全国トップ 地域トップ 北海道商工会連合会 羅臼町商工会 事業所一覧
羅臼町商工会【Tel:0153-87-2300】
羅臼町商工会 からのお知らせ
■住所: 〒086-1832 北海道目梨郡羅臼町船見町46番地1
■TEL:0153-87-2300 ■FAX:0153-87-2579
代表者名: 会長 小川雅勝
住所: 〒086-1832 北海道目梨郡羅臼町船見町46番地1
TEL: 0153-87-2300 ■FAX: 0153-87-2579
設立年月日:昭和36年1月6日設立
商工会の事業:1 経営に開する相談・指導・融資の斡旋
2 講習会・講演会の開催
3 記帳指導と保険事務代行 
4 経済情報の提供及び行政庁への建議   
5 検定試験
6 各種共済制度
7 小規模事業者経営改善資金制度の斡旋   
8 経営安定特別相談事業   
9 JANコード登録・更新手続き
携帯サイトのご案内
QRコード
 地図
 
 新着情報  
平成29年度羅臼町商工会通常総会 『商工会よりお知らせ』
平成29年5月8日 羅臼町商工会通常総会が開催されました。

小規模事業者支援法に基づく「経営発達支援計画」の認定について 『商工会よりお知らせ』
平成29年3月17日、商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律に基づき、小規模事業者の事業の持続的発展を支援する体制を整備するため、羅臼町商工会における「経営発達支援計画」が認定を受けました。
経営発達支援計画とは、小規模事業者の事業の持続的発展を支援するため、商工会及び商工会議所が、小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化にもつながる展示会の開催等の面的な取組を促進するため、商工会及び商工会議所が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについての計画を経済産業大臣が認定する仕組みです。
 添付ファイル: 羅臼町商工会における経営発達支援計画の概要及び別表 (647KB)

松浦武四郎とマッカウス洞窟 『観光・みどころ』
松浦武四郎は安政5年(1856)5月4日の夜、マッカウス洞窟で野宿をしています。 「マカウシ(マッカウス)蕗台(マカヨ)多き義也を過ぎてチトラエに入る。番屋、蔵二棟あり、風波荒きが故上陸す。此所番屋は崩れたる故上に大なる窟の有りに入って宿す」(武四郎の手記から)

この岩にはイワスゲ、ハマナズナ、 イワサクラソウなど、紅白の花が美しく咲いていました。 その夜更にヒグマが出てきて、自分たちが捨てた魚の骨などをバリバリと喰う音が、「いと物寂しくぞ覚えた」 とあります。そのとき戯れに句を読み岸壁に記したのが以下です。

”仮寝する窟におふる石小管葦し菖蒲と見てこそはねめ”

 
Last Updated:2017/10/31