全国トップ 地域トップ 宮城県商工会連合会 登米中央商工会 事業所一覧
登米中央商工会【Tel:0220-22-3681】
地域に根差した 唯一の総合経済団体 登米中央商工会
代表者名: 会長 阿部泰彦
住所: 〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字上舟丁12-6
TEL: 0220-22-3681 ■FAX: 0220-22-8553
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報  
所得税・消費税確定申告個別相談会の開催について 『商工会よりお知らせ』
令和元年分の確定申告の時期が迫って参りました!
 当商工会では、下記日程により、確定申告個別相談会を開催致します。
 個別相談を希望される方は、是非ご利用ください。
 消費税申告についても個別相談を行いますので、ご利用ください。
 ※ 混雑する場合もありますのでお早めにお申し込み下さい。
 ※ 所得税の申告は3月15日の期限内に!


【登米中央商工会本所】
・開催日     2月21日(金)午後1時〜午後4時まで
        2月27日(木)午後1時〜午後4時まで
        3月 5日(木)午前10時〜午後4時まで
        3月10日(火)午前10時〜午後4時まで
        3月13日(金)午前10時〜午後4時まで


【登米中央商工会石越町支所】
・開催日     2月20日(木)午後1時〜午後4時まで
         3月 6日(金)午後1時〜午後4時まで
         3月13日(金)午後1時〜午後4時まで

 ※ 相談希望の方は、事前に登米中央商工会(本所・支所)までご連絡下さい。
 ※ 相談料につきましては無料になりますが、確定申告書等の作成指導に
   つきましては有料となります。
 添付ファイル: 確定申告個別相談会チラシ (225KB)

経営発達支援事業(伴走型小規模事業者支援推進事業)令和元年度 展示会・商談会対策セミナーの開催について 『商工会よりお知らせ』
商工会では経営発達支援事業の一環で食品製造小売業者を対象とした展示会・商談会対策セミナーを開催致します。
地域小規模事業者の持続的発展には、商品開発や改良、販売ノウハウの向上などにより、自社商品のPRを図っていきながら新たな販路開拓に取り組んでいくことが重要であります。そのためには、宮城県商工会連合会をはじめ各関係機関が開催している展示会や商談会などにも積極的に参加し、地域内外の市場動向を踏まえた販売機会の拡大を目指していくことが必要です。本セミナーでは販路拡大を目的に、バイヤーと商談する際の基本的な戦略や商品開発に向けたポイントなどについて分かりやすく説明いたしますので、是非ご参加くださいますようご案内致します!

開催日時 令和2年 2月 7日(金) 午後2時〜午後4時

開催場所 登米中央商工会 2階 会議室

主な対象 食品製造小売り業者

内  容 2020年版 販路開拓ガイド
      〜販路開拓に向けた商談成立前後の手法〜

講  師 エステルプランナー 代表 里舘 智大 氏(中小企業診断士)

大学卒業後、山形の大手食品スーパーへ入社。そこでの実務経験を活かし、現在、仙台・東北を中心に地方の「イイもの」をもっと売りたい!という理念のもと、主に食品小売業及び食品製造業の販路拡大に向けた指導を行っている。

参加料 無 料

  申込先 登米中央商工会 本所 
(下記申込書にてFAX又は電話にて2月4日までお申込み下さい)
FAX:0220−22−8553  電話申込の場合:0220−22−3681

 添付ファイル: セミナーチラシ&申込書 (582KB)

令和元年度 被災小規模事業者再建事業「持続化補助金台風19号型」の公募が開始されました】 『商工会よりお知らせ』
被害を受けた小規模事業者が商工会の支援を受けながら取り組む事業再建を支援します。
(ご注意)■本補助事業は下記のいずれかに該当する小規模事業者が対象となります。
(他の要件等については、公募要領のP.2をご確認ください)
1.宮城県、福島県、栃木県、長野県に所在する、令和元年台風第19号により被害を受けた小規模事業者
2.岩手県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、静岡県に所在する令和元年台風第19号により被害を受けた小規模事業者

■募集期間
受付開始:令和元年12月17日(火)
受付締切:令和2年 1月17日(金)[締切日当日消印有効]

■補助率
1.補助対象経費の3分の2以内
2.宮城県、福島県において所定の要件を全て満たす場合は定額

■補助上限額
1.宮城県、福島県、栃木県、長野県の事業者 200万円
2.岩手県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、静岡県の事業者100万円
*ただし、対象者の要件を満たす複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合の補助上限額は以下のとおりです。
(ただし、最高1,000万円まで(1の小規模事業者を1者以上含む場合は2,000万円まで)となります)
(200万円×1の小規模事業者数)+(100万円×2の小規模事業者数)
 関連リンク: http://www.shokokai.or.jp/saiken/
 添付ファイル: 公募要領 (1217KB)
様式一覧 (121KB)

令和元年度 建設業に係る経営講習会の開催について 『商工会よりお知らせ』
宮城県商工会連合会では「建設業に係る経営実態調査」の結果報告及び、建設業の先を見据えた経営等について学んでいただくための講習会を開催いたします。
開催日時    令和2年2月7日(金)13時30分〜16時10分

開催場所     ホテル仙台ガーデンパレス 3階 『コンベンションルーム』
           (住所)仙台市宮城野区榴岡四丁目1番5号 (電話)022−299−6211 

テーマ・講師  (1)建設業に係る経営実態調査報告
         「県内建設業の現状課題と今後の動向について」
              中小企業診断士  齋  乾 二 郎 氏

        (2)建設業に係る経営講習会
         「中小建設業の生き残りをかける戦略とは?」
            株式会社ノウハウバンク 
                  代表取締役   三 科 公 孝 氏

対象     県内建設業経営者及び従業員等

募集定員     40名

※詳細については別添「開催要領・チラシ」をご覧下さい。
 添付ファイル: 開催要領 (50KB)
チラシ (2062KB)

中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業について 『商工会よりお知らせ』
台風第19号により被災し、「施設・設備の復旧・整備」、「商業機能の復旧」を予定される中小企業者等の皆様は、是非御確認お願い致します。
特に、東日本大震災により被害を受けていた方の場合、5億円を上限に補助率が10/10となる場合がございます。

主催:宮城県
対象者:中小企業者等
補助上限額:1事業者当たり15億円
補助対象経費:施設(事務所、倉庫、生産施設等)、設備(復興事業に係る事業の用に供する設備)の復旧費用、新分野事業及び商業機能の復旧促進に必要となる施設、設備の整備費用
詳細:以下のURLをご覧ください。
URL https://www.tohoku.meti.go.jp/koho/topics/earthquake/pdf/191129.pdf

問い合わせ先:東北経済産業局産業振興課
TEL:022-221-4906
FAX:022-215-9463
E-mail:miyagi@meti.go.jp
担当:佐藤

記事一覧を見る  
 関連リンク
宮城県商工会連合会のHP
  http://www.miyagi-fsci.or.jp/
宮城県のHP
  http://www.pref.miyagi.jp/
登米市の物産&イベント情報コーナー
  http://www.city.tome.miyagi.jp/shou-kan/tomedc.html
Last Updated:2020/01/23