全国トップ 地域トップ 北海道商工会連合会 本別町商工会 事業所一覧
TEL:0156-22-2529
 本別町
本別町商工会
地域商工業全般の改善発達を図る地域の経済団体です
住 所 : 北海道中川郡本別町北1丁目
電 話 : 0156-22-2529
FAX : 0156-22-2120
とれたて新着情報
「米トレーサビリティ法」をご存知ですか!?
 食品事故などの問題が発生した場合などに、流通ルートを速やかに特定するため米や米加工品の取引等の記録を作成・保存することを事業者に義務付けています。
 
また、消費者の皆様の商品選択の際の参考とするため、事業者に産地情報の伝達を義務付けています。消費者である私たちにも関わりのある法律です。私たちも法律を知ることで、「安心・安全」なお米を未来へ繋げていきましょう。
詳細は、農林水産省HPまたは、北海道農政事務所帯広地域センター     (рO155・24・3154)

『商工会よりお知らせ』
小規模事業者持続化補助金の公募が開始されました!
中小企業庁より次の日程での補助金申請の公募が
なされましたのでお知らせいたします。
◆受付開始   :平成27年2月27日(金)
◆第1次受付締切:平成27年3月27日(金)[当日消印有効]
第2次受付締切:平成27年5月27日(水)[当日消印有効]

☆募集要項及び申請様式は下記よりダウンロードいただけます。
 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150227shokibo.htm
 添付ファイル: 平成26年度小規模事業者持続化補助金公募要領 (1271KB)
平成26年度小規模事業者持続化補助金申請様式 (115KB)

『商工会よりお知らせ』
小規模事業者持続化補助金のお知らせ!
「小規模事業者持続化補助金」が今月下旬からの公募予定です。


「経営計画」を策定し販路拡大を目的に取り組む小規模事業者を
対象に費用の2/3(50万円上限 ※取組み内容によっては100万円)を
補助するものです。
ご利用には自社の「経営計画」の策定が必須となりますので事前のご相談を
お願いいたします。
詳しくは公募され次第お知らせいたします。

 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
 添付ファイル: 小規模事業者持続化補助金PRパンフレット (326KB)

『商工会よりお知らせ』
福利厚生事業「あおぞら共済のお知らせ」
※あおぞら共済とは:一般財団法人とかち勤労者共済センターの略称です。
 
◎従業員300人以下の十勝管内事業所に働く皆さんの福利厚生の充実のために、国道市町村から補助金を受けて、責任ある運営のもとで個々の事業所では実施困難な福利厚生事業や給付事業を大企業並みに行い、会員の皆さんに会費以上に心と身体のリフレッシュや楽しんでいただける事業を進めています。
※給付・助成事業
 ◎会員の結婚や出産などのお祝い金や見舞金、弔慰金など
 ◎管内温泉利用料金の助成など
 ◎映画鑑賞・ゴルフ・スキーなどの利用料金助成
 ◎その他、新メニューが続々更新中

※入会金・会費
 ◎入会金 1人200円 ◎会費 1人月額800円(今なら、町の補助を受けて、会費の半額助成を実施中!)

※お申し込み・お問い合わせ先
 ◎本別町商工会  電話 0156−22−2529

※制度の詳しい内容は下記のとおり
 あおぞら共済のホームページにリンクします
 関連リンク: http://www.aozora-kc.or.jp/

『商工会よりお知らせ』
小規模事業者経営改善資金融資(マル経融資)拡充について
平成26年4月より「小規模事業者経営改善資金
融資(マル経融資)」が拡充されました。

融資上限が2,000万円まで引き上げられました。
1,500万を超える融資のご利用にはこれまでの
マル経融資と同様の要件に加え「事業計画書」
の提出と融資後一定期間「計画進捗報告」を
求められますので先ずは商工会までご相談
下さい。

 添付ファイル: マル経融資チラシ.pdf (393KB)

『商工会よりお知らせ』
詳細データ
企業名: 本別町
代表者名: 会長 岡崎 勉
住所: 〒089-3334 北海道中川郡本別町北1丁目4番地19
TEL: 0156-22-2529 ■FAX: 0156-22-2120
営業時間: 8:45〜17:30 ■定休日: 土曜、日曜、祝日、年末年始
携帯サイトのご案内
QRコード
地図
Last Updated:2015/09/16