全国トップ | 地域トップ | 秋田県商工会連合会 | 大仙市タウンネット | 大仙市商工会 | 事業所一覧
大仙市商工会
 
スペース スペース スペース スペース スペース
スペース
スペース
スペース

事業者に頼られ期待に応え続ける商工会

◇◆◇◆◇平成29年度重点事業◇◆◇◆◇


■持続的に発展する事業者の育成
1.多様な個者支援の対応強化
2.データに強い事業者育成の推進
3.事業承継に向けた伴走型支援強化による廃業の抑制
4.創業希望者の掘り起こしと事業化支援
5.新たな需要開拓による販路拡大支援

■元気のある地域づくりの推進
1.大曲の花火のブランド力活用による「花火産業構想」を推進し、地域経
  済活性化を推進します。
2.市並びに関係機関と連携し地域内消費拡大・小規模事業者の販路拡大を
  支援します。
3.地域の少子化克服に向けた取り組みや地域共生の取り組みを推進しま
  す。

スペース
コンテンツ1情報枠左END コンテンツ1情報枠左END 写真枠右END スペース コンテンツ1情報枠右END
タイトル 新着情報 スペース
スペース スペース スペース
RSS
スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.164 12月になりましたね。

スペース

どうもこんにちは。中仙支所の照井です。雪も降り積もり寒くなってきましたね。雪道を運転するのが慣れず、怖い思いをしながら毎日運転しています。運転免許を取ったのは大学一年生の頃でしたが、大学時代は車を持っていなかったのでペーパードライバーでした。社会人なってからまともに冬道を体験しなかなか難しく感じます。また、支所での朝の雪よせ作業も寒いですが毎日行っています。大学の頃は福島県にいましたが、市内よりだったので、秋田県のように雪が積もることはほとんどありませんでした。毎日、ほぼ秋の気候でした。久しぶりの秋田の寒さと冬に慣れるように頑張っているところです。

さて、12月に入り、仕事の方では年末調整や決算が始まるので日々、勉強しながら取り組んでいます。他にも業務は様々ありますが、努力していこうと思います。そろそろ風邪やインフルエンザが流行する時期でもありますので、体調の管理も十分注意して取り組みたいと思います。去年、人生で初めてインフルエンザに罹り、苦痛を味わったので気を付けたいと思います。去年も今年も予防接種は受けました。皆さんも健康に気を付けてこの冬を乗り切りましょう。

中仙支所・照井

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.163 『銀杏並木』

スペース
スペース スペース
スペース

初めてこんな素敵な銀杏並木を目にする事ができました。木々の隙間から光が差し込み、まさしく黄金色した落葉のじゅうたんのような美しさでした。ところでどこの銀杏並木かご存知ですか?

無知な私ですが、かなり有名スポットらしく訪れた方もおられると思いますが、正解は『東京大学の本郷キャンパス構内』でした。
先月後半、所用のため上京した際、宿泊先から目的地への近道だった事もあり、かなり敷居が高く感じる場所でしたが思い切ってスマホ片手に歩いてみました。左右に守衛所があり重厚な門柱で和洋折衷たる立派な『正門』がありました。恐る恐るその門を抜けると、あたり一面絵画に描かれるような銀杏並木がまっすぐ続きとてもロマンチックな空間で、目にした瞬間とても興奮した気持ちになりました。
休日の朝、早めの時間でしたので、犬の散歩・カメラを向ける人・外国人観光客もおり「一般人でも自由に入れるんだ!」と安堵しながら、見るものすべてが新鮮でとても癒されました。
銀杏並木を歩いて行くと、両脇にアーチ状のゴシック様式の建物が並び、トンネルのように向こう側をのぞいてみるとこの空間は何処かな? 欧米? 日本? さすが国内初めて近代的大学として設立された旧帝国大学と感じました。
そして、直ぐ目に入るのが立派にそびえ立つ『安田講堂』。昭和44年、過激派学生が機動隊と衝突した場所として有名だとか。他にも登録無形文化財に登録されている建物が数多くあるようです。
そしてもう一つ『三四郎池』。ちょうど紅葉が盛りで夏目漱石『三四郎』の舞台になった場所だとか。大学構内は東京ドーム11個分もある広い敷地のようですが、用事もあり足早に10分足らずの道のりでしたが、歴史文化をひしひしと感じながら歩いてきました。
今度は是非観光にて、あの有名な赤門や他に6か所の門があるようですし、一番はキャンパス内にあるカフェ・レストランに立ち寄ってみたいと思いました。
まだ訪れた事のない方には、雪の秋田から脱出し初冬の『東京大学本郷キャンパスの銀杏並木』をお勧め致します。


西仙北支所・武藤

 添付ファイル: 安田講堂 (1716KB)
正門 (1472KB)

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

大仙市商工会ホームページに関するお知らせ

スペース

いつも当会情報をご覧いただきありがとうございます。
大仙市商工会・大仙市商工会青年部及び女性部の最新情報と金融情報・商工会の歴史等を掲載しております「大仙市商工会ホームページ」でしたが、システムの老朽化に伴い、更新を停止いたしました。


は2017年9月で更新を終了いたしました。最新情報は大仙市タウンネットをご覧ください。

今後の当会に関する最新情報や金融等情報、会員企業情報については「大仙市タウンネット」にてご覧いただけますので、下記URLよりアクセスください。

 関連リンク: http://shoko.skr-akita.or.jp/town-daisen/

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

大仙市商工会報 DAISEN 第29号

スペース

大仙市商工会報 DAISEN 第29号を発行いたしました。
下記リンクよりご覧ください。


 関連リンク: http://www.shokokai.or.jp/05/054221aa04/index.htm

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.162

スペース

先日、何十年振りにインフルエンザの予防接種を受けて来ました。ずっと予防接種自体で身体の調子が悪くなるイメージがあり敬遠していたのですが、多くの人の出入りがある支所に異動したことと、何より自分の身体のウイルスに対する抵抗力が衰えたことが予防接種を決意した理由です。

もともと身体は強いほうでは無いため、外出時のマスク着用や帰宅時の手洗い・うがい、消毒液があれば手がビショビショになるまでかけるなどウイルス対策は万全と思っていたのですが、どこで貰ったのか子供の三大夏風邪のひとつプール熱(正式名称:咽頭結膜熱)なるものを先日患ってしまい、身体の衰えを実感しました。

例年、これからの季節インフルエンザが猛威を振るいます。お医者さんの話しによると今年は予防接種のワクチンが不足しているそうですので、予防接種を予定している方はお早めに。

協和支所・田口

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.161 今年こそ!?その後・・・

スペース

前回、毎年今年こそ!と思いながら、なかなか実現できない減量について掲載したところ、遠方の方より反応があり、おかげさまでやっと私のやる気にスイッチがはいりました。
今年7月の健康診断は言うまでもなく、見事な数値であらゆる部門において自己ベストを更新!やった〜と喜ぶわけにはいかず、心底自分に厳しく心身共に健康な状態にしなければ?と強く決意いたしました。

しかし、過去の経験から、毎日の運動や食べたい(飲みたい)を我慢するなんて事は長続きしないと思い知っています。あれこれ考え、まずは増量の原因となった高カロリーの昼食を手作り弁当に変えました。おかずは毎日ほぼ同じですが意外に飽きません。その結果3ケ月で4s減らすことができ、『私の体は私が食べたものでできている』を実感しました。が、目標値には程遠く、寒くなってきてまた増えてきたのでどうしたものかと悩む日々です。

思い返せば、10s以上少なかった若い頃からずっと痩せたいと思い続けていたような・・・あの頃の自分に「そのままでいいから現状維持に努めなさい」と叱りつけたい(泣)

中仙支所・渡邊

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.160

スペース

日増しに寒さが厳しくなり、秋田県各所で初雪、積雪も観測されるようになりました。FFの某車に乗っている私はこれからの季節どうなるものかと、秋田県の冬におびえている今日この頃です。


さて、この大仙市で働かせていただいてから約7カ月経過しておりますが、知識や経験以上に急激に増えているものがあります。それは、内臓脂肪です。かつて週末は地元に帰省しクラブチームでバスケをしておりましたが、それは過去の話……。最近では大仙市のとある精肉店を回り歩き、精肉にうつつを抜かす週末を送っています。その結果、当然のように体重は増え、以前はバスケットリングにぶら下がるのも容易でしたが今では体が重くヤクルトジャンプに…。これではまずいと感じランニングや筋トレをしようと思いつつ、はや数カ月経ち、もはやこの内臓脂肪は“越冬のために必要なモノ”という都合のよい解釈をするに至っております。12月3日(日)には男鹿市にてクラブチームの大会がありますので、さすがに少しずつ体を動かしたいと思います。(苦笑)

神岡支所・伊藤

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.159 雪の降りはじめは要注意

スペース

11月も中旬に入り、朝晩の冷え込みが一段と強まり、間もなく本格的な雪の季節がやってきそうです。
そこで、気をつけたいのが雪の降りはじめに多いスリップ事故です。
長年、雪国で暮らし、雪には慣れているはずなのですが、毎年、雪の降りはじめは路外への転落や衝突といった事故を見かけるなど、怖い思いをした経験のある方も多いと思います。
既に冬用タイヤに交換された方も多いと思いますが、冬用タイヤは万全ではありません。
調べてみると意外ですが、直線道路はカーブに比べて3倍以上も多く事故が発生しているようです。
タイヤの性能や運転技術を過信せず、雪道では速度を出さないことが事故を防ぐうえで重要です。
自戒も含めて毎日の通勤等で慣れた道路でも、いつも以上の安全運転に心がけていきましょう。

本所・石塚


スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.158 大農祭と、ぎばちゃんチャリティーソフトテニス大会と、中尊寺

スペース
スペース スペース
スペース

大曲農業高校 仮装行列

10月14日(土)15日(日)と大曲農業高校の仮装行列と大農祭に行ってきました。昨年は「秋の稔りフェア」と同日でしたが、今回は「新秋田の行事」と同日でした。仮装行列では息子のクラスは、ディズニーのキャラクターを演じていました。ちなみにうちの息子はアナと雪の女王にでてくる、トナカイのキャラクターらしいのですが写真をご覧いただければ一目瞭然で、クオリティーが低くて残念でした。

また10月21日(土)には、大曲の山の手ホテルの向かいにあるテニスコートで行われた、柳葉敏郎さん主催のチャリティーソフトテニス大会に、妹と出場しました。某大仙市商工会の前青年部長にはめられて(!?)ぎばちゃんと娘のさくらちゃんペアと同じリーグでした。見事にぼろ負けしました。天気が良くて気持ちよかったのですが、夜は妹とやけ酒を酌み交わしました。


10月28日(土)には、小学校の修学旅行以来の中尊寺に行ってきました。図らずも紅葉が見ごろを迎えていて、ユネスコの世界文化遺産に登録されていることもあり観光客でいっぱいでした。金色堂の金箔に目を奪われながら極楽浄土の世界を堪能してきました。きれいな紅葉の写真をご覧ください。

 添付ファイル: 柳葉敏郎さんチャリティーゴルフ大会 (258KB)
中尊寺 (2983KB)
中尊寺の紅葉 (4240KB)

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.157 紅葉シーズン到来

スペース

朝の冷え込みも一段と厳しくなり、冬の到来が間近に感じられる今日この頃です。10月15日に行われた中仙地区のジャンボうさぎフェスティバル時には緑色だったドンパン広場の周りの木々も、あっという間に赤く色づき、今はもうあたり一面葉っぱの海となっています。テレビのニュースでも県内の紅葉情報が伝えられますが、やっと見頃になったと思ったら瞬く間に落葉に表示が変わってしまっています。短い間しか楽しめないものだからこそ、晴れた日に紅葉狩りに出かけられると幸せですよね。

ところで、皆さんは「もみじ」と「かえで」の違いって説明できますか?私は「もみじ」=「かえで」、かえでの別名がもみじだと思っていたのですが、改めて調べてみるとこういうことでした。
『植物分類上ではカエデとモミジは区別はしません。 植物学的にはモミジもカエデも「カエデ」と言い、どちらも分類上カエデ科のカエデ属の植物です。イロハモミジ、ヤマモミジ、オオモミジなど葉が5つ以上に切れ込んで掌状のものをモミジと呼び、それ以外のトウカエデ(切れ込みが3つのもの)などをカエデと呼んでいます。』とのこと。
要は、もみじはカエデの一種で、切れ込みが浅いのがカエデで切れ込みが深いのがもみじ。カエデの語源が『蛙の手(カエルデ)』ということから蛙の手みたいなのがカエデで、人の手みたいなのがもみじ。ということかと。今度山に行ったら葉っぱの形も観察してみて下さいね。

中仙支所・石郷岡

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.156

スペース

毎日寒い日が続きますね。
今年は早くて9月の半ばあたりから急激に寒くなってきたように感じます。

通常であれば9月後半から始まるはずだった母の実家の稲刈りも、水害の影響や天候に恵まれなかったこともあり終わったのがつい先日・・・私がお手伝いをするようになって十数年になりますが、この時期までかかったことは初めてです。
その水害の影響もあり、今年は例年の半分くらいしか収穫できなかったようですが、ありがたいことに今年も新米をいだだけることになりました。

ところが、まだ去年のお米が1袋(30s)残っており、どちらのお米を先に精米して食べるかでちょっとした家族内闘争がおこり、唯一、家族で男一人の父が「せっかくだから新米を先に食べたい!」と強く主張してきましたが、女性陣に即却下され軽く凹んでいました。父には可哀そうですが新米を食べられるのはもうしばらく先になりそうです。

神岡支所・齊藤

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.155 防災準備はじめました2017.秋

スペース

先日、女性部事業で由利本荘市にある防災学習館を訪れる機会がありました。

学習館では実際に消火器体験(本物ではないので、水が出ました)や煙中歩行体験、地震震度別体験を行うことができました。地震体験では過去に日本で起こった地震を再現した震度体験もできました。ただでさえビビリの私はデモ体験を行うだけでもドキドキ。緊張していましたが、一緒に行ってくださった部員さん方が日本海中部地震の時、学校の給食時間直前だった話や、もう働いていた話(年齢がバレルね♪笑)など当時の状況を聞かせてくださり、お話に聞き入る間に体験終了していました。部員さん、ありがとうございました。
一度でもデモ体験できたことで、本当の災害に直面した際に、体験前よりは落ち着いて行動できるような気がしました。秋田にこのような施設があることを知らなかった私ですが、仕事を通してまた一つ新たな知識が増えて良かったなと思った秋の日でした。なので、防災準備はじめます。皆さんもご一緒にいかがですか。

南外支所 澤田

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.154 もういくつ寝ると…

スペース

 私事ごとではございますが、我が家にまもなく待望の第一子が誕生の予定となりました!
 11月が予定日で、10月から妻も産休に入ったため、やっとこれから準備を急がないと…とバタバタしております。

 まだ性別がわからない時に、名前はどうしようかと話をしたのですが、女の子の名前の候補はすぐに決まったのですが、男の子だったらの名前がなかなか決められず、保留となっておりました。性別が男の子とわかり、数か月の討論の結果やっと候補が決まったかなというところです。
 少し前までは、子供を見ていても、「いや〜元気だな〜」と遠巻きに見ている感じでしたが、今だと「何歳くらいだとこんな感じなんだ!」と間もなく生まれる子供の将来を想像しながら、くいいるように見てしまうようになりました。
 なにぶん初めてのことなので、期待とともに不安もありますが、皆さんにご指導いただきながら、妻と二人でスクスクと育っていく子供になってくれればと思う今日この頃です。

西仙北支所・北村

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.153 お米の世界もキラキラネーム!?

スペース

数週間のうちに、稲穂があっという間に夏の緑色から黄金色へと変わりました。いよいよ稲刈りの最盛期、新米がでる時期になりました。

そんな中、お米にもキラキラネーム(?)が増えてきたという話を知りました。宮城県の新種米の名前が『だて正夢(まさゆめ)』に決まったそうです。ダジャレ的ですが、インパクトがありますよね。

近年、米の消費が減り続けるなかで、各産地は米のブランド化を進めているそうです。インパクトのあるネーミングもその一つの手段なのかもしれません。ただ、どんな名前でもいいというわけではなく、「極端に長いもの」「キラキラ、ワンワンなどの擬音語、擬態語」はダメなどのルールが設けられていて、「漢字の読みが特殊なもの」もダメという決まりもあるそうです。

全国各地の変わったお米の名前をいくつかご紹介します。『晴天の霹靂』『ゴロピカリ』『森のくまさん』『天使の詩』『にこまる』『まっしぐら』『ミルキークイーン』などなど個性豊かですね。これらには、それぞれ品種名ごとにその由来が存在しています。その品種の誕生にまつわるストーリーや、誕生した土地を表現する言葉、そのお米に将来どうなって欲しいか等の思いが、一般的には命名に反映されているそうです。どういう経緯で、そのお米にその名前が付けられたか、品種名の裏側に隠された生産者側の思いを知ると、お米選びの際の楽しみが増えるかもしれませんね。

秋田県の17年産のお米は、6月の低温や7月の大雨で生育に遅れが出たものの、その後の成長は順調で、粘りが強くつやがあり、平年に比べ味が良いとのことです。今年も美味しいお米が食べられそうで嬉しいかぎりです。

本所・安部

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.152 鬼が来るぞ!

スペース

 子供も2歳半になり、少しずつですが言葉でのコミュニケーションが図れるようになってきました。我が子の成長は嬉しいものですが、言葉の発達とともにだんだんと自我も芽生え、今はいわゆるイヤイヤ期。何を言っても素直には聞いてくれません。

 寝かしつける際も遊び足りないのか直ぐには横になりません。一向に寝る気配がない時、一言伝えるのです「早くねんねしないと鬼が来るぞ!」と。そうすると「こわいー」と言って横になってくれます。素直になるのでこりゃ便利だなと、そういった寝かしつけをしていたある時、妻から「子供のトラウマになったらイヤだから鬼が来るとか言わないで」と言われたのです。
 楽な手法に頼って思いやりが無いと思っての妻の発言だったと思いますが、なにー!?と正直イラっとしました。今は言葉で伝えてもきちんと理解してくれない時期、得体のしれない存在を使って教えることも必要だと個人的には思います。ある程度の年齢になれば鬼の存在の意味も分かることでしょうし、トラウマにはならないのではないかとも思います。でも、簡単な恐怖を利用したしつけは親の独り善がりで、恐怖の正体がばれた後を考えると、更なる恐怖を準備しなくてはならないのかとか、これはあまり良くないのかもと考えもしました。
 気になって、インターネットでも調べたところ、賛否両論ありました。妻とも調べたことを踏まえ、話し合ったところ、使い過ぎは良くないという結論に至り、よほど言うことを聞かないときを除いて「鬼」という単語は使わないようにするということになりました。
 人に何かを教える・しつけるというのは難しいものですね、子育てに限らず、受け手側の気持ちに立った思いやりはいつも持たねばと学んだ出来事でした。

西仙北支所 齊藤

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

「第38回神岡南外花火大会」を開催します。

スペース
スペース スペース
スペース

第38回神岡南外花火大会 プログラム(表)

【開催日時】平成29年9月14日(木)18:30〜
【開催場所】大仙市神宮寺 中川原コミュニテイ公園
【問合せ先】神岡南外花火大会実行委員会事務局(大仙市商工会神岡支所内)8:30〜17:15(祝祭日・休日は不可)
【電話番号】0187−72−4028
【駐車台数】有料80台(1日500円)。その他一部無料あり。
【打上予定玉数】 約7,000発
【雨天順延時の連絡】9月14日(木)正午以降大仙市商工会HP他マスコミ等に周知します。


 添付ファイル: 第38回神岡南外花火大会 プログラム(裏) (241KB)

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりvol.151 第38回神岡南外花火大会準備中

スペース

 いよいよ「第38回神岡南外花火大会」開催の9月14日(木)まで残りわずかとなりました。今年は7月23日の豪雨災害により、開催地である「神岡・南外地区」の会員事業所にも甚大な被害がありました。更に8月25日にも再度大雨被害が発生し、当商工会地区内で複数回被災された会員事業者もおります。更に9月8日夜に秋田県大仙市神宮寺を震源地とする震度5強を観測する地震が発生し、翌9日昼前には震度4の地震があり余震も複数回発生しました。当商工会地区内では現時点で大きな被害は発生しておりません。天気についても当日は開催できる予報となっています。今回の「第38回神岡南外花火大会」は、罹災された大仙市の皆様の早期復興を祈念すると共に県内外からボランティアでご協力いただいた皆様への感謝をこめて開催を致します。是非9月14日は当地にお出で下さい。

神岡支所 堀井


スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

「大仙創業塾」受講生募集します。

スペース
スペース スペース
スペース

大仙創業塾チラシ

【開催日、時間】 平成29年10月 4日(水)12:50〜17:00、
         11日(水)・18日(水) 13:00〜17:00、
         25日(水)        13:00〜17:20
【内  容】   将来の起業をお考えの方や、起業して間もない方を対象に、経営の基礎知識を学ぶためのセミナーです。
【会  場】   大仙市商工会神岡支所(大仙市神宮寺字蓮沼21-19)
【受講料】    無 料。【募集定員】15名(定員に達し次第締切)
【申込締切】   平成29年9月27日(水)
【申込方法】   掲載している大仙創業塾「受講申込・受講者登録票」を記載 の上、FAXまたは大仙市商工会本支所窓口にて申込下さい。


 添付ファイル: 大仙創業塾「受講申込・受講者登録票」 (128KB)

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.150

スペース

 全国花火競技大会も終わり、朝晩めっきり涼しくなり季節が秋に向かっているように感じられます。
 さて、以前ダイエットをすることについて書いたことがありましたが、あれから1年以上となりました。

 結果はダイエット失敗。体重の増加こそ有りませんが減少もない状況。約1万円をかけて買った腹筋器具も今では座イスとしても利用せず、ヨガマットをかぶせて放置状態。また、脂肪燃焼に効果ありとのことで梅干しをレンジで温めて食べることもしましたが、数週食べただけで今は普通の梅干しさえも食っていない状況ですが、そんな自分でもただ一つ継続していることがあります。

 それは、知っている方も多いと思いますが、肘を90度曲げて床につき腕立てのような姿勢を維持することです。目標は4分ですが、最初はあまりにも辛く20秒ぐらいしかできませんでした。今では徐々に時間を延ばし3分間姿勢を維持できるようになり、調子の良い時は4分間維持できることもあります。
この姿勢結構腹筋に効いてきます。ただ、なかなか腹の脂肪が取れないのは、新陳代謝が衰えてくる年頃に到達したと感じる今日この頃です。やはり運動することがダイエットへの一番の近道だと思いました。

仙北支所・高橋

スペース
スペース 『大仙市商工会』 スペース

職員だよりVol.149 ありがとう、感謝

スペース

何かをした時、「ありがとう」と言われると嬉しくなったりします。「ありがとう」と言う言葉には人間関係を円滑にしてくれる、不思議な力があります。皆様は1日にどれぐらい「ありがとう」と言っていますか・・・

照れずに「ありがとう」の言葉を使う回数が多い人に、あまり悪い人はいなく、むしろ尊敬に値する、人間力がある方も多いのではないでしょうか。

また、ありがたいと思う気持ちを表す感謝と言う言葉もあります。

いつもお世話になったりする方に「感謝申し上げます」などと言葉では言いますが、大事な事は言葉だけでは無く、物を贈ったりする事でも無く、その頂いた感謝に対して、自分の自己成長を見て頂く事が、本当の意味での感謝の表現、行動かと思います。

人は必ず誰かと関わり、誰かにお世話になり毎日の生活を送ります。誰かがご飯を作ってくれたり、洗濯してくれたり、トイレの清掃をしてくれたり。仕事でもお客様や組織など、社会生活でも先輩、後輩、友人と。そんな事に「ありがとう」や「感謝」を忘れがちですが、そこには必ず「ありがとう」や「感謝」があります。その気持ちを自分の成長と言うかたちで表現、行動してみてください。

自己成長のエネルギーは「ありがとう」「感謝」からくるものです。

今週は少し冷静に「ありがとう」「感謝」を感じながら、素敵な1週間にしてみてはどうでしょうか。

中仙支所・門脇

スペース
スペース
タイトル 基本情報 スペース
スペース スペース スペース
スペース
代表者名: 貝 芳彦
住所: 〒019-2112 秋田県大仙市刈和野字愛宕下106番地の3
TEL: 0187-75-1041 ■ FAX: 0187-75-1273
企業支援:商工会では創業・経営革新・農商工連携の支援を行っています。
共済事業:商工会では、各種共済事業を取り扱っています。
スペース
 
携帯サイトのご案内
QRコード
スペース
タイトル 地図 スペース
スペース スペース) スペース
スペース
スペース
タイトル スペース
スペース スペース スペース
スペース
スペース
タイトル 関連リンク スペース
スペース スペース スペース
スペース
大仙市商工会HP

http://shoko.skr-akita.or.jp/daisen/

スペース
Last Updated:2017/12/15 創業 |経営革新 |農商工連携 |地域振興 |会員支援 |金融 |税務 |労務 |資金繰り |大仙市