全国トップ 地域TOP 青森県商工会連合会 青森市浪岡商工会 お店・企業一覧
青森市浪岡商工会【Tel:0172-62-2511】
中世の里なみおかへようこそ
青森市浪岡商工会館(平成8年2月完成)
青森市浪岡商工会館(平成8年2月完成)
青森市浪岡商工会のPOINT
なみおか
ばさら
中世の里
浪岡城
りんご
津軽平野の中東部に位置し、西南部へ向け平野が開け、北部は津軽山地の南端、東部は奥羽山脈となります。また、浪岡地区の真ん中を岩木川水系の浪岡川が流れております。
代表者名: 会長 一戸善正
住所: 〒038-1311 青森県青森市浪岡大字浪岡字細田105-1
TEL: 0172-62-2511 ■FAX: 0172-62-2512
携帯サイトのご案内
QRコード
 新着情報  
ぽいんと29.12
ぽいんと29.12
 
商工会報「ぽいんと」12月号発行 『商工会よりお知らせ』
青森市浪岡商工会では、商工会報「ぽいんと」を通じて、毎月経営に関する各種情報を提供しておりますので、是非ご覧ください。


 添付ファイル: ぽいんと29.12.pdf (1162KB)

商工会報「ぽいんと」11月号発行 『商工会よりお知らせ』
青森市浪岡商工会では、商工会報「ぽいんと」を通じて、毎月経営に関する各種情報を提供しておりますので、是非ご覧ください。

 添付ファイル: ぽいんと29.11.pdf (401KB)

  ぽいんと29.11
ぽいんと29.11
商工会報「ぽいんと」10月号発行 『商工会よりお知らせ』
◎第2回経営個別相談会:平成29年10月25日(水)午前9時〜午後3時
◎第2回金融個別相談会:平成29年11月1日(水)午前10時〜午後3時
詳しくは、青森市浪岡商工会迄お願いします。

 添付ファイル: 29.10(チラシ付).pdf (2803KB)

  商工会作成 北畠顕家公(左)、親房公(右)立ちねぶた
商工会作成 北畠顕家公(左)、親房公(右)立ちねぶた
商工会報「ぽいんと」9月号発行 『商工会よりお知らせ』
青森市浪岡商工会では、商工会報「ぽいんと」を通じて、毎月経営に関する各種情報を提供しておりますので是非ご覧ください。

 添付ファイル: 29.9(チラシ付).pdf (3170KB)

  商工会作成 北畠顕家公(左)、親房公(右)立ちねぶた
商工会作成 北畠顕家公(左)、親房公(右)立ちねぶた
商工会報「ぽいんと」8月号発行 『商工会よりお知らせ』
青森市浪岡商工会では、商工会報「ぽいんと」を通じて、毎月経営に関する各種情報を提供しておりますので是非ご覧ください。


 添付ファイル: 29.8(チラシ付).pdf (2387KB)

  中世の里なみおかイメージキャラクター「ばさらくん」
中世の里なみおかイメージキャラクター「ばさらくん」
商工会報「ぽいんと」7月号発行 『商工会よりお知らせ』
青森市浪岡商工会では、商工会報「ぽいんと」を通じて、毎月経営に関する各種情報を提供しておりますので是非ご覧ください。


 添付ファイル: 29.7(チラシ付).pdf (2541KB)

  中世の里なみおかイメージキャラクター「ばさらくん」
中世の里なみおかイメージキャラクター「ばさらくん」
青森市浪岡交流センター「あぴねす」より開催イベントのご案内 『商工会よりお知らせ』
「あぴねす」は、青森市浪岡地域の魅力を発信し、様々な交流や活動の拠点として、JR浪岡駅と合築した「浪岡交流センター」を中心に、「低温熟成施設」、「りんご園地」、「多目的広場」の4つを備えた施設です。


関連リンク内HPよりご案内いたします。
 関連リンク: http://apiness-namioka.com/

 
国指定史跡 浪岡城跡 『観光・みどころ』
概要
城主は、浪岡(北畠)氏といい、南北朝時代、後醍醐天皇を助けた北畠親房、顕家の子孫と伝えられています。築城は1460年ころ、1500年前半の最盛期には、浪岡氏はさかんに京都と交流を持ったり、県内に数々の寺社を建てています。しかし、1562年に親族間での争いが起こり、勢力が衰えてしまいます。やがて、1578年に(津軽)為信に攻められ落城してしまいました。以後、約400年の間、城跡は畑や水田として使われてきました。
城跡は、約136.500u(東西1.2q、南北600m)の規模を誇ります。幅20m、深さ5mほどの二重堀で分けられた8つの館(郭)が扇のように広がる形が特徴です。堀と堀の中の土塁により守りを強化しようとしたものでしょう。また、土塁の上を、通路としても使用し、城全体を迷路のようにしていたようです。
昭和15年2月10日、青森県で始めて国史跡指定を受けました。 昭和52年度からは、歴史公園整備のため、発掘調査を開始し、昭和62年度までで、指定地の約30%にあたる部分を調査。多くの発見がありました。これらの結果を受けて、平成元年から、当時の人々がどのような所で、どのような風景を見ながら生活していたのか、訪れた方が体験しながら歴史学習のできる場所、史跡(歴史)公園にしていくための工事を続けています。
JR浪岡駅から中世の館まで徒歩20分。(県道青森空港線沿い)

  浪岡城跡
浪岡城跡
浪岡名所 十和田霊泉 『観光・みどころ』
浪岡地区の杉沢〜吉野田の農道の途中にあります。
結構各地から飲料用水として水汲みにくる人も多いです。

ここまで来る道路は舗装路になっており、車でも大変便利になりました。(但し、冬期間は雪も多く大変かと思います)
  土・日になると、水汲みにくる人も一段と多いですょ
土・日になると、水汲みにくる人も一段と多いですょ
Last Updated:2017/12/01  
なみおか|ばさら|中世の里|浪岡城|りんご