沢山の来場者が訪れ、活気にあふれた1日となりました。
第33回商工まつり「夜市」&感謝フェスティバルに出店しました。【大仙市商工会女性部】
ないすこんびねいしょん
ないすこんびねいしょん
協和地域の一大イベント。準備から当日、後片付けまで最高気温を記録するくらい、とても暑かったです。お祭りもアツク盛り上がりました。焼そば調理販売と、ステージイベントにも参加しました。たくさんの女性部員が参加して、団結力の強化になったと思います。

 添付ファイル: 写ってはいけません後の人。 (247KB)
神岡南外女性部いつもありがとうございます。 (366KB)
協和地区のきゃんでぃーず。 (327KB)

「ふるさとなんがい夏まつり」に出店&フラダンスショーをしました!【大仙市商工会女性部】
来場御礼(^u^)完売御礼
7月30日(土)大仙市南外庁舎前駐車場にて「ふるさとなんがい夏まつり」が開催されました。
女性部では、女性部特製漬け物の素「今夜だけネ」の他、部員のお店で作られている「花火どら」や「おやき」、「酒まんじゅう」などを販売しました。また、部員によるフラダンスショーも行い、会場を盛り上げました。  
まつり開始前は急に雨が降りだすなどお天気が心配でしたが、まつりが始まると雨は一粒も降らず、夏まつりにふさわしいお天気となりました。まつり終盤には、甲子園に出場する大曲工業高校や、リオオリンピック男子マラソンに出場する佐々木悟選手への激励花火が打ちあげられ、会場は歓声につつまれたままクライマックスを迎えました。

国道13号線沿い花壇(大仙市戸地谷)へ、かわいい花苗を植えてきました。【大仙市商工会女性部】
仙北地区の女性部では地域枠予算を活用して花壇づくりを行っております。
5月下旬より花壇の整備、畦づくりなど準備をして、6/4(土)朝5:00からメランポジュームやインパチェンスなどを約500株植えました。夏にはきっと、色とりどりのすてきな花を咲かせてくれることでしょう。
 お近くにお越しの際はぜひご覧ください。また、付近を車で走行される皆様、ぜひぜひ安全運転で、ぱぱっとご覧ください。皆様が、かわいい花たちに少しでも癒されていただけたらうれしいです。

第7回協和さくら祭りに出店しました。【大仙市商工会女性部】
せっせとやきそば焼きました。
せっせとやきそば焼きました。
第7回協和さくら祭りに、やきそばで出店しました。当日はあいにくの天候で客足が心配されましたが、大型バスが何台も停まりやきそばも完売できました。

払田柵の冬まつり【大仙市商工会女性部】
国指定史跡「払田柵跡」にて2月20日(土)に払田柵の冬まつりが開催されました。雪中グラウンド・ゴルフ大会や餅つきなどが行われ、昼花火も上がりました。女性部では今年も鍋まつりに出店しシチューを販売しました。蝦夷ほたる(ミニかまくら)づくりに参加した子供たちがシチューを買い求めて列をつくる時間帯もありました。また、会場内では仙北地域のマスコットキャラクター柵麿呂くんも登場し子供たちの歓声を集めてイベントを盛り上げていました。

記事一覧を見る
Last Updated:2017/10/04  
女性部/仲間づくり/エコ活動/エコキャップ/エコたわし/スキルアップ/おもてなし隊