北海道商工会連合会  
北海道商工会連合会 会員サービス課 (Tel:011-271-0151)
商工貯蓄共済制度
 この制度は、商工会員の方々の経営の安定と福祉の増進のため、商工会の事業として国から認められ全国の商工会員が加入している商工会独自の共済制度です。
 月々わずかな掛金で「貯蓄」「保障」「融資」の3つの機能を組み合わせた、商工会員とそのご家族・従業員のみなさまのための制度です。
 

@「貯蓄」
 毎月の掛金はその大部分が貯蓄積立金となり、自己資本の充実が図られます。

A「保障」
 掛金の一部が割安な保険料に充てられ、万一の場合、保険金を受け取ることができます。

B「融資」
 一定の条件を元に低利な事業資金のあっせんを受けられ、企業の資金繰りが安定します。

****************************************************************

お問い合わせ先
最寄りの商工会、または北海道商工会連合会総務部会員サービス課
住所:〒060-8607 北海道札幌市中央区北1条西7丁目プレスト1・7 4階
TEL:011-271-0151   FAX:011-271-4804
貯蓄共済
【加入対象者】
商工会員及びその家族・従業員で、年齢6〜70歳までの健康な方。

【掛金】
毎月1口につき2,000円

【期間・口数】
加入期間は10年間、加入口数はお一人最高20口まで。
※新規加入、更新時に6〜14歳の方は10年間、最高10口まで。66〜70歳の方は5年間、最高5口まで。
※年齢と加入口数により診査医扱となる場合があります。

【積立金】
毎月の掛金から年1回(応答月)保険料と事務経費に加え、付加共済加入者の年間共済料が差し引かれ、残りが貯蓄積立金になります。

≪申込み≫
加入のお申込みは、商工会に備え付けの加入申込書で行います。

≪保険契約の発効≫
第1回目の共済掛金(1口につき2,000円)と出資金(1口200円)が入金された翌日零時からとなります。

※詳細は下の添付ファイル「商工貯蓄共済制度 概要」をご参照ください。
融資
◎本制度に加入して正常に掛金を払い込んでいる加入者で、加入して1年以上経過し、返済が確実と認められた方は、北海道商工業支援協同組合へのあっせんが受けられます。

◎融資あっせんには、商工会の金融審査委員会における審査が必要です。

◎資金の使途は、運転または設備資金で、加入者があっせんの対象になります。

◎融資利率、限度額等は融資条件及び借入れ手続きについては、商工会へお問い合わせください。

【実行日】
毎月5日と25日
但し積立金範囲内融資(短期)は5の倍数日

【返済日】
毎月5日または15日

【返済方法】
@ 一括返済
実行日から1年以内(積立金範囲内融資(短期)のみ)
A 元金均等分割返済
1ヶ月毎、2ヶ月毎、3ヶ月毎、6ヶ月毎、12ヶ月毎

【融資申込金額】
@ 1,000万円以下の申込み・・・・10万円単位
A 1,000万円を超える申込み・・・50万円単位

※ 融資限度額等については、下の添付ファイル「別表2 融資内容」をご参照ください。
保障
「生命保障」
・共済加入期間中に疾病等により死亡した場合、契約保険金が支給されます。

・保険契約額並びに保険料は被共済者の生年月日、性別により異なります。(詳細は下の添付ファイル「別表1 生命保険料一覧表」をご参照ください。)
添付ファイル
商工貯蓄共済制度 概要 (1355KB)
別表1 生命保険料一覧表 (79KB)
別表2 融資内容 (73KB)
Last Updated:2017/03/30