全国トップ 地域トップ 宮城県商工会連合会 登米中央商工会 事業所一覧
登米中央商工会【Tel:0220-22-3681】
地域に根差した 唯一の総合経済団体 登米中央商工会
代表者名: 会長 阿部泰彦
住所: 〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字上舟丁12-6
TEL: 0220-22-3681 ■FAX: 0220-22-8553
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報  
とめ「得する街のゼミナール」の開催! 『商工会よりお知らせ』
佐沼商店会連合会が主催する、各商店主が講師となり専門的な知識や特性、ネットワークを活かして少人数のゼミナール、
略して【まちゼミ】を開催致します!
●開催期間:平成30年6月15日(金)〜7月15日(日)
●受付開始:平成30年6月1日(金)〜
●講座内容:下記「チラシ裏面」をご確認ください。
●お申込み:チラシ内容をよくご覧の上、講座をお選びください。
       受講希望の講座がありましたら、受けたい講座のお店へ 直接電話でお申込み下さい。
●受講料:無料(但し、材料費を頂く講座もございます。詳しくはチラシをご覧ください。)

 添付ファイル: まちゼミチラシ(表面) (1611KB)
まちゼミチラシ(裏面) (2038KB)

登米市佐沼夏祭り出店者募集! 『商工会よりお知らせ』
登米市佐沼夏祭りを7月22日(日)に開催致します。開催に伴い出店者の募集を行っていますので、ご希望の方は下記までご連絡下さい。
開催日:平成30年 7月22日(日)

出店資格:1.主催者の出店許可が下りた者
     2.暴力団関係者・未成年のみの申し込みは出来ません。
     3.出店権利の譲渡、名義貸しは厳禁
     ※私有地での販売行為も許可証が必要となります。

必要書類:1.出店申込書・許可証
     2.露店出店申請の為の暴力団排除及び制限遵守に関する誓約書
     3.露店出店に関する注意事項(同意書)
     4.営業許可書(保健所発行)写し(飲食物取扱いの場合)

申込方法:下記の書類に記入捺印の上、実行委員会まで直接ご提出ください。

申込締切:7月6日(金)午後3時まで

お問合せ先:登米市佐沼夏祭り実行委員会(登米中央商工会内)
      TEL: 0220-22-3681
      住 所:登米市迫町佐沼字上舟丁12-6
 添付ファイル: 出店申込書・許可証 (93KB)
佐沼夏祭り露店出店申請のための暴力団排除の誓約書 (73KB)
露店出店に関する注意事項(同意書) (69KB)

平成30年度 労働保険年度更新について 『商工会よりお知らせ』
下記の日程で年度更新の手続きを行いますので「期限厳守」の上ご提出下さいますようご案内申し上げます。
【受付期間】4/23(月)、4/24(火)、4/25(水)、4/26(木)午前9時〜午後4時(12:00〜13:00までは除きます)
【場  所】登米中央商工会 佐沼本所・石越支所 事務所
 添付ファイル: 労働保険料等算定基礎賃金等の報告 (134KB)
労働保険計算書 (62KB)

宮城県スタートアップ加速化支援事業のご案内 『商工会よりお知らせ』
(公財)みやぎ産業振興機構からのお知らせです。
宮城県スタートアップ加速化事業が4月20日より開始となります。
【目的】

県内に本社・本店を置いて創業又は第二創業注1(以下「創業等」という。)する中小企業者注2 を支援し、雇用の創出を図り、もって地域産業の再生に寄与するため、県内の商工会、商工会議所と連携して、創業等する者に対しスタートアップ資金を補助します。併せて移住者による創業を支援するため,UIJターン注3をして創業等する者に対しては,優遇してスタートアップ資金を補助します。

注1)「第二創業」とは、中小企業者が既存事業に代えて「新事業に進出」することをいいます。「新事業に進出」とは、これまで行ってきた事業に代えて異なる事業(「日本標準産業分類」の細分類による。)を行うことをいいます。

注2)「中小企業者」とは、中小企業基本法(昭和38 年法律第154 号)第2 条第1 項に規定する中小企業者(個人事業者を含む。)を指します。社団法人、NPO法人、農業生産組合等は対象になりません。

注3)「UIJターン」とは、創業等する者(法人にあっては代表取締役)が補助金の交付決定のあった日の属する年度の3 月31日までに県外から県内に居住地を移転する又は補助金の募集開始日以前3年以内に県外から県内に居住地を移転したことをいいます。

【補助事業の内容】

補助事業者
県内に本社・本店を置いて
・補助金の募集開始日以降6 か月以内に創業等する者
・補助金の募集開始日以前1 年以内に創業等した中小企業者
・UIJターンをして、補助金の交付決定のあった日の属する年度の3 月31 日までに創業等する者
・UIJターンをして、補助金の募集開始日以前1 年以内に創業等した中小企業者
※公序良俗に反するおそれのある方は対象外とします。

補助期間 補助金の交付決定日が属する年度

補助金額 単年度100 万円以内、ただし、継続申請が1 回できます。

補助率 補助対象経費の2 分の1 以内

補助対象経費
別表「補助対象経費」(P5‐P6)に記載の経費で、公益財団法人みやぎ産業振興機構(以下「機構」という。) の理事長が適当と認めるもので、以下の条件をすべて満たすものです。
・使用目的が創業等並びに経営の安定化に要するもの
・証拠書類等によって金額等が確認できるもの
・補助金の交付決定日以降に発生するもの
※他の補助金等を受けている場合、もしくは受けようとしている場合にはご相談ください。
 関連リンク: http://www.joho-miyagi.or.jp/startup-setumeikai
 添付ファイル: チラシ (5569KB)
募集要項 (590KB)

【平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募について】 『商工会よりお知らせ』
平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募を開始いたします。
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。


 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注2、注3)。

(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社<企業組合・協業組合を含む>および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。

(注2)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。

(注3)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。


(注4)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。

@ 従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
A 買物弱者対策の取り組み
B 海外展開の取り組み


(注5)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。

1.受付開始
 平成30年3月9日(金)

2.受付締切
平成30年5月18日(金)締切日当日消印有効
  ※申し込みにあたり、商工会の確認が必要となりますので、十分な余裕をもって締切日まで余裕を持った日程で、商工会にご相談ください。

3.申請書提出先・問い合わせ先:
 補助金申請者が所在する商工会連合会
 ※申請書類の提出は、申請者が所在する地区の商工会が窓口となります。
 ※詳細は公募要領をご覧ください。


4.応募方法:
 応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。

以上
 関連リンク: http://www.miyagi-fsci.or.jp/
 添付ファイル: 【29補正 公募要綱】 (2400KB)
【29補正 申請書様式】 (134KB)

記事一覧を見る  
 関連リンク
宮城県商工会連合会のHP
  http://www.miyagi-fsci.or.jp/
宮城県のHP
  http://www.pref.miyagi.jp/
登米市の物産&イベント情報コーナー
  http://www.city.tome.miyagi.jp/shou-kan/tomedc.html
Last Updated:2018/06/20