青森県商工会青年部連合会

スペース
 
スペース

東北・北海道ブロック主張発表大会で七戸町 中畑 一さんが最優秀賞を受賞

 8月26日北海道札幌市で開催された「平成27年度商工会青年部主張発表東北・北海道ブロック大会」において、青森県代表の七戸町商工会青年部 中畑 一(なかはた はじめ)さんが、みごと最優秀賞に輝きました。

 今回、中畑さんは「『青年部活動に参加して』〜ネットワーク構築と活用〜」という内容で、青年部のネットワークを通じた人脈作りとそれを地元地域の活性化に留めることなく、家業の発展に繋げることが出来たことを、具体的に提案し、自分の言葉で、わかりやすく発表されました。
中畑さんは兵庫県で開催される全国大会(11月10日)に東北北海道代表としてに出場することになります。
 中畑さん、全国大会ぜひ頑張ってください!

平成24年度通常総会が開催されました

5月8日(火)青森市のアラスカ会館において青森県商工会青年部連合会平成24年度通常総会が開催されました。

議案は原案通り可決承認され、欠員に伴う役員補充においては副会長に板柳町の三戸完峰氏、理事には風間浦村の北舘貴之氏、大間町の伝法厚史氏、南郷の古舘浩之進氏が選任されました。

青年部員等親睦ボウリング大会が開催される!!

12月3日(土)青森市「青森ボウル」において親睦ボウリング大会が開催されました。詳しくは下記URLから!!


 関連リンク: http://www.aomorishokoren.or.jp/report/info/20111203_01.html

県青連の濱谷会長がブログをはじめました

県青連会長として情報発信をしていきたいと考えております。
日々、更新になりますので皆様「お気に入り」にご登録お願いします。


 関連リンク: http://blog.livedoor.jp/hamachan0826/

つがる市商工会青年部が災害支援事業を実施しました

 3月31日(木)つがる市商工会青年部が災害支援事業を実施し岩手県山田町の山田町小学校に支援物資を届けました。

 山田町小学校とは東北CM大賞で同席したという縁があり、今回の事業を実施しました。子供たちにはノート・鉛筆・消しゴム等の文房具を届け、また小学校に避難している方に対しては水・食料・タオル・りんご・お菓子などの支援物資を届けました。
 つがる市商工会青年部では災害支援事業を継続して行い、次回は炊き出しを行いたいと計画しております。

青森県商工会青年部連合会通常総会が開催されました

5月11日(水)青森市アラスカ会館において標記通常総会が開催されました。任期満了に伴う役員改選では、新会長に野辺地町の濱谷浩文さんが就任しました。

 開会挨拶の後、東日本大震災で犠牲になられた方に対し黙祷を捧げ、また退任部長を代表して上北町の蛯名浩司さんに感謝状が贈呈されました。続いて大槻会長挨拶の後、三戸町の岡田大作部長を議長とし議案の審議がなされました。審議の結果、全議案とも原案通り可決され総会は終了しました。

東通村商工会青年部が災害支援事業を実施しました

5月7日(土)〜8日(日)、東通村商工会青年部員6名が岩手県陸前高田市及び宮城県石巻市において東通牛すじ鍋の炊き出しや支援物資の配送を実施しました。

我々商工会青年部では、陸前高田市商工会青年部員が避難場所の炊出しを担当していることから、陸前高田第一中学校を支援場所に決定し、避難者支援と同市青年部員の負担を減らす目的で活動しました。
また、村より支援物資・災害派遣車両の証明を頂き、避難場所への支援物資の配送も円滑に行うことができましたことに対し、厚くお礼申し上げます。
被災地では、避難場所の大小によって支援物資のニーズは違うものの、一貫して不足しているものは、野菜類・ティッシュ等紙類・下着(特に女性用)・夏場用タオルケットなどの生活必需品は、まだまだ足りない状況にあります。
 我々は、これからも引続き支援事業を続け、少しでも被災地の復興に協力できるよう取り組んで参りますので、ご理解くださりご支援ご協力賜りますようお願い申し上げます。

東日本大震災に伴う募金活動を実施しました

4月3日(日)むつ市マエダ本店、中央店のお客様入口にて募金活動を下北管内商工会青年部約30名で実施致しました。募金は日本赤十字社を通じて被災者へ送金致しました。

小雪が舞い散る寒空の下、大変お疲れ様でした。数多く様々な方から共感と労いの言葉を頂きました。この募金活動が終わりではなく長期的な支援活動が必要となります。東北地方、県内、商工会青年部の仲間にも数多くの被災者がおります。直接的な被災者だけでなく間接的な被害者も含めるとその被害はさらに深刻かつ甚大です。
 我々商工会青年部員は地域経済の担い手でもあります。震災により停滞した経済を留めることなく、地域商工業を活性化させ、被災地の復興支援・元気な日本を取り戻すため意識的な努力をしていかなければなりません。

知事との元気まるごとトークinひらない

7月12日(月)三村知事が平内町商工会青年部を訪問し、約1時間半、部員と語りあいました。


スペース
スペース   スペース
 
地図
スペース
スペース
スペース スペース
スペース メッセージ スペース

青森県商工会青年部連合会

スペース

IMPULSE(インパルス)
・INFORMATION(情報)
・INDEPENDENCE(自立)
・INCUBATION(創出)
・INTERNATIONAL(国際化)
・INTERCOMMUNICATION(交流)

スペース
スペース スペース
スペース スペース
スペース 基本情報 スペース
代表者名: 会長 東條 一彦
住所: 〒030-0801 青森県青森市新町2丁目8−26
TEL: 017-734-3394 ■ FAX: 017-773-7249
 
携帯サイトのご案内
QRコード
スペース
スペース スペース
スペース スペース
スペース 関連リンク スペース
スペース
スペース スペース
 
Last Updated:2015/10/29